ななりんご 全体

13jack vol.12 『歌姫 night spring』

Pocket



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

13jack vol.12 『歌姫 night spring』

開催日時  2017年4月22日(土)19:00 OPEN  19:30 START
場  所  福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル 4F

LIVE & BAR 13

出  演  ななりんご、愛猫、SKALLETTYM

13jack vol.12 『歌姫 night spring』

 

LIVE & BAR 13さんで、女性ヴォーカルのバンドを集めたライブがありました。

1 トップバッターはSKALLETTYでした。

 2015年結成のGOLLBETTYの曲を中心に演奏活動を展開しているスカバンドということで、構成はヴォーカル兼トランペットのえりんこさん、ベースのJJさん、ギターのすぐるさん、テナーサックスのこじーさん、トロンボーンのあおいさん、ドラムスのなんなんさんの6人構成ですが、今回ベースのJJさんの立ち位置がサックスとトロンボーンの後ろなので、なかなかお姿を拝見できません。
 GOLLBETTYの「COOL MUSIC」「Crystal」「今宵の満月へ」「Thank you」「小恋指~コイユビ~」と、東京スカパラダイスオーケストラの「ルパン三世のテーマ」とスカミュージックをたっぷり聴かせていただきました。

SKALLETTY全体

 次の写真は、トランペット兼ヴォーカルのえりんこさんです。トランペットを吹きながら歌を歌うのは大変キツいので、トランペット奏者としてメンバーに入ってもらえる方を緊急募集したいと言ってました。

SKALLETTY Vo.&Tp. えりんこ SKALLETTY Vo.&Tp. えりんこ

  お姿をカメラに収めるのに苦心したベースのJJさんとギターのすぐるさんです。

SKALLETTY Ba. JJ SKALLETTY Gt. すぐる

  テナーサックスのこじーさんとトロンボーンのあおいさんです。

SKALLETTY Sax. こじー SKALLETTY Tb. あおい

  ドラムスのなんなんさんです。どの写真を見ても感情を出していない感じだったので、ポーカーフェイスなのかなという印象でした。

SKALLETTY Dr. なんなん

2 二番手はMでした。

 結成してから7年間、福井県を中心にライブ活動を展開。浜崎あゆみの曲を中心としたステージ展開なので、ヴォーカルが派手目のパフォーマンスで魅せていく手法を特徴としているイメージでした。LIVE & BAR 13で出演するのは初めてだそうです。
 当然、ヴォーカルの衣装にも期待が高まります。

M全体 M全体

  ヴォーカルのMIKAさんです。最初ヴォーカルが登場していない状態で音楽のイントロが始まって、それからMIKAさんが登場するという演出から始まったと思ったら、ご覧のとおりのド派手衣装で、びっくりしました。そして、途中で衣装替えまで行うというステージパフォーマンスには舌を巻きました。

M Vo. MIKA M Vo. MIKA

 Mのmixi記事からするとギターはTAKAHIROさん、ベースはKEITAさんでしょうか。楽曲が全体的にロック調なので間奏時のギターを聞かせる場面が多かったですがカッコよかったですね。KEITAさんは最初から服装や姿勢がビシッと決まっていて、すごくシブい、なんてカッコいいベース奏者なんだろうと女性ファンの存在を確信した男前ぶりでした。

M Gt. TAKAHIRO M Ba. KEITA

  ドラムスのYo-Zo-さんとコーラスのfuuさんです。Yo-Zo-さんは「ドラムをたたくのが好き。」と感じさせる一心不乱の演奏ぶりでした。fuuさんはMIKAさんと一体不可分の歌唱を展開していて、4バンドで5人の歌姫の歌を聞ける喜びを感じました。

M Dr. Yo-Zo- M Cho. fuu

 



 

3 次は、愛猫でした。

  チャラの「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」「やさしい気持ち」YUKIの「プリズム」Mr.Childrenの「CROSS ROAD」赤い公園の「NOW ON AIR」とおなじみのナンバーをアーティストにこだわらずカズミさんの選曲で構成し、バンドの雰囲気もいい感じなのですが、実は今回のために急きょ集まったメンバーだとのことでびっくりしました。

愛猫 全体

  ヴォーカルのカズミさんは超ド緊張しているようで、MCの内容がまとまらないのに語りたい気持ちは先行しているようでした。かといってギターのまーくんもミスらないように演奏に集中しているのか、緊張感は否めない様子でした。

愛猫 Vo. カズミ 愛猫 Gt. まー

  キーボードのミッキーさんはマイペースでライブを楽しんでいるようでした。カホンのshina(シナ)さんが ~このバンドはドラムスがいないので彼がリズムをとっていたのでしょうか~ カズミさんのMCの行方とともに楽曲のまとまりに目を配っていた感じでしたが、一番楽しそうなのも彼のような気がしました。

愛猫 Key. ミッキー 愛猫 カホン shina

4 オオトリは、ななりんごで盛り上がりました。

  昨年結成されたバンドでJUDY AND MARYの曲をみんなで楽しもうというパワフルメンバーでしたが、実は初ライブで最後のライブだとのことでした。「あなたは生きている」「Hello! Orange Sunshine」「小さな頃から」「散歩道」「BATHROOM」「Oh!Can Not Angel」のあとアンコールで「Over Drive」と全7曲をかっ飛ばしていました。

ななりんご 全体

  そんな大事なライブを前にノドを痛めてごめんなさいとしきりに謝るななりんさんですが、声に特に問題は感じませんでしたけどね。ギターのキングさんが、転勤が決まって、ななりんごのライブ継続が難しくなったと申し訳なさそうにしていました。

ななりんご Vo. ななりん ななりんご G. キング

  女性のベースは、全国的には相当数が出てきたかもしれませんが、地元福井県では「オッ」と思わせる存在ですね。ドラムスの吉田さんがコーラスも歌っていて、見るとかなり男前で、後ろの方からなのに結構目立っていました。

ななりんご Ba. 佐々木 ななりんご Dr. 吉田

  「歌姫」ということで、今回、女性ヴォーカルバンドの集結(LIVE & BAR 13さんが頑張って企画していただけたのでしょうか?)が実現しましたが、ヴォーカル以外のポジションにも女性が活躍されていて頼もしく、今後が楽しみな一面にも触れたライブとなりました。

LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13

LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA