記念撮影

第53回越前大野名水マラソン2017~その2~

Pocket



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 第53回越前大野名水マラソン2017 のスタッフをしました。

 さあ、いよいよ競技の始まりです。ハーフの部、一般男子のスタート直前です。千葉 真子氏がスターターを務めます。

一般男子ハーフ部門スタート地点 スターター台上の千葉 真子氏

 最前列の選手の皆さんが構え始め、千葉 真子氏がピストルを天空に向け秒読みを始めます。

ピストルを待つ先頭の選手たち ピストルを掲げる千葉 真子氏

 応援に駆け付けた皆さんの目前でスタート時刻に達しました。千葉 真子氏が耳をふさいでピストルを撃っています。

スタートを待つ選手たちと応援に駆け付けた市民 ピストルを撃つ千葉 真子氏

 一斉にランナーがスタートしました。千葉 真子氏が選手の皆さんにハイタッチして激励しています。

一斉に飛び出した選手たち スタートする選手たちにハイタッチしながら激励する千葉 真子氏

 しばらくすると小学生の親子の部のスタート順となりました。

小学校親子の部スタート直前 小学校親子の部スタート直前

 千葉 真子氏が、親子ランナーに向け、諸注意や激励の言葉をかけています。

スタート直前の親子を激励する千葉 真子氏 スタート直前の親子を激励する千葉 真子氏

 そして、間もなく小学校親子の部がスタートしました。

スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部

 親子連れながら、最初からかなりのスパートをかけています。

スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部

 結構ガチなレースぶりを見せています。

スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部 スタートした小学校親子の部

 



 

 小学1年、2年、3年と3回に分けてスタートしていること、そしてその距離が2kmであることから、すぐにランナー達が帰ってきます。

ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち

 スタート時点からのデッドヒートのままゴールしちゃうイメージですね。

ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち

 みなさん血相変えてゴール付近に駆け込んできます。

ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち

 もう周りのランナーを見る余裕もありません。

ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち

 最後は、あと1秒でもタイムを縮めようと目も三角になってきます。

ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち ゴール直前を疾走する親子の部のランナーたち

 と、ゴール地点でのせめぎ合いからは一転して、表彰式が和やかに準備されています。役員の方が入賞者を壇上に順に並べているところへ、プレゼンターの岩田大会長が登壇してきました。

被表彰者の登壇 被表彰者整列と役員登壇

 入賞者、プレゼンターの全員が揃ったところで「一同、礼!」と号令がかかり、同時に越前大野ふるさと大使のお二人、道下 美春(みちした みはる)さんと加藤 紗絵(かとう さえ)さんが賞状盆を持って登壇してきました。

一同、礼! 越前大野ふるさと大使

 そして、プレゼンター役の大会役員に賞状が行き渡ると大会長が賞状を読み上げます。

役員に賞状渡し 賞状読み上げ

 10組全員に一斉に賞状とトロフィーが授与されます。

賞状授与 賞状授与

 そして、入賞者全員が壇上に並んで記念撮影を行います。お子様が表彰されたときの記念撮影は、なかなか終わりません。なので役員の方が「5、4、3、2、1」とカウントダウンして、次の表彰に移ります。

記念撮影 記念撮影

 いつものことながら入賞者が表彰会場にうまく集まらなくて、MCのしまぐち みほ氏が何度も同じ名前を読み上げて集合を促しています。そんなときに登壇した入賞者を見て「オヤ?」と思うシーンもあります。原始人がスニーカーを履いて走って入賞したようです。

記念撮影 被表彰者登壇 原始人も表彰

 また、小学生のちびっこ達が並んでかわいいなと思っていると、一般女子の中に外人女性が混ざって表彰を受けていたりしています。福井市の学校のALTの先生でした。

記念撮影 記念撮影 記念撮影

 また、並行してゲストランナーの千葉 真子氏のサイン会も始まっていました。どこにサインしてもらっているのでしょうか?

千葉 真子氏サイン会 千葉 真子氏サイン会 千葉 真子氏サイン会

 千葉 真子氏は終始笑顔で求められた場所にサインをし、気前よく握手をしてファンの要望に応えていました。

千葉 真子氏サイン会 千葉 真子氏サイン会 千葉 真子氏サイン会

 競技の大半が終わり、表彰式の進行のみが残っているような時刻になると「さかだにそば愛好会」のそばコーナーが活況を呈し、お客さんの列が長くなっていました。私もいただきましたが、大変おいしかったです。

さかだにそば愛好会のお店に並ぶ選手たち さかだにそば愛好会のお店に並ぶ選手たち

 

 選手の皆さんお疲れさまでした。役員の皆さん、スタッフの皆さん、そしてボランティアスタッフとして大会を支えてくださった皆さん、本当にお疲れさまでした。おかげさまで素晴らしいマラソン大会をみんなで楽しむことができました。
 また来年も、ここでお会いしましょう。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

第50回越前大野名水マラソン

・第51回越前大野名水マラソン

 その1その2その3その4その5おまけ

・第52回越前大野名水マラソン

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください