FINAL LIVE at LIVE & BAR 13

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ

にほんブログ村

 

The Rockabeats のFINAL LIVE が開催されました。
告知ポスター

日 時  2018年3月31日(土) 19:00open/19:30Start
場 所  福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル 4F
入場料  2,000円(1ドリンク付き)

出 演  The Rockabeats 、 Special Guest Johnny & Nari

 とうとうこの日が来てしまいました。女性ヴォーカル Chieさんが無期限活動休止されることになり、同時に The Rockabeats も活動休止となりました。
 The Rockabeats とともにOldiesを楽しんできた仲間たちが集まって、開演前からテンションが高く、記念日とも言えるこの日の瞬間を写真に残そうと、あちらこちらで記念撮影をしている様子が見えます。

開演前の記念撮影 開演前の記念撮影

1 第一部

 The Rockabeats のメンバーも、いわゆる総決算の意味もあり、お客さんとともにライブをとことんまで楽しむつもりの気持ちが会場全体に伝わって、また、お客さんも一瞬たりとも聞き逃すまいとリラックスの中にド緊張が入り混じった超ハイテンションなライブが始まりました。

Chieさん Chieさん

 本日は、FINAL LIVEということで、よく一緒に活動してきたバンドメンバーからの応援も得て、3ステージ展開するとのことです。金沢の Coconnie Oldays!Johnny氏も最初からヴォーカルを務めています。

Johnny氏 Johnny氏

 キーボードのMakoさんです。一番隅で遠慮がちに参加されていますが、身体を揺らしてメロディにノッて演奏されています。伴奏としては、キーボード以外のパートまで幅広く担当されています。

Makoさん Makoさん

 エレキベースのAxs(アックス)氏です。この方も遠慮がちな立ち居振る舞いですが、心底ライブを楽しんでいる様子です。

Axs氏 Axs氏

 エレキギターのJean(ジャン)氏です。間奏は、この方のリードギターの演奏が多いので、そのテクニックを十分楽しめます。

Jean氏 Jean氏

 ドラムスのStick.K(スティック・ケイ)氏です。バンドの一番後ろに陣取って、全体の流れをコントロールされています。

Stick.K氏 Stick.K氏

 第一部のセットリストです。
 「間抜けなキューピッド」
 「オーキャロル」
 「カラーに口紅」
 「ダイアナ」
 「可愛いベイビー」
 「砂に消えた涙」
 「恋の日記」
 「Heat Wave」
 「ヴィーナス」
 「ロックアラウンドザロック」
 「かっこいいツイスト」

 

 以下にYouTube動画を掲載しましたので、ご覧ください。

 

2 第二部

 第一部では、雰囲気が徐々に盛り上がるどころか一気に最高潮に達し、こんな状態で続くのかと思っていましたが、第二部はさらにノッていって頂点に達しています。
 The Rockabeats のOBも駆け付けておられたので、曲間にステージに上がってもらいお一人ずつ紹介されました。
 ma-yaさんとCherry氏です。

ma-yaさん Cherry氏

 優佳さんと純子さんです。ともにこれまでの The Rockabeats を支えてこられた方々です。

優佳さん 純子さん

 

 第二部のセットリストです。
 「サマータイムブルース」
 「ロコモーション」
 「ヘイポーラ」
 「好きにならずにいられない」
 「ボーイハント」
 「バケーション」
 「恋の片道切符」
 「パイナップルプリンセス」
 「サンライトツイスト」
 「ルート66」
 「ミスターツイスター」

 

 以下にYouTube動画を掲載しましたので、ご覧ください。

 

3 第三部

 ここで、1曲目から Nariさん(Nariさんが勝山市出身とは知りませんでしたが...)が加わって女性ヴォーカルが二人になり、より華やかでにぎやかしいステージとなりました。

 お客さんもお喜びです。

Nariさん Nariさん

 第三部のセットリストです。
 「思い出の冬休み」
 「ルイジアナママ」
 「ペパーミントラブ」
 「恋のバカンス」
 「恋のフーガ」
 「素敵な16歳」
 「サーフィンUSA」
 「葉山ツイスト」
 「キッスは目にして」
 「レッツツイストアゲイン」
 「ジョニーBグッド」
 「レッツツイストアゲイン~encore~」

 

 以下にYouTube動画を掲載しましたので、ご覧ください。

 

 熱烈なファンから The Rockabeats メンバーに感謝状が贈られ、最後にChieさんが涙をこらえながらあいさつをされました。

あいさつするChieさん あいさつするChieさん

 その後、記念撮影が行われました。

出演者で記念撮影

 そして、お客さんも参加されて、最後の記念撮影を行いました。

お客さんも入って記念撮影

 本当に名残惜しいFINAL LIVEでした。これまで長い間活動されてきた The Rockabeats とはお別れですが、ファンの皆さんの心の中には永遠の想い出として残ることでしょう。残念ですが、さようなら。そして、これまでたくさんの楽しいライブをありがとうございました。

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

お問合せ

RadS “Rad root Square” Live at Bar jake

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

 

Bar jakeでRadS “Rad root Square”のライブを見てきました。
告知ポスター

 

日 時 2018年3月25日(日)open 18:30/start 19:30
場 所 Bar jake 福井県福井市順化1丁目10-9
入場料 2,000円ドリンク別

 

 

 Bar jakeは、福井市内の繁華街、通称「片町」にありました。ビルの入り口にBar jakeの告知黒板が配置されていました。

ドリームタウン Bar jake メニュー告知

 お店の入り口を開けて中に入るとステージがスタンバッていました。

入口ドア Bar jake 内ステージ

 ほどなく本番前の準備が始まりました。ギターのYoshi TA Takatsuka氏が見えます。

Yoshi TA Takatsuka氏 Yoshi TA Takatsuka氏

 ほぼ同時にベースのShiro Taniguchi氏もセッティングをされています。

Shiro Taniguchi氏 Shiro Taniguchi氏

 ドラムス兼コーラスの吉田 誠氏です。気合いが入ったお顔をされています。

吉田 誠氏 吉田 誠氏

 ギターの坂 としき氏です。

坂 としき氏 坂 としき氏

 女性コーラスの出雲 かおり氏です。

出雲 かおり氏 出雲 かおり氏

 そして、ヴォーカルの中島 祥子氏です。小柄な身体でパワフルに歌唱されます。

中島 祥子氏 中島 祥子氏

 セットリストです。
  「Always There」
  「Your Man , My Man」
  「Hair」
  「Holy Ghost」
  「If I Ever Lose This」

  「Work To Do」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 女性ヴォーカルと女性コーラスが中心のバンドなのでおとなしめなのかと思っていたらとんでもないハードサウンドを展開されて圧倒されました。凄くノリのいい曲で楽しませていただき、大満足のライブでした。また、ライブ告知をチェックしてお邪魔したいです。RadS “Rad root Square”の皆さんありがとうございました。Bar jakeのマスター芹沢 信治さん、ママさんのNonokAさんありがとうございました。

RadS

RadS

  実は、WIND Jammerというプロのミュージシャンのライブでの出演でしたが、プロの方の取材はマズイだろうと思いRadS “Rad root Square”さんのステージが終わった時点で帰ってきました。これからも地元福井の素晴らしいミュージシャンの方々の活動をレポートしていきます。

 

 このブログをここまでご覧下さりありがとうございました。心から感謝いたします。
 これからも、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

お問合せ

ROCK MAGIC at Bar STYLE

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

 

越前市のBar STYLEで素敵なライブがありました。

ROCK MAGIC at Bar STYLE告知

 

日 時 2018年3月17日(土)open 18:30/start 19:00
場 所 Bar STYLE 福井県越前市千福町627
入場料 オーダーチケット2,000円分に換金
出 演 ラフロ、NOBECCA

 

 
1 ラフロ

 トップバッターは、ラフロのお二人でした。ベースの男性と女性ヴォーカルの2ピースユニットです。

ラフロ

 ベースの上木 邦俊氏です。ルーパーも使っていろんな音を駆使して伴奏されています。アップの写真を見ると、いかに男前かわかります。

上木 邦俊氏 上木 邦俊氏

 ヴォーカルのNANAさんです。上木氏の伴奏がやはりベース中心ですので、慣れない私が見ているとなぜそこで歌い始めるのかわからないのですが、よく聞くと息ピッタリなんですね。NANAさんかっこいいです。

NANAさん NANAさん

 セットリストです。
  「恋のバカンス」
  「修羅場」
  「やわらかな夜」
  「葉山ツイスト」
  「酒とバラ」

  「You Were Mine」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 途中でお二人の気が合ってないように感じる時があって「仲が悪いのかな。」と思っていると、実はそうではなくて非常に仲の良いお二人なのでした。

ラフロのお二人さん

 

 

2 NOBECCA

 2番手は、NOBECCAの皆さんです。右の写真は、ヴォーカルのrukkoさんです。

NOBECCA rukkoさん

ベースの下出 範恭氏とドラムスの牧田 善規氏です。

下出 範恭氏 牧田 善規氏

ギターの松田さんとキーボードの大島さんです。

松田さん 大島さん

 のっけからノリノリの曲で「GIRL SCHOOL~GIRLS BRAVO!」とメドレーから始まりました。

 いきなり頂点まで盛り上がったところですが、残念ながら私に急用ができ途中退席となりました。次回は、最後まで参加しレポートします。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 このブログをここまでご覧下さりありがとうございました。心から感謝いたします。
 これからも、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

お問合せ

STEREOKAST & bonito Live at Cafe Rag Time Classics

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ

にほんブログ村

 

Cafe Rag Time Classics で STEREOKAST & bonito Live が開催されました。
告知ポスター

日 時  2018年3月3日(土) 18:30open/19:00Start
場 所  Cafe Rag Time Classics 福井県越前市幸町4-7
入場料  2,000円(ドリンク別)

出 演  STEREOKAST、bonito

1 bonito

 女性ヴォーカル Yukie さんとギタリスト 小久保 嘉人氏の2ピースユニットです。心憎いまでの選曲、ささやくように始まった曲の後半ではシャウトしてハートフルに歌い上げるYukieさんと、アコースティックギター1本でリズミカルかつ繊細なメロディを奏でる小久保氏の息ピッタリのステージには、毎回、引き込まれ陶酔しています。精力的に多くのライブに出演され円熟味がさらに増した2ピースが、時に掛け合い時に寄り添って、観客の耳目を引き付けて離しません。

bonito

 ヴォーカルのYukieさんです。

Yukieさん Yukieさん

 ギターの小久保 嘉人氏です。

小久保 嘉人氏 小久保 嘉人氏

 本日のセットリストです。
 「Nothing’s Gonna Change My Love For You」
 「Greatest Love of All」
 「Lady Marmalade」
 「The Rose」
 「Stand by Me」with STEREOKAST

 

 以下にYouTube動画を掲載しましたので、ご覧ください。

 

2 STEREOKAST

 男性4名で構成するインストルメンタルバンドです。ファンキーでメロウでブルージーでジャジーなギタープレイで聴く者を魅了する今堀 良昭氏のオリジナル曲を中心に、男っぽいステージ展開ですが、親しみの持てる人柄のメンバー揃いなのでアットホームで明るい雰囲気のパフォーマンスが楽しめます。

STEREOKAST

 ギターの今堀 良昭氏です。

今堀 良昭氏 今堀 良昭氏

 パーカッションの上坂 朋也氏です。

上坂 朋也氏 上坂 朋也氏

 ベースの小澤宣明氏です。

小澤 宣明氏 小澤 宣明氏

 ドラムスの上坂 朋佑氏です。

上坂 朋佑氏 上坂 朋佑氏

 本日のセットリストです。
 「Soul Catcher」
 「Little Wing」with 小久保嘉人
 「Merry Funk」
 「Jerry Fish」
 「Red Experience」
 「Restless」
 「Yellow Train」
 「Arina」

 

 以下にYouTube動画を掲載しましたので、ご覧ください。

 1組目が2ピースのアコースティックソング、2組目がエレクトリックかつパワフルなインストルメンタルミュージックと対照的な取り合わせでしたが、それぞれの持ち味たっぷりのパフォーマンスを満喫し、お客さんたちも大満足の様子でした。素晴らしいライブを主催してくださったCafe Rag Time Classicsのマスターに感謝しながらおひらきとなりました。この2組の今後の活動には目が離せません。本日は、ありがとうございました。

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

お問合せ