カロッテン

第52回福井高専祭 その2

Pocket



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 今年も、福井工業高等専門学校祭が開催されました。

 18番「F2 パフェ」の店先にメニューが立て掛けられていて、パフェはひとつ300円也、ドリンクは一杯50円也との記載がありました。

F2 パフェ F2 パフェ

 メニューは、パフェが「チョコパフェ」「ストロベリーパフェ」「キャラメルパフェ」の3種類、ドリンクが「カルピス」「カフェオレ」「オレンジジュース」の3種類で、タイムセールでパフェが11:00~12:00の間だけ200円との掲示がありました。

F2 パフェ F2 パフェ

 19番「本格ポップコーン」のお店です。「冷やしパイン100円」「塩鍋200円」というメニューはポップコーンとは別に販売されているのでしょうか。

本格ポップコーン 本格ポップコーン

 「ディズニー風100円」というのがポップコーンのメニューでしょうか。そして、右側の「彼氏募集中」と書かれた容器内にあるポップコーンが「ディズニー風」ポップコーンなのでしょうか。この容器内のポップコーンを玉杓子ですくって袋に入れるのがユニークですね。

本格ポップコーン 本格ポップコーン

 20番「2eiのドーナツのとこ」です。メニューには「メープル」「いちごジャム」「チョコソース」「ツナマヨ」「シナモン」「バニラシュガー」「プレーン」が「All 100円」とありますが、「チャレンジメニューあるよ!」という添え書きがありました。

2eiのドーナツのとこ 2eiのドーナツのとこ

 縦長に垂れ下げてあるメニューの札が風に揺れていました。奥ではスタッフが寡黙にかつ一心不乱にドーナツづくりに精を出していました。

2eiのドーナツのとこ 2eiのドーナツのとこ

 21番「喫茶いろは」は和風喫茶店ですね。店員さんが着物を着て接待しています。そして、見たことがない大きな木箱があるので尋ねると飲み物の自動製造機だそうで、1種類だけ製造でき、今はコーヒーができるようにセットされているそうです。

喫茶いろは 喫茶いろは

 こちらではメニューではなく「お品書き」が2枚置いてあり、1枚目に「そふとどりんく(百円)」に「おれんじじゅーす」と「かるぴす」の2種類があり、「おりじなるこーひー(二百円)」に「こーひー(温)」の1種類との記載があり、2枚目には「じゅーすかくてゐる(三百円)」が6種類「しんでれら(ふるうてい)」「ぷれいきゃっと(ふれっしゅな味わい)」「ばあじんぶりいず(甘酸っぱい爽やかな味)」「さまあ・で・らいと(甘い仕上がり)」「ふるうつ・ぱんち(さっぱりした甘さ)」「大和魂(漢の一本)」、そして「限定品」として「純ちゃんのサイン」と紹介されていました。カタカナを使わないで和風喫茶店の雰囲気づくりに徹していました。

喫茶いろは 喫茶いろは

 22番「3C トリヤキ隊」です。かわいいデザインの焼き鳥屋さんです。

3C トリヤキ隊 3C トリヤキ隊

 看板の大きさとは対照的に小さなメニューが置いてあり「焼き鳥~モモ~」のみに特化していて「1本80円 5本300円 10本 500円」と注文数が多いほどお得な料金体系を採用していました。が、まだ準備中との掲示があります。

3C トリヤキ隊 3C トリヤキ隊

 もう1枚、普通の大きさのメニューも掲げつつ、他店は営業開始しているのに自分ちだけ準備中なのでスタッフは焼き鳥づくりに夢中でした。

3C トリヤキ隊 3C トリヤキ隊

 



 

 23番のお店まで来たのですが、まだ準備中のようです。メニューとしてはコーヒー100円のほか、カクテルジュースにたくさんのバリエーションが準備されていて、ナタデココやジンジャーエールなどのソフトドリンクも提供予定になっています。

23番のお店 23番のお店

 24番「piccola pizza」ですが店先にイタリアの国旗が飾られ雰囲気バッチリですね。店名を知らせるだけの額を一枚使うところもセンスありますよね。

piccola pizza piccola pizza

 2個100円からで5個200円とは気前がいいですね。カフェカーテンの台に店名とメニューを掲示するテクも素晴らしいです。

piccola pizza piccola pizza

 スタッフが懸命にピザを焼いていると、お客さんが近付いて来てくれました。

piccola pizza piccola pizza

 25番「出藏食堂」はからあげのお店のようです。

出藏食堂 出藏食堂

 特別な調理方法を採用しているのでしょうか「谷田家秘伝 衣はサクサク、中はジューシー」との説明書きがあり、「マヨネーズ、レモン果汁、塩コショウのセルフトッピングは無料」となっていました。「3つ入り1カップ150円」「2カップ300円」「3カップ400円」という料金設定でした。

出藏食堂 出藏食堂

 26番「夜食同好会」のお店です。「塩ヤキソバとソースヤキソバあります。」

夜食同好会 夜食同好会

 現物を尋ねると「完全感覚YAKISOBA 300え~ん」と書いた札を付けた保温ケースの中から出来上がった焼きそばを見せてくれました。右の茶色い麺のソース焼きぞば、左側の白い麺の塩焼きそばが格納されていました。

夜食同好会 夜食同好会

 27番「KOGUMACAFE」ではフラペチーノというデザートを提供していました。

KOGUMACAFE KOGUMACAFE

 目印の作り物が可愛くできています。店内は楽しそうな雰囲気がいっぱいでした。

KOGUMACAFE KOGUMACAFE

 



 

 27店舗を一気に撮影したので休憩所に入ろうとすると、テントの向こう側に女性2名が「受付」の札を下げたテーブルに向かって座っています。

休憩所

 近づいてみると女性が2名受付をしていて、問い合わせる来場者もいました。そして、ホワイトボードに模造紙が貼り付けられ、ここのイベントの説明が書かれていました。

ミッションの受付 ミッションの説明

 参加者向けにミッションの詳細を記載したチラシがありました。3人組の女性が受付を済ませミッションを果たしに出かけていきました。

ミッションの行程 ミッションに出かける直前の参加者

 メインステージに戻ってみると楽器やイスなどを並べて準備していました。そして、本日のプログラム12時20分からのカロッテンさんのステージが始まりました。

ステージイベント再開 カロッテン

 その後、高専生のヴォーカルやダンサーを加えたり、他の先生がキーボードで参加したりと楽しいステージが繰り広げられました。

カロッテン カロッテン

 たくさんの聴衆が集まり、盛況でした。

カロッテン

 図書館2階で行われているパネル展示も見てみましょう。

図書館入口 図書館名標

 2階へ上がるとすぐに関数グラフアートの展示コーナーが開設されていました。全国コンテストのポスターも飾られていて、これに参戦されているわけですね。

グラフアート グラフアート

 何枚ものパネルにびっしりと作品が並べられています。ひとつひとつを見ると小さな紙片に「山」とか「雪だるま」という作品を記載しているグラフアートですから、ものすごい数の作品が展示されているわけなんですね。

グラフアート グラフアート

 おもしろい題材に挑戦しているなあと感心していいて、ふと見ると投票箱が設置されていました。

グラフアート グラフアート

 投票用紙には3点まで票を入れられるようになっていました。

グラフアート グラフアート

 



 

 グラフアートの隣に何か不思議な入口らしき場所が見えてきました。「Alice in Wonderland from AretClub」とあります。美術同好会の作品コーナーですね。

美術コーナー 美術コーナー

 不思議の国のアリスが迷い込んだ感じのイメージを創作されているようです。

美術コーナー 美術コーナー

 パネルを使った狭い通路内にトランプのカーテンやいろんな置物がある空間をくぐり抜けて出口にたどり着きました。

美術コーナー 美術コーナー

 さらに奥に向かうと日視研(日本現代視覚文化研究会)の作品を展示するコーナーがありました。

日視研展示コーナー 日視研展示コーナー

 別の一角では、長テーブルを挟んで女子学生が男性に何か説明している様子でした。見ると「サイエンスクラブ」とあります。長テーブルには実験装置が並べられているようです。

サイエンスクラブ サイエンスクラブ

 永久ゴマの実験装置です。コマが止まらずずーっと回り続けるそうです。

永久ゴマの実験 永久ゴマの実験

 バンデグラフという装置で、静電気を集めて、放電させることげできる装置です。

サイエンスクラブ サイエンスクラブ

 手に持った電極を近づけると稲光が走るそうで、女の子が2人実験していました。稲光が見えたときはびっくりしますね。

サイエンスクラブ サイエンスクラブ

 クント(音波共鳴管)の実験装置です。瓶のなかの粉が縞模様になっていますね。

サイエンスクラブ サイエンスクラブ

 鉛直加振下の水滴の形を見る実験装置です。与えられる振動によって、水滴がヒトデ型になったり紅葉型になったりします。不思議ですね。

サイエンスクラブ サイエンスクラブ

 コスプレを自分で楽しむと同時にまわりも元気にしてくれている参加者もいて、うれしくなりましたね。

セーラー服コスプレ マリオコスプレ

 マリオの格好をしている人は、ほかにも結構見られましたね。今年の特徴です。

チャイナ服とウェイトレスコスプレ キツネのお面

 一方、ごみ箱もきっちり分別できるよう準備されていて気持ちよかったです。

ごみの分別 ごみの分別

 

 今回も、福井高専生が元気活発に学園祭を楽しんでいる姿を見ることができてしあわせでした。また、来年も、一緒に楽しみましょう。

 

 このブログをここまでご覧くださいましてありがとうございます。心から感謝申し上げます。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

 ・第50回福井高専祭

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください