「おいしい」タグアーカイブ

結の故郷 越前おおの 新そばまつり2017 その2

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

結の故郷 越前おおの新そばまつり2017 開催!

6 地場産品等販売店の紹介

 当おまつりは、おそば以外にもたくさん楽しみがあります。この地場産品等の販売も多くのお客さんが楽しみにしていらっしゃいます。
 まず、さかだに特産工房です。ひまわり油とすこが並んでいます。

さかだに特産工房 さかだに特産工房

 まめずきん、乾燥野菜、野菜かき餅、そばっつぇるもおいしそうです。

さかだに特産工房 さかだに特産工房

 さといもの煮っころがしは試食ができます。おじさんが、いそべ餅を焼いています。

さかだに特産工房 さかだに特産工房

 おじさんが作業している真ん前では、いそべ餅とぴざが2種類ならんでいます。

さかだに特産工房さかだに特産工房

 六呂師高原特産物会では、笹すし、山菜おこわ、かきもちなどを販売していました。

六呂師高原特産物会 六呂師高原特産物会

 ショコラdeようかん運営協議会では、掲示板にフライドポテト、温かい飲み物(コーヒー、お茶、コンポタージュ)、おさつドーナツの販売をアピールしていました。

ショコラdeようかん運営協議会 ショコラdeようかん運営協議会

 もちパイ、栗山菜おこわ、あずきもち、プチパンセット、かめじろうパン、生どらが並んでいました。

ショコラdeようかん運営協議会 ショコラdeようかん運営協議会

 でっちようかんの札が下げてあります。ショコラdeようかんのポスターにかぶせて、よりどり3ヶ500円の表示があります。右の写真の左側がプチパンセット、右側がかめじろうパンの近接写真です。

ショコラdeようかん運営協議会 ショコラdeようかん運営協議会

 (株)平成大野屋の店先には里芋コロッケの大きな横断幕が掲げられています。右の写真の赤い台に里芋コロッケが陳列してあります。

(株)平成大野屋 (株)平成大野屋

 たくさんの種類の特産加工品が並んでいます。上庄里芋のころ煮、栗山菜おこわ、はまなみそ、シフォンケーキ、地酒パウンドケーキ、あずき餅、米パン、けんけら、里芋あられ、いもきんつば、くるみ大福、酒まんじゅう、とち大福、栗どら焼きと多彩です。

(株)平成大野屋 (株)平成大野屋

 その横に目を移すと、お酒が所狭しと並んでいます。源平上撰カップ、花垣純米酒、真名鶴懐石本醸造カップ、一乃谷上撰カップ、梅わいん、源平六段仕込純米酒、源平にごり酒、花垣棚田米純米大吟醸、真名鶴奏雨、一乃谷天空の城大野城、里芋焼酎いもかしらなどがズラリと並んでいます。

(株)平成大野屋 (株)平成大野屋

 (株)昇竜では、穴馬かぶらと九頭竜まいたけの大きなノボリ旗が立てられています。テーブルに九頭竜まいたけが、オレンジ色のカゴに穴馬かぶらが陳列されています。穴馬かぶらは赤いんですね。

(株)昇竜 (株)昇竜

 大友グループも種類が豊富です。

大友グループ 大友グループ

 上庄の里芋は皮つきと洗い子の真空パックの両方があります。むき栗、生そば、しいたけなどが並んでいます。

大友グループ 大友グループ

 

 

7 そば打ち披露

 「啓新 蕎麦」と大きく書かれたユニフォームに身を包んだ女性がうずくまっています。

啓新高校そば部ユニフォーム

 今年8月に開催された第7回全国高校生そば打ち選手権大会団体の部で3年連続敢闘賞を受賞した啓新高等学校そば部によるそば打ち披露の催しです。

そば打ち披露会場の表示 そば打ち披露会場の表示

 そば打ちを披露するのは、3年生の金城さんと2年生の水村君です。

金城さん 水村君

 そば打ちの行程にあわせて注意している点などの解説を高嶋さんが行います。

高嶋さん そば打ち披露開始

 そば粉をふるいにかけています。

そば粉をふるいにかける金城さん そば粉をふるいにかける水村君

 水を注いでいます。3回に分けて注ぎます。

水を注ぐ金城さん 水を注ぐ水村君

 粉と水を混ぜ合わせます。

粉と水を混ぜ合わせる金城さん 粉と水を混ぜ合わせる水村君

 こねて大きなそば玉になりました。

大きいそば玉を作る金城さん 大きいそば玉を作る水村君

 そば玉を伸ばしていきます。周囲には多くのギャラリーがいます。カメラの横や後ろも含めると相当数になります。現在、会場でそばを打っている愛好者の方も見に来られています。

そば粉を伸ばす金城さん そば粉を伸ばす水村君

 薄く伸びたら、たたんで切っていきます。

そばの麺を切り出す金城さん そば麺を番重に並べる金城さん

 細いそば麺になって番重に並べられていきます。見事なそばが出来上がりました。すばらしい腕前です。

そば麺を番重に並べる金城さん きれいに並んだそば麺

 MC 長﨑さんが、インタビューをして難しかった点などを聞いています。ここで打ったそばは大野麺類組合のお店で出されるとのことでした。寒い中、鼻のてっぺんを赤くしてそば打ちに取り組んでくださった金城さん、水村君ありがとうございました。この催しは、午後にも2回目を行いました。

インタビュー インタビューに答える金城さん

 

 

8 軽トラ野菜市の紹介

 菜々彩では、おいしそうなさつまいもとネギが並べられています。

菜々彩 菜々彩

 源助大根、人参、大根、甘柿、カブも自慢の出来栄えです。おばちゃんが「源助大根は炊くと柔らかくておいしいざあ」と勧めてくれたので1本購入しました。

菜々彩 菜々彩

 ほかにも、とうがらし、あずき、黒豆、えごま、洗い子も並べられています。

菜々彩 菜々彩

 大だるまとは豆の一種でしょうか?でも、その横に豆類全部と書いた札も下がっています。さらに、こんにゃく芋と生しいたけも並んでいて、栽培品目の豊富さをアピールしています。

菜々彩 菜々彩

 加えて乾しいたけと栽培するとき原木に植え付ける「菌」と乾しいたけも幅を利かせています。

菜々彩 菜々彩

 森川農園です。はくさいの特大と大、かぶが並んでいます。

森川農園 森川農園

 だいこんの横にじねんじょが大量に横たわっています。

森川農園 森川農園

 上庄洗い子、どこにも里芋とは書いてありませんが、置いてあるものを見れば誤解は生じません。たかのつめ、すこ、もち米のほか、上庄土里芋が箱売りされています。

森川農園 森川農園

 堂本の朝市です。ガンバッテルおばちゃんののぼり旗が目印です。嵐かぶら、もどしぜんまい、大根という表示がありますが、ほかにもはくさい、にんじん、じねんじょなど多くの野菜が並んでいます。

堂本の朝市 堂本の朝市

 白ネギ、なし、洗い子、黒豆、小豆、里芋、柿、落花生など非常に多くの野菜が所狭しと並んでいます。

堂本の朝市 堂本の朝市

 がんばってるおばちゃんが豆を見せてくれています。土ねぎ、嵐かぶらも見えます。

堂本の朝市 堂本の朝市

 自然薯くらぶでは、その名のとおり自然薯が並んでいます。りっぱな、長い自然薯がたくさん並んでいます。

自然薯くらぶ 自然薯くらぶ

 さかだに特産工房です。洗い子を真空パックしたもの、乾燥野菜、柿、大根などが並んでいます。

さかだに特産工房 さかだに特産工房

 長い名前の販売ブースです。NPO法人奥越EM環境浄化の会のお店ですが、赤カブが置いてあるくらいですね。

NPO法人 奥越EM環境浄化の会 NPO法人 奥越EM環境浄化の会

 赤カブより茶色い粉が入ったビニール袋が目立っています。EMボカシが1kg入っているそうで、スターランドさかだにでの生産ですね。EMボカシを使用した農法が、パネルでたくさん紹介されています。

NPO法人 奥越EM環境浄化の会 NPO法人 奥越EM環境浄化の会

 岐阜県美濃市のお店です。大きな富有柿を販売されています。

美濃市 美濃市

 軽トラ野菜市の端っこは越前おおの農林学舎のお店でした。むかごとじねんじょにポン菓子が並んでいます。

越前おおの農林学舎 越前おおの農林学舎

 長いじねんじょですね。白菜、大根、シロネギも販売されていました。

越前おおの農林学舎 越前おおの農林学舎

 

 

9 会場の様子

 実に多くの来場者を迎えることが出来ました。

会場の様子 会場の様子

 今年は、雨天の日が多いばかりか、秋になってからは週末ごとに大雨が降るパターンが続き、行楽地やイベントが成り立たないと悲鳴が上がっているとの新聞記事を見ました。

会場の様子 会場の様子

 しかし、この新そば祭りに限っては、お客さんも雨が降っているからと言って出かけないでいては、もうどこにも行けないと悟ったかのように続々来場していただけました。

会場の様子 会場の様子

 姉妹で仲良く食べたり、親子で来場されたり、ファミリーでの来場風景は心温まります。

会場の様子 会場の様子

 いかに混雑したかを撮影したつもりですが、おわかりいただけますでしょうか。

会場の様子 会場の様子

 天候が良くないと事前に察知した担当者の久保氏が、急きょ会場レイアウトを見直し、飲食ブースのテントをそば店に近づけてくれたおかげで、そばを食べに訪れるお客さんが利用しやすくなりました。

会場の様子 会場の様子

 小さなお子様もゆっくりくつろいで、おいしいそばを味わっていました。

会場の様子 会場の様子

 飲食ブースのセンターに容器回収コーナーを配置されたので、利用しやすいばかりか、担当者が常に複数人詰めていてくださって、持って行くとトレイごと受け取って手早く分別回収してもらえたので、ここの場所での混雑が皆無だったのは、非常に気持ちいい食事環境でした。

会場の様子 会場の様子

 若干女性が多めですが、老若男女問わずたくさんのお客さんでした。

会場の様子 会場の様子

 自分で食べたり、食べさせて貰ったり、お子様の来場は周囲の目を集めていました。

会場の様子 会場の様子

 藤本 久美子(ふじもと くみこ)氏もおいしそうにそばを食べていらっしゃいます。MC 長﨑展代(ながさき のぶよ)氏のご息女が愛嬌を振りまいてくれ、忙しいスタッフもホッと一息癒されています。

藤本 久美子(ふじもと くみこ)氏 MC 長﨑展代(ながさき のぶよ)氏のご息女

 天候は、あいにく雨降りの寒い日に当たってしまいましたが、スタッフの皆さん、来場者の皆さんともにすごくお元気で、おまつりを楽しんでいらっしゃって、見ている私たちも元気をもらったイベントになりました。この調子で、今後も、そして来年の新そば祭りも楽しんで参加していきましょう。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・結の故郷 越前おおの 新そばまつり2015

その1 、 その2 、 その3

 ・結の故郷 越前おおの 新そばまつり2016

その1 、 その2 、 その2

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

結の故郷 越前おおの 新そばまつり2017 その1

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

結の故郷 越前おおの新そばまつり2017 開催!

 『結の故郷(ゆいのくに) 越前おおの新そばまつり2017』が開催されました。
 全国でも高い評価を受けている、小粒で風味豊かな「大野在来種そば」を使用し、今年、収穫された”そば”を味わいました。大野麺類組合と、そば愛好団体の8団体が自慢の手打ちの「おろしそば」「かけそば」を提供し、そばに天ぷらや山菜などのトッピングも楽しむことができました。
日  時   2017年11月18日(土) 9:45~16:00
                19日(日)10:00~15:00
場  所   大野市役所 駐車場
         (大野市天神町1番1号)
主  催   越前おおのそばまつり実行委員会
         (実行委員長 清水 光夫氏)
共  催   大野市
出店団体   九頭竜楽しみ隊、いなば庵
さかだにそば愛好会、下庄倶楽部、
めん棒くらぶ大野、ほなみ
越坂クラブ、大野麺類組合

イベント内容

◎ そば販売
うちたての新そばによるおろしそば、かけそば(温・冷)
の提供
・料金    1杯券450円、4杯券1,700円
・前売り券 3杯券1,200円
◎ 地場産品等の販売
地場産品、スイーツ等の販売
・販売団体 ㈱平成大野屋㈱昇竜、ほやほやクラブ、
さかだに特産工房、六呂師高原特産物会、
大友グループ、ショコラdeようかん運営協議会、D’s Bar
◎ 大野城下軽トラ野菜市

新鮮な野菜の販売

チラシ表 チラシ裏

 

1 オープニングセレモニー

 MC 長﨑展代(ながさき のぶよ)氏がまつりの開会とオープニングセレモニーの開始を宣言し、実行委員長のあいさつを告げました。

MC 長﨑展代(ながさき のぶよ)氏 MC 長﨑展代(ながさき のぶよ)氏

 越前おおのそばまつり実行委員会 実行委員長 松田 由加津(まつた よしかつ)氏が、開会のあいさつをされました。

実行委員長 松田 由加津(まつた よしかつ)氏 実行委員長 松田 由加津(まつた よしかつ)氏

 続いて、大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏が祝辞を述べられました。

大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏 大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏

 そして、大野市議会議長 山崎 利昭(やまざき としあき)氏が祝辞を述べられました。

大野市議会議長 山崎 利昭(やまざき としあき)氏 大野市議会議長 山崎 利昭(やまざき としあき)氏

 

 

2 食べ初め

 祝電の読み上げが終わると次は「食べ初め」を行います。長いテーブルをさらに長くつなげて実行委員長、大野市長、大野市議会議長を囲んで、あかね保育園の園児たちもテーブルに着き「いただきます。」の合掌をしました。

食べ初めの合掌 食べ初めスタート

 そして一斉にそばを食べ初めました。園児たちもおいしそうに箸でそばを口に運んでいます。

保育園児の食べ初め 保育園児の食べ初め

 しばらくすると実行委員長、大野市長、大野市議会議長は大人なので一杯のそばを食べ終わります。園児のみなさんは少し遅れて食べ終わりました。

食べ初めごちそうさま 食べ初めごちそうさま

3 アトラクション

 ここでアトラクションが始まります。あかね保育園の園児による踊りです。まず最初に男の子の踊りです。

あかね保育園 男の子の踊り あかね保育園 男の子の踊り

 スマップの「オリジナルスマイル」の歌に合わせて躍動的な踊りを披露しました。

あかね保育園 男の子の踊り あかね保育園 男の子の踊り

 続いて女の子がE-ガールズの「Follow Me」の音楽に合わせて踊りを披露します。

あかね保育園 女の子の踊り あかね保育園 女の子の踊り

 かわいいダンスを動画でお楽しみください。

 次に、越前大野和太鼓「祥雲」による太鼓の演奏が始まりました。大きな太鼓を配置して勇壮な曲を演じるかと思いきや肩から小ぶりな太鼓を下げて叩きながら観客の間を潜り抜けるようなパフォーマンスも飛び出し、見る者を飽きさせない演奏内容に驚きの声と同時に拍手が鳴りやみません。

越前大野和太鼓 祥雲 越前大野和太鼓 祥雲

 その勇壮な太鼓演奏を動画でお楽しみください。

「穴馬よさこい」

「アーハイあやめ」

「しっちょいな」

 

 

4 各そば店の紹介

 ステージアトラクションを楽しんだあとは、いよいよ新そばをいただきましょう。まず、実行委員会本部横の設営されたそば券販売所で美人の売り子さんからそば券を購入します。

実行委員会本部にあるそば券販売所 実行委員会本部にあるそば券販売所

 そして、「いざ、そば店へ」と勇んでみましたが、各店舗とも渾身の出来上がりをこれでもかとアピールされていて、あらかじめ1店舗の1杯だけと決めているわけではないものの、全8店舗から1食ずつ8食も食べられるわけもなく真剣にどこのそばをいただこうかと迷います。
 ということで、実行委員会本部に近い店舗から順に見て回ります。
 まず、下庄倶楽部です。山菜のトッピング50円、まいたけ天ぷらのトッピング100円と2種類のトッピングを追加料金を払って選べるうえに、赤、緑、白の三色の辛味大根はお好みで自由にそばに載せることができるところも、下庄倶楽部のウリですね。

下庄倶楽部 下庄倶楽部

 続いて、いなば庵です。まず、デフォルトが二八そばで、かけそばとおろしそばがありますとの表示がありまして、食券プラス100円で十割そばがいただけますとのことですね。十割そばが用意されていることに思わず感謝の気持ちが沸き上がったところへ、そば湯もご注文下さいとなっています。

いなば庵 いなば庵

 お次は大野麺類組合のお店です。おろしそばとかけそばがあることをまずお知らせされています。その向こう隣で、天ぷらを揚げているスタッフが見えます。

大野麺類組合 大野麺類組合

 そば打ち職人さんがそば粉をこねていらっしゃいます。そして、ボードで、えびと九頭竜まいたけが300円と表示しています。あ、こちらはトッピングでなく天ぷらだけを購入し、そばを食べながら天ぷらをかじるという設定なんですね。

大野麺類組合 大野麺類組合

 九頭竜楽しみ隊のお店では、こだわり手打ちそばであることを主張し、打ちたて湯がきたての和泉地区特産舞茸入りおろしそばのあったかいのと冷たいのがあります、と。ここはおろしそばオンリーですがあたたかいのと冷たいのがあって、なお、舞茸が標準装備で入っているという魅力たっぷりのおそばなんですね。さらにホットコーヒーを200円でサービスしているという特色も打ち出していらっしゃいます。

九頭竜楽しみ隊 九頭竜楽しみ隊

 続いては、さかだにそば愛好会です。阪谷地区自慢の美人を接客係に揃えて、他の店舗にも目が泳ぐお客さんの視線をガッチリ抑え込みます。

さかだにそば愛好会 さかだにそば愛好会

 そして、田中 豊美(たなか とよみ)氏が自身の技術をフル回転して自信満々のそばの舌ざわりと味で試合展開を繰り広げます。テーブル前に貼りだした愛好会の自信の特色として、そば打ち名人有段者、こだわりの一品、こだわりの出汁、石臼自家挽きに加えて、里芋の煮っころがし100円と、品定めしているお客さんの目には、KO必死のラインナップです。

さかだにそば愛好会 さかだにそば愛好会

 次は、そば処ほなみです。NOSAI福井の出店名です。このお店のこだわりを掲示板にしてお客さんにアピールしています。大野産玄そばを使用していること、石臼で製粉していること、出汁には大根の汁を使用していること。

そば処ほなみ そば処ほなみ

 メニューを記載した札が吊り下げられています。温かいかけそば、冷たいおろしそば、冷たい辛味そば、数量限定焼きあげのせ冷たいおろしそばの4種類です。

そば処ほなみ そば処ほなみ

 盛り付けなどの行程を引き受けるスタッフも多いですね。組織力も大きさもうかがわせます。

そば処ほなみ そば処ほなみ

 越坂クラブのお店です。吊り下げた掲示物に、当クラブは外二八そばです、とあります。デフォルトで外二八の割合までそば粉の割合が高いということですね。なおかつ、もう一枚の掲示物には、十割そば100円追加、との記載があります。そば券に100円足せば十割そばがいただけるのもうれしいですね。

越坂クラブ 越坂クラブ

 めん棒くらぶ大野です。ぶら下げたメニューを見ると、温かいかけそば、冷たいおろしそばのほか、そば券プラス200円で鴨南蛮そばがいただけるといううれしい献立です。

めん棒くらぶ大野 めん棒くらぶ大野

 そば打ち職人さんもテンション最高潮でそば打ちに余念がありません。毎年販売員の最前線に立って張り切っている泉 宏導氏が、お客さんからそば券を受け取ってテンパッています。

めん棒くらぶ大野 めん棒くらぶ大野

 と、せわしく動く盛り付けスタッフの向こうから見覚えのある男性がこちらをじっと見ています。こちらが気付いたと同時に右手を高々と上げています。ハロー音楽舎のメンバーのY氏です。今日は、めん棒くらぶ大野の一員としてそば茹で係を拝命されているとのことで、この寒い中彼は、汗だくになってそばの麺を茹で続けるとのことです。お疲れ様。おいしいおそばを来場者にたっぷり提供してあげてください。

めん棒くらぶ大野 山口 俊一氏

 

 

5 PAの紹介

 ここで、PAのご紹介をします。PAブースの状況ですが、ミキシングコンソールは Behringer XENYX 2222FX を使っています。

PAブース BEHRINGER XENYX 2222FX

 積み上げたエフェクター類を見ると上から、Maxon株式会社日伸音波製作所 R8DB デュアル・レシーバ、SOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセット、SONY CDMDデッキ MXD-D400、Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102が2台あります。右の写真は、ヘッドセット用のワイヤレスマイク Maxon株式会社日伸音波製作所 T8B です。祥雲の山内氏用にスタンバっています。

エフェクター類 MAXON T8B

 MCやあいさつするセンターマイク用に SOUND PURE model 8011Ⅱ を2本用意しています。ほかのマイクとして、SHURE SM58 を用意しています。

SOUND PURE model 8011Ⅱ SHURE SM58

 また、主に楽器用マイクとして SHURE SM57 を用意しています。スピーカーは、ステージ近くのスピーカーとして、雨除けカバーをしているので姿がよく見えませんが、JBL EON 515XTを配置しています。

SHURE SM57 JBL EON 515XT

 そして、会場全体にステージの音声を届けるべく、軽トラ野菜市の付近に MACKIE THUMP TH-15Aを2基配置しました。ステージの出演者向けには、YAMAHA MS60Sを2台配置しました。

MACKIE THUMP TH-15A YAMAHA MS60S

Behringer XENYX 2222FX のレビューとスペックは、当ブログの「平成27年度下庄地区敬老会 その2」のページで、Maxon株式会社日伸音波製作所 ヘッドセットワイヤレスマイク T8B および R8DB デュアル・レシーバのレビューとスペックは、当ブログの「結の故郷 越前おおの新そばまつり2016 その3」のページで、SOUND PURE ワイヤレスマイク model 8011Ⅱ およびその受信機 8000シリーズ専用高品質チューナーセットのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページで、 SONY CDMDデッキ MXD-D400 および JBL EON 515XT のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページで、Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102のレビューとスペックは、当ブログの「第51回越前大野名水マラソン~その1~」のページで、SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページで、SHURE SM57 および MACKIE THUMP TH-15A のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページで、YAMAHA MS60S のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページで、それぞれご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 「その2」に続きます。ぜひご覧ください。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・結の故郷 越前おおの 新そばまつり2015

その1 、 その2 、 その3

 ・結の故郷 越前おおの 新そばまつり2016

その1 、 その2 、 その2

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

結の故郷 越前おおの新そばまつり2016 その3



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

結の故郷 越前おおの新そばまつり2016 開催!

 『結の故郷(ゆいのくに) 越前おおの新そばまつり2016』が開催されました。

全国でも高い評価を受けている、小粒で風味豊かな「大野在来種そば」を使用して、大野麺類組合とそば愛好7団体が手打ちで作る”おろしそば”や”かけそば”を味わいました。

5 PAの紹介

 朝9時から最初にあわてて取り出したのが、ヘッドセットワイヤレスマイクMAXON T8Bです。「越前大野和太鼓 祥雲」の代表 山内 廣志(やまうち ひろし)氏が間もなく到着してリハーサルを始めるからです。ほかのマイクも準備してあります。ステージ方面にワイヤードマイクとしてSHURE SM58を3本立ててあります。

MAXON T8B ワイヤードマイク3本

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Maxon株式会社日伸音波製作所さんによるとMAXON T8B ワイヤレストランスミッタ は、仕込みに便利なスリム・ボディ。マイクコネクタが外に突き出ず、邪魔にならない。送信出力1mW/10mWが選べ、狭い場所での混信防止に役立つ。単三アルカリ乾電池で使用でき経済的。チャンネルなどを設定する専用ドライバをトランスミッタの中に収納可能。(専用ドライバ付属)バッテリ・インジケータで電源ON/OFF状態および電池消耗状態を表示。90°ごとに向きを変えられるベルトクリップ、取り外し可能。取付向きに合わせて、180°回転するロータリー・アンテナ。ロック付き電池カバー採用。業務用dbx NRⅡ搭載。
■受信周波数:806.125MHz~809.750MHz帯の125KHz間隔の指定の2波
■送信周波数:806.125MHz~809.750MHz帯の125KHz間隔の指定の1波
■送信チャンネル:B型30チャンネル
■送信電波型式:F3E
■発振方式:水晶制御PLL周波数シンセサイズド発振方式
■変調方式:リアクタンス変調方式
■空中線電力:10mW / 1mW 切替え
■アンテナ型式:1/4λ単一型
■到達距離:受信機アンテナを中心とした半径40mから80mの見通し距離(送信電力10mW)、受信機アンテナを中心とした半径20mから40mの見通し距離(送信電力1mW)
■使用マイクロホン:SENHEISER社製MKE-2またはオリジナルECM40の何れか指定の1本を使用
■入力コネクタ:HIROSE社製6ピン(マイクロホンケーブル側コネクタ:HIROSE HR10A-7P-6S)
■消費電流:100mA(10mW時) 80mA(1mW時)
■連続動作時間:指定アルカリ乾電池・25℃において連続動作10時間以上(10mW時)連続動作15時間以上(1mW時)、指定アルカリ乾電池・0℃において連続動作5時間以上(10mW時)連続動作8時間以上(1mW時)
■減電圧表示:電源電圧約1.6Vで点灯
■使用電池:1.5Vアルカリ乾電池 LR6 ×2本
■最大入力:‐5dB(マイクロホン入力)、+10dB(インスツルメント入力)(0dB=0.775Vrms)
■動作周囲温度:0℃~50℃
■表示部:BATTERY LOW、UNAVAILABLE LED(電池収納部)
■重量:140g(電池,マイクロホン類/ケーブル類を除く本体のみ)
■寸法:62(幅)×107(高さ)×19(奥行)mm(コネクタ/マイクロホン類,アンテナ,クリップ等の突起物を含まず)
■付属品:ラベリアタイプマイクロホン(マイクおよびケーブル色:黒)、金属風防、タイピン形ホルダークリップ付、ギターケーブル、アルカリ乾電池 LR6×2本、専用プラスチックドライバ×1本、専用キャリングケース×1個、取扱説明書、製品保証書

Maxon T8B
MAXON T8B 送信機仕様書

 SHURE SM58と SOUND PURE model 8011ⅡとLINE6 XD-V55です。SOUND PURE model 8011Ⅱは2本用意し、1本はMCに、もう1本はステージのセンターに配置しました。LINE6 XD-V55は予備マイクです。

SHURE SM58 SOUND PURE model 8011ⅡとLINE6 XD-V55

 SOUND PURE model 8011Ⅱのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。
 LINE6 XD-V55 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ほかの入力は「越前大野和太鼓 祥雲」の太鼓の音を取る123music.jp アコースティックピックアップMSPです。写真の位置に取り付けてBOSS DI-1に接続します。

アコースティックピックアップMSP BOSS DI-1

 123music.jp アコースティックピックアップMSPのレビューとスペックは、当ブログの「結の故郷 越前おおの 新そばまつり2015 その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。
 BOSS DI-1 のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ミキシングコンソールは今回YAMAHA MGP16Xを使用します。右の写真はグラフィックイコライザーなどです。

YAMAHA MGP16X イコライザー等

 SOUND HOUSEさんによるとYAMAHA ( ヤマハ ) MGP16X は、モノラル8+ステレオ4系統の16chアナログミキサー。25年というデジタルミキサー開発の歴史と実績がアナログとデジタルを 高次元で融合し、すべてをPremiumの称号のもとデザインされたMG Premiumシリーズ。インバーテッドダーリントン回路を採用し、かつてない太さと艶を実現した新チューニングのDiscrete ClassAマイクプリアンプ「D-PRE」、名機と言われるビンテージEQの特性を高精度で再現した「X-pressive EQ」を搭載。アナログ操作子の裏では強力な自社製DSPにより完全なデジタル処理を行い高品位な音質を保ったままサウンドメイキングを実現、iPhone・iPodを接続して直感的なサウンドコントロールも可能。
・インバーテッドダーリントン回路を採用した新チューニングのDiscrete Class Aマイクプリアンプ「D-PRE」を搭載。
・名機と言われるビンテージEQの特性を高精度で再現した「X-pressive EQ」を搭載。
・LEDインジケーターを搭載しさらに進化した1-knob compを搭載。
・高品位なREV-Xと定番のSPXによるデュアルエフェクトを搭載。
・DSPを搭載したステレオ・ハイブリッドチャンネルによる多彩な機能を搭載。
・iPhone/iPodを使用した直感的な設定を可能にする「MGP Editor」を用意。
・堅牢さと低ノイズを実現する新設計のメタルシャーシを採用。
・デザイン性にも長けた一体型のラックマウントアングルを搭載。
・10 Mic入力(各チャンネルに48Vファンタム電源とHPFを搭載)
・16 Line入力(8モノ+4ステレオ)
・iPhone/iPodのデジタル接続に対応する専用入力端子を装備。
・2 AUX Send & 2 FX Send
・4 Group Bus & Stereo Bus

YAMAHA MGP16X フロントパネル YAMAHA MGP16X リアパネル

■入力端子
MIC:10
LINE:8 mono + 4 stereo
CH INSERT IN:8
RETURN:1 stereo
2TR IN:1 stereo
■出力端子
STEREO OUT:1
AUX SEND:2
CH INSERT OUT:8
REC OUT:1
MONITOR OUT:1
GROUP OUT:4
PHONES:1
■内蔵デジタルエフェクター
FX1:REV-X:8プログラムパラメーターコントロール
FX2:SPX:16プログラムパラメーターコントロール
■ラックマウント金具付属(本体に取付け)
ケーブルの接続を考慮する場合、13Uのスペースが必要。
■タイプ:アナログミキサー
■モノラルチャンネル数:8
■ステレオチャンネル数:4
■EQ:3バンド
■AUX:4
■グループ(バス):4
■デジタルエフェクト:2
■寸法 (W×H×D):447×143×495mm
■重量:9.0kg

MGP16X,MGP12X 取扱説明書

 左の写真の左上はワイヤレスマイクLINE6 XD-V55の受信機、その下にはSOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセットで、その下にMAXON T8Bの受信機MAXON R8DBです。一番右上の小さい機械は無名のトランスミッタでPAの出力信号をFMで送信して離れた場所のスピーカーから音を出します。一番下に見える青いCDは篠座保育園の園児が演じた「よさこいソーラン」が収録されているCDです。右の写真でその青いCDを乗せているのはSONY CDMDデッキ MXD-D400です。

ワイヤレスマイク受信機とトランスミッタ SONY CDMDデッキ MXD-D400
 SOUND PURE ワイヤレスマイク受信機 8000シリーズ専用高品質チューナーセットのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。
SONY CDMDデッキ MXD-D400のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Maxon株式会社日伸音波製作所さんによるとMAXON R8DB デュアル・レシーバ は、バックライト付き大型液晶ディスプレイ搭載。ディスプレイにタイトルを2種類まで登録/表示可能、役者名やパート名を表示しておけば一発判別。キーロックで誤操作を防止、更にセキュリティー・カバーで二重に誤操作防止。受信感度をエリアに合わせて調整できる、アンテナ・アッテネータ装備。コンパンダ特有のくせのある音質を「dbx NR」技術で改善。103dB以上のダイナミック・レンジ。
■受信周波数:806.125MHz~809.750MHz帯の125KHz間隔の指定の2波
■受信方式:ダブルスーパーヘテロダイン/トゥルーダイバーシティー方式
■受信電波型式:F3E
■アンテナ入力:50Ω BNC-Jコネクタ×2(A,B)外部アンテナ用ファンタム電源出力DC9V 25mA(最大)
■アンテナアッテネータ:0dB/‐10dB/‐20dB
■接続アンテナ:付属の1/2λダイポールアンテナ(CR493N)
■発振方式:水晶制御PLL周波数シンセサイズド発振方式
■受信感度:21dBμV入力でS/N60dB以上(AF1KHz,±20KHzFMにて)
■スケルチ感度:18dBμV
■トーンスケルチ周波数:38.4KHz
■ダイナミックレンジ:103dB以上(IHF-A補正、周波数偏移±40KHz時)
■残留雑音:‐93dBm以下(IHF-A補正)
■歪率:0.5%以下(IHF-A補正、周波数偏移±10KHz時)
■周波数特性:40Hz~15,000Hz(±3dB)
■コンパンダ方式:dbxタイプⅡ
■平衡出力:‐20dBm/‐60dBm 600Ω XLR-3-32タイプコネクタ
■不平衡出力:‐20dB/‐60dB 5KΩ 標準1/4インチホーンジャック(0dB=0.775Vrms)
■表示部:RFレベル×2、AFレベル×2、ダイバーシティA/B×2、チャンネル呼称×2、タイトルまたは周波数×2、キーロック、リモート、ミュート、アンテナアッテネータ、出力レベル、出力ミキシング、電源
■フロント操作部:RX1スイッチ、RX2スイッチ、DISPLAYスイッチ、TITLEスイッチ、STATUSスイッチ、REMOTE/LOCKスイッチ、VALUE UPスイッチ、VALUE DOWNスイッチ、AF LEVEL1ボリューム、AF LEVEL2ボリューム、POWERスイッチ、CONTRASTボリューム
■リアコネクタおよび操作部:ANT A INコネクタ、ANT B INコネクタ、アンテナATTスイッチ×2、RX1 BALANCED OUTPUTコネクタ、RX2 BALANCED OUTPUTコネクタ、RX1 UNBALANCED OUTPUTジャック、RX2 UNBALANCED OUTPUTジャック、REMOTE INコネクタ、REMOTE OUTコネクタ、OUTPUT MIXINGスイッチ、ACインレット、FG端子
■動作周囲温度:0℃~50℃
■電源 AC100V:50/60Hz(AC100V~AC240V切替なしで自動対応)
■消費電力:13W / AC100V
■寸法:479(幅)×44(高さ)×213(奥行)mm(本体のみ)
■重量:2.5Kg(本体のみ)
■付属品:1/2λダイポールアンテナ×2(CR493N)、電源コード、ねじ(M2.6×6mm)×8本(BNCコネクタの付替用)、取扱説明書、製品保証書
Maxon R8DB

MAXON R8DB 受信機仕様書

 SONY CDMDデッキ MXD-D400の下にあるのがグラフィックイコライザーのSymetrix 532E、さらにその下は同じくYAMAHA GQ1031BⅡが2台です。右の写真はスタンドに立ててサイドモニターで使用するYAMAHA MS60Sです。

Symetrix 532EとYAMAHA GQ1031BⅡ YAMAHA MS60S

 YAMAHA MS60S のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 メインスピーカーは MACKIE THUMP TH-15Aですが、雨対策で右の写真のとおりサイドモニターのYAMAHA MS60Sとともに黒いカバーをかけて何を使っているかわからない状態になってしまいました。

MACKIE THUMP TH-15A カバーをかけたスピーカー

 MACKIE THUMP TH-15A のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 まつり会場の周囲の部分に当たる北西方向の倉庫内にスピーカーを配置しました。右の写真にアンテナが見えるとおり、ワイヤレスマイク受信機に並べておいた無名のトランスミッタから飛ばしたFM電波をこのアンテナで受信します。

場内向けスピーカーの配置 アンテナ

 左の写真のスピーカーはナショナル15Wソノワイドスピーカー WS-3200です。右の写真は上からSONY FM STEREO/FM-AM TUNER ST-YX5、SONY AUDIO MIXER SRP-X6004、Victor 業務用 システムアンプ PA-708 04078 です。

ナショナル15Wソノワイドスピーカー WS-3200 受信機とミキサーとアンプ

ナショナル15Wソノワイドスピーカー WS-3200の仕様書は、次の文字列をクリックしてください。

National ソノワイドスピーカー WS-3200 仕様書

 SONY FM STEREO/FM-AM TUNER ST-YX5 のレビューとスペックは、当ブログの「第51回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。
 Victor 業務用 システムアンプ PA-708 04078 のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 



 

6 おまつりを楽しむお客さん

 おまつり会場では、まつりを楽しむ人々の表情があふれていました。仲睦まじいご夫婦、お父さんと食べるおそばがうれしい女の子がいました。

仲睦まじいご夫婦 おそばを楽しむ親子

 お子様を二人連れておそばを楽しむママがいるかと思っていたら、大野商工会議所 会頭 稲山幹夫氏の陣中見舞いに緊張している御菓子司「おさや」の旦那さんも見かけました。

二人のお子様を連れたママ 御菓子司「おさや」の旦那さん

 ポップホールでヨーヨー釣りをする親子も楽しそうでした。娘さんお二人と越前大野和太鼓 祥雲の演奏を楽しむお母さんもいました。

ヨーヨー釣りをする親子 越前大野和太鼓 祥雲の曲にノる親子

 「アレ?小さな子がひとりでそばを食べている。だいじょうぶかな?」と思っていたら、お母さんが用事をしていただけでした。母娘でおそばをほおばっています。

そばを食べるお嬢ちゃん おそばを楽しむママとお嬢ちゃん

 お姉さま方が太鼓の演奏を手拍子を叩いて楽しんでおられます。右の写真は越前大野和太鼓 祥雲の山内氏に促されて太鼓の演奏に飛び入り参加しているお子様たちです。

祥雲の太鼓を楽しむお姉さま方 太鼓演奏に参加するお子様たち

 本当に多くの来客がありました。週末の外食ということで、ご家族連れがほとんどでした。雨天にもかかわらず毎年秋の恒例行事とあってたくさんの参加者に恵まれました。ありがとうございました。

多くの来客 多くの来客

 地元紙でも取り上げられましたので、記事を紹介します。
2016.11.20 日刊県民福井記事
2016.11.20 福井新聞記事
 また来年、同じ時期にこのおまつりでお会いしましょう!!

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・結の故郷 越前おおの 新そばまつり2015
     その1 、 その2 、 その3
 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

結の故郷 越前おおの 新そばまつり2016 その2



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

結の故郷 越前おおの新そばまつり2016 開催!

 『結の故郷(ゆいのくに) 越前おおの新そばまつり2016』が開催されました。

全国でも高い評価を受けている、小粒で風味豊かな「大野在来種そば」を使用して、大野麺類組合とそば愛好7団体が手打ちで作る”おろしそば”や”かけそば”を味わいました。

3 農産物加工販売

 おそばを食べたら、せっかくお店が設営されているので、農産物加工販売をしているブースにも俄然興味がわいてきます。
 六呂師特産物会のお店です。かきもちとおやきをメインに販売されているようで、特におやきに種類が豊富です。紫いもあん、あずきあん、切り干し大根、嵐かぶら菜あんの4種類があるそうです。

六呂師高原特産物会 六呂師高原特産物会の特売品目

 3名の美人スタッフが各品目について詳しく説明してくださいました。

六呂師高原特産物会の美人販売スタッフ 六呂師高原特産物会の美人販売スタッフ

 左の写真一番右にかきもちが少し見えますが、その左は手づくり味噌、その次がおやきです。右の写真は、山菜おこわです。商品パッケージの正面ラベルにはすべて「おばちゃんつくったんやざぁ たべてみねの」というシールが貼ってあり、中身のことは書いてありません。

手づくり味噌とおやき 山菜おこわ

 テーブルの横のスペースも無駄なく活用し笹寿司をアピールされています。笹寿司もたくさん並べられていました。

笹寿司 笹寿司

 大友グループのお店です。実に多くの品目が並べられています。

大友グループ 並べられたたくさんの特産物

 左のばんじゅうには、くるみ、えごま、とうがらしが並べられ、右のかごには柿がたくさん入っています。

くるみ、えごま、とうがらし 甘柿

 きれいな色のかき餅が乾燥された時の形のままで包装されています。たくあんもたくさん並べられています。

かき餅 たくあん

 生しいたけですが、トレイ付きと袋入りと2種類の包装で並んでいます。右のばんじゅうには、梅干し、生姜漬け、シソ漬けが並んでいます。

生しいたけ 梅干し、生姜漬け、シソ漬け

 ひだりのばんじゅうにはスコが入っていますが、ビニール袋が遮ってスコのきれいな色が見えません。右のばんじゅうの左側は里芋のころ煮、右側にたくあんの煮たのがあります。

スコ 里芋の煮物とたくあんの煮物

 左のばんじゅうには山菜おこわと栗赤飯が並んでいます。その右のばんじゅうには、おは漬けとこうじ漬けが見えます。さらにその右側には上庄里芋が並べられています。

山菜おこわと栗赤飯 おは漬けとこうじ漬けと上庄里芋

 正面の女性と右側に見える男性で設備を囲んでいます。よく見ると上庄の里芋を焼いて田楽を作っておられました。味噌が塗られ、おいしく出来上がっていました。

里芋の田楽をつくるスタッフ 出来上がった里芋の田楽

 



 

 大野市菓子組合のお店です。たくさんのでっちようかんが並べられています。寒い冬に温かい部屋で冷たいでっちようかんを食べるとすごくおいしいですよね。

大野市菓子組合 でっちようかん

 大野市内の5店舗が大野の名水を使った伝統の水ようかんとチョコレートを合わせた新作デザートを考案したショコラdeようかんの説明書きが立てられ、そのショコラdeようかんと生ドラ各種が並んでいます。

ショコラdeようかんの説明 ショコラdeようかんと生ドラ各種

 保冷剤が入っているためかクレープだけのばんじゅうがあり、その横には、あんロールとシュークリームとそばまんじゅうが並んでいました。

クレープ あんロール、シュークリーム、そばまんじゅう

 何か動いていると思ったら、現場でドーナツを上げています。そしてアツアツのできたてドーナツに白い粉をまぶして容器に納めています。おいしいに決まってますよね。

ドーナツ製造機 できたてドーナツ

 さかだに特産工房のお店です。まず目に付くのがオレンジ色の液体が入った瓶です。ひまわり油とかいてあります。ラベルも素敵でつい手に取りたくなる一品です。

さかだに特産工房 ひまわり油

 テーブルの上にはまめずきんの説明書きが立てられています。「大だるま」という種類の大豆を揚げてきな粉や黒糖など5種類の衣を付けてできている豆菓子だそうです。その5種類のまめずきんとすこがならんでいます。

まめずきんの説明 まめずきんとすこ

 そして手に取って見せてくれたのが乾燥スイカです。「えっ?スイカ?」と尋ねたらきゅうりなどの乾燥野菜が並んでいて、水で戻してどんな料理にも使えるとのことでした。

乾燥スイカ 乾燥野菜各種

 鉄板の上で餅が焼かれています。いそべ餅を作っているとのこと。できあがりがパックに入れられて並んでいました。

いそべ餅づくり いそべ餅ほか

 (株)昇竜のお店です。上の看板に特産のまいたけの天ぷらをアピールするポスターを貼っています。

(株)昇竜 (株)昇竜

 生の九頭竜まいたけを販売しています。その横では穴馬かぶらも販売しています。

九頭竜まいたけ 穴馬かぶら

 看板に貼ってあるポスターに「あげたてまいたけ天ぷら ふんわり広がるまいたけの香り 九頭竜まいたけ」とあるとおり、まいたけのおいしい天ぷらを販売していました。

まいたけ天ぷら まいたけの天ぷら

 



 

 (株)平成大野屋のお店です。多くの特産品が所狭しとひしめいています。右の写真の奥に里芋コロッケ、その前に上庄里芋のころ煮、はまな味噌が、一番手前に米パン、お米のシフォンケーキ、けんけらが並んでいます。

(株)平成大野屋 里芋コロッケ、上庄里芋のころ煮、はまな味噌、米パン、お米のシフォンケーキ、けんけら

 左の写真の奥に素焼きかきもち、里芋あられが、手前に割れあられ、割れサラダ、栗どら焼きが、右の写真の中央にはくるみ大福が並んでいます。

素焼きかきもち、里芋あられ、割れあられ、割れサラダ、栗どら焼き くるみ大福