時間満

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その3

Pocket



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

食ブース

 会場内に設営された食ブースをご紹介します。本部事務局コーナーも併設されたミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテントです。上庄のさといも、とんちゃん、コシヒカリ、清涼飲料水など多彩な品ぞろえでお客さんの要望に応えていました。

ミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテント

 その隣の福結びさんのテントです。肉巻きおにぎり、焼いなり、豚まん、若鳥の唐揚げ、醤油ラーメン、シャカシャカポテトを販売されています。

福結びさんのテント

 日古里さんのテントです。越前鯖棒寿しののれんがかけてあって大変おいしそうです。ほかにも笹の押し寿し、いかめし、山菜焼きそば、牛コロッケなどたくさん並んでいました。

日古里さんのテント

 さかだに特産工房のそば愛好会さんのテントです。「おろしそば500円」とだけ掲示されています。おろしそば一本ですが、これがまた最高においしいんです。大野市阪谷地区のそばを一回味わってみてください。納得がいきますよ。

さかだに特産工房のそば愛好会さんのテント

 向かって右にお好み焼きひろのさんのお店、左が鮎釣り友の会さんのお店です。お好み焼きひろのさんでは特に豚玉をおすすめされていました。炊き込みご飯もおいしそうでした。鮎釣り友の会さんでは、鮎の塩焼き一本ですが、一匹600円と大800円の値段が掲示されていました。

お好み焼きひろのさんのお店と鮎釣り友の会さんのお店

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテントです。「大阪西成の味 せせり串」と大きく書いた看板が目立っていました。

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテント

 奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さんです。こちらも良心的、ひと舟400円となっていました。

奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さん

 ショコラdeようかん運営協議会さんのテントです。ショコラdeようかんのほかにも「かめじろうパン」「プチパンセット」などを販売されていました。

ショコラdeようかん運営協議会さんのテント

 パティスリー ニュアージュさんが、アイスキャンデー、クレープ、フレンチトーストなどを販売されていました。

パティスリー ニュアージュさんのお店 パティスリー ニュアージュさんのお店

 田嶋屋うめエ門さんが、からあげ、フライドポテト、若狭牛コロッケなどを販売されていました。

田嶋屋うめエ門さんのお店

 



 

 ゆいファーム 農家のとうふ屋さんが「里いもおからコロッケ」「おからドーナツ」「青豆水まんじゅう」ほか多数販売されていました。

ゆいファーム 農家のとうふ屋さんのお店

 CREPE BONさんが、文字通り「クレープ&ドリンクス」で営業されていました。

CREPE BONさんのお店

 鯛平楽さんが、車体に大きく掲示してあるとおりアメリカンロングポテトを販売され、しお、ケチャップ、明太マヨネーズの3とおりの味でオール600円と表示がありました。

鯛平楽さんのお店

六呂師高原マーケット

 ポップホールさんのお店です。雨のためブルーシートで少し囲った状態なので見えにくいですが、ちびっ子たちが群がるおもちゃがたくさん並んでいました。

ポップホールさんのお店

 BARUさんのお店では、色とりどりのアジアン雑貨がきれいに並べられていました。

BARUさんのお店

 雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店です。手作り雑貨を販売されていました。後ろにたくさん吊り下げられたトートバッグなどかわいいデザインの雑貨がたくさん並べられていました。

雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店

 その隣では、松田治巳(まつだ はるみ)氏がチェーンソーアートを展示しておられました。

松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー 松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー

 駐車場入り口付近にテントを設営していた六呂師高原特産物会さんです。地元で穫れた新鮮な野菜などを販売されていました。

六呂師高原特産物会さんのお店 六呂師高原特産物会さんのお店

体験ブース

 ミニ壁掛けやドアプレートの手作り体験が楽しめるチョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店も常連さんになってきました。

チョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店

 MOCONEさんのテントです。スイーツデコ体験の希望者を募っていました。かわいい、おいしそうな見本品が楽しい作成現場を想像させる店先の様子でした。

MOCONEさんのテント

 



 

 自衛隊福井地方協力本部企画のコーナーでは、車両展示と子供用自衛隊制服試着が行われていました。

自衛隊福井地方協力本部企画のコーナー

 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場です。やぎのえさを100円で提供していました。出演グループ「One Day」にピアノ兼ヴォーカルで参加していた久保幸治氏が経営されている牧場での参加です。

勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場

 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナーです。バードコールとウッディバッヂを作成するコーナーで、お子様に人気でした。

福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー

 福井県自然保護センターの企画コーナーで、六呂師高原で観察できる植物写真展示、自然観察の森ガイド、押し葉のしおり作り体験他を行っておられ、女のお子様に人気でした。

福井県自然保護センターの企画コーナー 福井県自然保護センターの企画コーナー

 ポニー乗馬体験コーナーでは、ちびっ子たちがポニーを観察することに熱が入っていました。

ポニー乗馬体験コーナー ポニー乗馬体験コーナー

2日目のステージ

11 エレガント・ストリングス・アンサンブル

 福井市を中心に活動されている大正琴のグループです。各自がmyアンプを持ち込まれるのですが、今回、足元が悪いので、主催者側でベンチを多く手配していただき、その上にアンプを設置することで解決が図られました。

エレガント・ストリングス・アンサンブル エレガント・ストリングス・アンサンブル

12 大野市民吹奏楽団

 こちらも例年、出演されている大野市民吹奏楽団です。指揮者の方以下総勢25名がテントの下にひしめき合って並び、耳慣れた素敵な楽曲を演奏されていました。

大野市民吹奏楽団 大野市民吹奏楽団

13 時間満(じままん)

 この方もおなじみになってきました。福井市を中心に精力的に活動しているカントリーシンガー時間満(じままん)さんです。カントリーロードなどデッドストックとカブる曲目も一部ありますが、テイストが異なるのでそれぞれ楽しめるのがまたいいですね。こちらは弾き語りのカントリーミュージックのメリットを生かしてじっくり田舎暮らしの人生を堪能します。

時間満 時間満

14 だいもんてつじ

 初出場のだいもんてつじさんです。地元大野市のお寺のお坊さんで「走って踊れる坊さんシンガー」がキャッチフレーズだそうです。今年の越前大野名水マラソンにも出場されていました。こちらもギターとハーモニカによる弾き語りですが、時間満(じままん)さんのようなカントリーではなく、ポップス系のオリジナル曲を披露されていました。

だいもんてつじ だいもんてつじ

15 O’rioFunbers

 大トリはこの方たちです。シブい、実にシブいJazzBandです。素敵な選曲と締まったリズム運びが非常に気持ちよく、お客さんたちはほっといて私たちスタッフが陶酔しちゃってました。やっぱ大人の音楽ってのもイイですねぇ。

O’rioFunbers O’rioFunbers

 また来年も、この時期に、この場所でお逢いしましょう。

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。



 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください