Book of the moon at No SiDE
Pocket

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ

にほんブログ村

 

 

Live house NoSiDE で ライブ Book of the moon が開かれました。
告知ポスター2

 

日 時 2018年4月21日(土)open 19:00/start 19:30
場 所 Live house NoSiDE 福井県福井市中央1-20-21 林ビルB1
入場料 前売 1,500円 / 当日 2,000円
    HIMATSUBUSHI AWA、W

 

 Live house NoSiDEさんを訪ねるのは初めてです。地図を見ると、建物の前の道はよく通ったところですが、その地下にライブハウスがあるとは全く知りませんでした。

ビル前サイン 入口ドア

 中に入るとステージはすでにスタンバッている様子でした。

NoSiDEのステージ

 出演順の最初はCinema Carburetor’sでした。3ピースユニットなんですね。オリジナル曲を披露され、迫力あるサウンドに圧倒されました。即、「来てよかった。」と思いました。

 ギターのタナカ テツオ氏です。

タナカ テツオ氏 タナカ テツオ氏

 エレキベースは、セキ マサユキ氏です。

セキ マサユキ氏 セキ マサユキ氏

 ドラムスは女性、マエダ イホさんです。ボーイッシュな感じですが、笑うとカワイイ女の子ですね。

マエダ イホさん マエダ イホさん

 セットリストです。
  「Replace」
  「Wonderland」
  「Romanesque」
  「Chaos」

  「Pino to Kio」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 

 次の出演は砂漠の泪です。

 こちらも3ピースユニットですね。写真は、ドラムスのinoue氏です。ちょっと写真が暗くて見にくいですが...。inoue氏がご自分で「サイケ&ブルースロックバンド」と紹介されていました。初めて見ると、すぐにはわからないですが、実は超カッコイイバンドでした。何度も見に行きたくなりますよ。

inoue氏 inoue氏

 ベースのMiyazi氏です。楽器を引き付け体に密着させて演奏されています。

Miyaji氏 Miyaji氏

 ギター兼ヴォーカルのetsuro氏です。ポーカーフェイスな方ですが、バンドのイメージには合ってると思います。というか、etsuo氏が、このバンドの発起人だそうですので当たり前といえば当たり前かも知れません。

etsuro氏 etsuro氏

 セットリストです。
  「Permanent People」
  「Purple Haze」
  「ElDrado」
  「shangri-La」

  「Muddy」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 

 三番手は、HIMATSUBUSHI AWAです。主にキャロルの曲をカバーされています。

HIMATSUBUSHI AWA HIMATSUBUSHI AWA

 ヴォーカルのおおチャ氏です。

おおチャ氏 おおチャ氏

 ドラムス兼コーラスのヨッちゃんです。

ヨッちゃん ヨッちゃん

 ベースのやっさんです。やっさんは、ステージ向かって左奥の最も暗い位置に立っていて、写真に撮りにくい、撮っても真っ暗にしか写らない状況でした。大変申し訳ありませんが、人がいるかどうかわからないような写真を無理やり1枚上げさせていただきます。

やっさん

 ギターのナンシー氏です。

ナンシー氏 ナンシー氏

 ギター兼コーラスのサイ氏です。

サイ氏 サイ氏

 セットリストです。
  「Johnny.B.good」
  「ヘイ・タクシー」
  「憎いあの娘」
  「GOOD OLD ROCK’N’ROLL」
  「涙のテディー・ボーイ」
  「ヘイ・ママ・ロックン・ロール」
  「ラスト・チャンス」
  「ファンキーモンキーベイビー」
  「ルイジアンナ」

  「Johnny.B.good~encore~」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 

 トリは、Wです。ARBの曲をカバーされています。
 アレ?ギターとベースのお二人が椅子に腰かけています。そして、ドラムスの本多 義文氏が見当たりません。本日は、ドラムスがいない状態で、アコースティックな W のステージとなるようです。

W W

 ヴォーカルは奥村 知光氏です。

奥村 知光氏 奥村 知光氏

 ベースの吉田 勝氏です。

吉田 勝氏 吉田 勝氏

 ギターの指岡 市雄氏です。

指岡 市雄氏 指岡 市雄氏

 セットリストです。
  「さらば相棒」
  「魂こがして」
  「淋しい街から」
  「Just a 16」
  「HARD-BOILED CITY」
  「シティギャングシャッフル」
  「HOLIDAY」

  「銃爪」

 これよりYouTube動画で当日の雰囲気も含めてお楽しみください。

 個性の強い4グループが競い合うようにヘビイなサウンドを繰り出し、時間が経過していることさえ忘れるほど充実したライブになりました。今回、この素晴らしいライブをつくり上げてくださった出演者のみなさん、Live house NoSiDEの関係者の皆さん、ありがとうございました。
  これからも地元福井の素晴らしいミュージシャンの方々の活動をレポートしていきます。

 

 このブログをここまでご覧下さりありがとうございました。心から感謝いたします。
 これからも、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

  PVアクセスランキング にほんブログ村   お問合せ