ドラゴンリバー交流会のぼり旗

セイタカアワダチソウ駆除作戦2016に参加しました。

Pocket



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

セイタカワダチソウ駆除作戦が行われました。

日  時  2015年9月25日(日)8:00~10:00
場  所  福井市足羽川左岸 花月橋駐車場周辺
       福井青年会議所、一般社団法人福井地区建設業会、
       福井東ロータリークラブ、福井水仙ロータリークラブ、
       福井ライオンズクラブ
       前田建設工業株式会社福井営業所 (順不同)(約180名)

 

 今年も、昨年に引き続きドラゴンリバー交流会主催「セイタカアワダチソウ駆除作戦」に参加しました。
 足羽川左岸にある花月橋駐車場に降りてくると主催者ドラゴンリバー交流会ののぼり旗が目立っていました。青い色がきれいです。

ドラゴンリバー交流会のぼり旗

 昨年とは異なる位置に受付がしつらえられ、事務局の高山氏が受付がまだの参加者に受付するよう促しておられました。

受付

 受付に来られた参加団体の代表者に、高山氏が配布物品を渡しています。

受付中

 参加者にはタオルと飲み物が配布されました。

参加者への配布物品

 参加者同士で草刈り機の点検も行われ、準備に精が出ます。

草刈り機の点検

 高山氏から団体ごとの作業分担エリアを定めたペーパーが配られました。

セイタカアワダチソウ駆除担当図

 そして高山氏が開会式を始める旨をお知らせし、参加者の集合を促しました。

高山氏が開会式の開始を宣言

 特定非営利活動法人 ドラゴンリバー交流会から、下谷政弘理事長の代理として 副理事長 和田昭十四氏があいさつされました。

特定非営利活動法人ドラゴンリバー交流会 副理事長 和田昭十四氏

 和田副理事長があいさつされているとき、ちょっと遠巻き過ぎるくらい遠巻きに聞き入っておられる今回参加されたボランティアの皆さんです。

あいさつを聞くボランティアのみなさん あいさつを聞くボランティアのみなさん

 再度事務局の高山氏がマイクを持ってスケジュールや注意事項を説明した後、ボランティアの皆さんはそれぞれの分担エリアへ散らばって行かれました。

持ち場に分散していくボランティアのみなさん

 場所ごとに分担している団体名が立札で示されていました。

団体名を記載した立札

 刈り取ったセイタカアワダチソウを集積する場所を示す目印がありました。

集積場所の目印

 



 

 ボランティアの皆さんが思い思いの場所へ入って行かれます。

持ち場に散らばるボランティアの皆さん 除草場所へ降りて行くボランティアの皆さん

 某土木事務所から参加されたIさんも首タオルで「さあ、やるぞ!」と気合を入れておられます。

某土木事務所のIさん

 セイタカアワダチソウが繁茂してボランティアの方が埋もれてしまいそうに見えます。

ボランティアとセイタカアワダチソウ ボランティアとセイタカアワダチソウ

 巨人に向かって格闘しているように見えます。そして、作業中のボランティアの皆さんが遠くに見えますね。

ボランティアとセイタカアワダチソウ ボランティアとセイタカアワダチソウ

 というのも、セイタカアワダチソウを刈る場所は、先ほどの集積場よりさらに一段下がった場所で、写真のように刈り取ったセイタカアワダチソウを抱えてコンクリートの護岸を数メートル登らなければなりません。これがボランティアの皆さんの体力を一気に奪ってしまいます。この日福井市はお彼岸を過ぎたのに最高気温30.4度を記録した真夏日でした。

セイタカアワダチソウを運ぶボランティア セイタカアワダチソウを運ぶボランティア

 草刈機の燃料を補充している某市役所のH氏です。すでに汗だくで顔が汗で光って見えます。一心不乱に刈り取り作業をされているんですね。

某市役所のH氏

 私も左の写真のように自分の背丈を超えるセイタカアワダチソウに立ち向かい、鎌を持参はしましたが、繁殖力にできるだけ大きなダメージを与えるべく、両手で引っ張って根っこから引き抜くことができるものは、できるだけ根っこから退治していきました。

背が高いセイタカアワダチソウ セイタカアワダチソウの根

 集積場所に刈り取られたセイタカアワダチソウが集まり始め、各所に少しずつ塊ができ始めています。

集積されているセイタカアワダチソウ 各集積場所のセイタカアワダチソウ

 せっせと除草作業を進めるので、ボランティアの方々を包み込むように生えていたセイタカアワダチソウの姿が少しずつしぼんで、ボランティアの皆さんの姿をはっきり確認できるようになり、その勢力図の変化に驚きます。

除草に精を出すボランティア 除草に精を出すボランティア

 と同時に、集積場所に集められたセイタカアワダチソウもうず高くなってきました。

うず高く積み上げられたセイタカアワダチソウ うず高く積み上げられたセイタカアワダチソウ

 戦い終わったボランティアの皆さんが集合場所に移動を始めました。

作業終了したボランティア 作業終了したボランティア

 某市役所のH氏も作業を終えられるようですが、見てください、作業服がびっしょり色が変わるほど、汗がしたたり落ちるほどになっておられます。でも一所懸命働く男の姿はカッコいいですね。

某市役所のH氏 某市役所のH氏

 作業を終えたボランティアの皆さんがほぼ全員集まった段階で事務局の高山氏がねぎらいの言葉とともに閉会あいさつをされ、解散となりました。

高山氏の閉会あいさつ

 皆さん大変お疲れ様でした。また来年も同じ時期に行われると思いますが、今回集まった皆さんと再開できることを祈っています。また、この輪が広がって、参加者が増えていきますように。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください