「PA(音響)」タグアーカイブ

結の故郷 越前おおの冬物語 2018

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ にほんブログ村

結の故郷 越前おおの冬物語 ふるさと味物語 開催!

 『結の故郷(ゆいのくに) 越前おおの冬物語 2018』が開催されました。
 雪見灯ろうの灯りが、七間(しちけん)通りや結(ゆい)ステーションを中心とする歴史と情緒あふれる城下町を幻想的な雰囲気に包み、越前大野城をバックに、澄み切った冬の夜空を美しく彩る冬花火が打ち上げられました。さらに、同時開催として、大野の名物を一堂に集めた「越前おおのふるさと味物語」や、おおのの冬の味覚であるでっち羊(よう)かんを集めた「でっち羊(よう)かんまつり」、日曜日には、冬期休止中の七間(しちけん)朝市が特別開催されるなど、さまざまなイベントが開催されました。

 

日  時   2018年2月3日(土) ~ 4日(日)
場  所   越前おおの結ステーション ほか
         (福井県大野市明倫町3−37)
主  催   越前おおの冬物語実行委員会
         (実行委員長 新井 俊成氏)

開催チラシ表 開催チラシ裏

1 準  備

 まだ午前8時ですが、雪見灯ろうの作成がピークを迎えています。結楽座前の道路には、すでにたくさんの雪見灯ろうが並んでいます。

雪見灯ろうづくり 並んだ雪見灯ろう

 結ステーション前交差点には、規制の告知が掲げられました。現在、15時半頃ですが、もうすぐ16時から通行止めです。道路沿いののぼり旗も設置済みです。

車両通行止め告知看板 会場周辺のぼり旗

 輝(きらり)センターのステージもスタンバってる感じです。スピーカーも据えられました。

ステージ メインスピーカー

 モニタースピーカーもPAブースも準備完了のようです。

ころがしモニタースピーカー PAブース

 ワイヤレスマイクのほか、ステージの様子を会場全体に届けるトランペットスピーカーも設置済みでした。あとは本番を迎えるだけです。

ワイヤレスマイク トランペットスピーカー

  2 お祭りの様子

 会場内にまず目につくのが、コーヒーの提供を行っているテントです。東ティモールのコーヒー豆と大野の名水で淹れたおいしいコーヒーを、募金をしてくださった来場者に無料でサービスしています。東ティモールは、アジアの中で最も、清潔で安全な水の確保に苦労している国です。大野市は、日本ユニセフ協会を通じて東ティモールの水環境の改善のため支援しています。昨年、大野市民をはじめとする多くの方々の協力により、東ティモールの2つの村に給水施設が整備されました。今後は、寄付だけでなく、人の交流も行っていくとのことで、大野市と東ティモールの動きに目が離せません。

東ティモール コーヒー 東ティモール コーヒー

 そのそばには大きな雪のかまくらが設置されています。大野建設業界が制作してくださったそうです。

かまくら かまくら

 その後方には、雪の巨大滑り台が造成されていました。多くのチビッ子が、ひっきりなしに滑り降りています。このあと非常に多くの子供たちでにぎわいました。

雪のすべり台 雪のすべり台

 結楽座前駐車場では、市民参加の雪見灯ろうやモニュメントづくりが進められていました。

雪見灯ろうづくり 雪見灯ろうづくり

 中学生がグループで参加し、先生から雪見灯ろうの作り方を教わっていました。

雪見灯ろうづくり 雪見灯ろうづくり

 要領を得ると、人数とパワーで勝る中学生です。次々と雪見灯ろうを築き上げていきます。小さい灯篭と合わせたモニュメントも出来上がりました。

雪見灯ろうづくり 雪見灯ろうづくり

 小さいボクも、熱心に灯ろうづくりのお手伝いをしていました。

雪見灯ろうづくり 雪見灯ろうづくり

 そのすぐそばでは「冬のあったか市」が開かれていました。唐揚げや鶏汁が提供されていました。

冬のあったか市 冬のあったか市

 こちらはB級グルメで有名な富士宮焼きそばとたこ焼きが販売されています。

冬のあったか市 冬のあったか市

 若い人たちにはクレープの方が人気があるのでしょうか?

冬のあったか市 冬のあったか市

 アメリカンロングポテトやラーメンの売り場もあり、来場者を飽きさせません。

冬のあったか市 冬のあったか市

 まちなか交流センターでは、越前大野ふるさと味物語が開催されていて、会場入り口付近からお店が並んでいます。一番手前には、ゆいファーム 農家のとうふ屋さんがお店を開いていて、串あげの田楽やさといもコロッケ、ドーナツなどを販売していました。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 隣のお店では大野麺類組合がそば、うどんを販売していました。かけ、きつね、天ぷらのうどん、そばのほか、天おそしそば、おろしそばもメニューに加えてあります。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 その奥は、「お好み焼ひろの」のお店です。注文が入っていて、従業員のみなさんがテキパキと動いています。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 左が世界醤油カツ丼機構のお店です。大野の醤油をかけたあっさりした口当たりのおいしいカツ丼を提供しています。右が大野青年会議所が開設した牛舞うどんのお店です。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 さらに、歩を進めるとまちなか交流センターの建物内部に入ります。第10回越前おおの食守フェスタのエリアでは、多くの団体のコーナーが設営され、展示や体験など全コーナーを回っていたら時間が足りなくなるくらい、惹きつけられ奥の深い取り組みなどが紹介されていました。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 この幅の広い展示即売コーナーは(株)平成大野屋のお店です。越前おおのの特産物を一堂に集めて即売しています。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 まちなか交流センターの一番奥で催されているのが「でっち羊かんまつり」です。キャラクターのでかでっちくんが、PRに歩いています。越前おおのの特産物です。暖かいお部屋で冷たく甘いでっち羊かんを食べると心も体も癒されます。

でっち羊かんまつり でっち羊かんまつり

 でっち羊かんの箱売りコーナーも盛況です。山積みにしたでっち羊かんの箱が飛ぶように売れています。

でっち羊かんまつり でっち羊かんまつり

 ショコラdeようかん運営協議会のお店です。越前おおの魅力開発事業の一環で、農林産物を活用した商品開発に取り組む一般財団法人「越前おおの農林樂舎」と市内の菓子店5店【伊藤順和堂(元町)、お菓子のひろせ(春日)、清水風月堂(高砂町)、毎川金花堂(新庄)、松田陽明堂(陽明町)】が、大野の魅力発信や町おこしにつなげようと、大野の名水を使った伝統のでっち羊かんとチョコレートを合わせ、何度も試作を重ねて開発しました。

ショコラdeようかん運営協議会 ショコラdeようかん運営協議会

 「六呂師 高原の時計台」のお店です。シフォンケーキ、プリン、九頭竜まいたけごはんを販売しています。どれも個性を主張しすぎない控えめなおいしさが好評を博しています。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 こちらは、食料品店ハニーさんおお店ですね。栗入り丁稚ようかん、特産の上庄里芋の煮っ転がしを使ったガトーショコラ「Taro-Choco(タロチョコ)」、あべかわもち、寿司、酒かすなどを販売されています。さらに、その隣では地酒コーナーが設営されています。越前おおのの酒造会社の銘酒、一乃谷真名鶴源平花垣をはじめ、自慢の地酒が販売されています。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 そして、いちご大福限定販売コーナーにお客さんが殺到しています。越前おおの市内の各菓子店舗が自慢のいちご大福を陳列し、お客さんはバイキング形式でいちご大福を選び、味比べができるわけです。よさそうなお店から1個ずつ手に取りまとめて清算しています。

いちご大福限定販売コーナー いちご大福限定販売コーナー

 会場中央に設営されたフードコートでは、お客さんが買い求めたコロッケ、ドーナツ、そば、うどん、お好み焼き、カツ丼、お菓子などを味わっています。すごく混雑しています。

越前大野ふるさと味物語 越前大野ふるさと味物語

 さて、再度屋外の様子を見てみますと、夕方に近づき越前大野城をカメラアングルに収めて、それをバックに冬花火を撮影しようと多くのカメラマンがポジション固めを済ませています。

越前大野城 集まったカメラマン

 そして、雪見灯ろうやモニュメントに火が灯され、夕暮れに幻想的な光が漂って雰囲気が一層募ってきました。

灯ろうに点火 灯ろうに点火

  3 ステージイベント

 さて、輝(きらり)センターステージでは、ステージイベントが始まりました。越前おおののダンススタジオ「STUDIO SOUL」の皆さんが、日ごろの成果を発表してくださいました。
 最初のダンスチームは、カッコイイ衣装を着たお嬢さんたちでした。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 1番初めにダンスを踊った感想を聞きましたが、うまく踊れてよかったとのことでした。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 次々と、各チームが入れ替わりダンスを披露しました。

 ダイナミックな踊りに会場のお客さんから惜しみない拍手が贈られていました

 ボーダーの衣装のチームが、カッコよく踊って観衆の拍手を浴びていました。

 堀内 くみ子さんから、今日の出来映えや感想を聞かれ、今の気持ちを正直に答えていました。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 皆さん、本日のために相当の練習を重ねてこられたようで、練習の成果を発揮できた喜びを話していました。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 家族や友達が見に来てくれていることもうれしそうでした。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 お子様の踊りとは思えないほどカッコよく躍動感たっぷりの演技でした。

 踊りが終わると普通のお嬢さんに戻りますが、自分の踊りに満足しているようでした。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 皆、それぞれちょっぴり恥ずかしくて、でもうれしさのほうが勝っている感想でした。

STUDIO SOUL STUDIO SOUL

 極寒の中とは思えないほどエネルギッシュなパフォーマンスで、観衆も寒さを忘れるひとときでした。連帯感や熱心さが肌で感じられるクオリティの高い素晴らしいダンスを披露してくださいました。ありがとうございました。

4 オープニングセレモニー

 さて、ジュニアダンサーズの皆さんのおかげで雰囲気も温まってきたところで、オープニングセレモニーを行います。先ほどから司会進行を務めておられるのは 堀内 くみ子さんです。

オープニングセレモニー 堀内 くみ子氏

 主催者を代表して、越前おおの冬物語実行委員会委員長 新井俊成(あらい としなり)氏があいさつされました。

越前おおの冬物語実行委員会委員長 新井俊成(あらい としなり)氏 越前おおの冬物語実行委員会委員長 新井俊成(あらい としなり)氏

 続いて、大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏があいさつされました。

大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏 大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏

 続いて、今回、特別に友好交流都市 愛知県岩倉市から久保田 桂朗(くぼた かつらお)市長が列席されています。

愛知県岩倉市長 久保田 桂朗(くぼた かつらお)氏 愛知県岩倉市長 久保田 桂朗(くぼた かつらお)氏

 岩倉市と大野市との交流は、旧和泉村からのつながりで、平成3年ごろから交流が始まりました、平成17年に大野市と旧和泉村が合併した後、平成19年1月に改めて「友好交流に関する合意書」を結び、市民バスツアーや特産品の販売、また平成27年10月には、越前おおの・九頭竜花桃回廊実行委員会が育てたハナモモの苗木27本を大野市から岩倉市に贈呈するなど交流を深めています。本日は、岩倉市長 久保田 桂朗(くぼた かつらお)氏から大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏と越前おおの・九頭竜花桃回廊実行委員会の巣守 関次郎(すもり せきじろう)副会長に記念品が贈呈されました。

記念品贈呈 記念撮影

  5 冬花火

 セレモニーを行っている間に花火打ち上げの準備が整いました。

花火打ち上げカウントダウン 花火打ち上げカウントダウン

 花火打ち上げのカウントダウンをステージ上は、オープニングセレモニーのご出席者とステージパフォーマンスに出演した越前おおののダンススタジオ「STUDIO SOUL」の皆さんで行います。

花火打ち上げカウントダウン 花火打ち上げカウントダウン

 堀内 くみ子さんのリードに合わせて、全員でカウントダウンを行います。「5、4、3、2、1、スタート!」

花火打ち上げカウントダウン 花火打ち上げカウントダウン

 えちぜん大野市の夜空にきれいな花火が打ち上がりました。

冬花火 冬花火

 越前大野城をバックに美しい花火が繰り広げられます。

冬花火 冬花火

 深まりつつある冬の夜の寒さを忘れて、見入ってしまうひとときでした。

冬花火 冬花火

  6 ファイヤーパフォーマンス

  本日最終のステージイベントはファイヤーパフォーマンスチーム BASARAです。

ファイヤーパフォーマンス ファイヤーパフォーマンス

 真っ暗な闇の中で炎を操り、多彩なパフォーマンスを繰り広げました。

ファイヤーパフォーマンス ファイヤーパフォーマンス

 見ていて「熱くないのかな」と心配になる一方、ゆらめく炎の残像が空間に明るい帯をつくり出し、凍てつく空気を燃え上がらせています。

ファイヤーパフォーマンス ファイヤーパフォーマンス

 私たちの目を惹きつけて離さない不思議な光のショーにしばらくの間酔いしれていました。

ファイヤーパフォーマンス ファイヤーパフォーマンス

 素敵なショーの一部を動画に収めましたので、ご覧ください。

 種類の異なる器具を用いて炎の多様な姿を表現豊かに繰り広げ、私たちの視線をくぎ付けにしています。

 緊張と魅惑の光が交錯する不思議な空間が演出されていました。

 花火同様、こちらもあまりの素晴らしいショーでしばし寒さを忘れてしまいました。

 翌 2月4日(日)も大勢のお客さんで終日にぎわいました。
 楽しいお祭りを開催してくださった主催者の皆さん、それをさらに盛り上げてくださった来場者の皆さん、本当にありがとうございました。来年も、またここに集まって素晴らしい思い出深い時間を共有しましょう。
 このブログをここまでご覧下さりありがとうございました。心から感謝いたします。
 これからも、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

PVアクセスランキング にほんブログ村

お問合せ

歳末ライブ at 平蔵



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

越前大野 (株)平成大野屋 平蔵で歳末ライブ開催!!

  日  時  2017年12月2日(土) 18:30open/19:00start
  場  所  (株)平成大野屋 平蔵(ひらぐら)
         (大野市元町1番2号)
  主  催  HIMATUBUSHI AWA,MARIA
  出  演  HIMATUBUSHI AWA,MARIA

 

 今年も師走に入り気温も下がってきましたが、どちらの街にもアツい息を吐くミュージシャンが活動されていると思います。ここ福井県奥越の小京都 越前大野市にも寒い季節をものともせず平蔵を舞台に日頃の練習の成果を引っ提げて、胸中に秘めた心の叫びを爆発させようとミュージシャンが準備していました。

 平蔵の正面には、目立たないですが、開催チラシを掲示し、ここが会場であると示しています。お客さんは、すでに口コミで周知されているので、入り口であることのみ表示しています。

平蔵前の掲示 平蔵前の掲示

 さあ、MARIAのステージが始まりました。スイッチが入った牧野 比呂直氏は、すでに”永ちゃん”になり切っています。

牧野比呂直氏 牧野比呂直氏

 ドラムスのツヨシ氏も一瞬でハイテンションになります。

ツヨシ氏 ツヨシ氏

 ベースのトモ氏は、見た目物静かですが、ハートはメラメラも燃え上がっています。

トモ氏 トモ氏

 ギターのコーヘイ氏も表情はテンパっていますが、ハナッからハイテンションです。

コーヘイ氏 コーヘイ氏

 キーボードのハル氏。ステージにも慣れ、リラックスして楽しんでいます。

ハル氏 ハル氏

 最近、加入されたエリー氏がコーラスを入れると牧野氏の歌にも輝きが増します。

エリー氏 エリー氏

 確保できた9曲分の動画を掲示させていただきますので、お楽しみください。

 



 

 HIMATUBUSHI AWAです。おおチャ氏の歌が始まるとお客さんがツイストを始めます。

おおチャ氏 おおチャ氏

 ヨッちゃんのシンバルでいきなり曲が始まり、コーラスが入るとおおチャ氏のメロディも輝きます。

ヨッちゃん ヨッちゃん

 やっさんのベースが響きます。

やっさん やっさん

 ナンシー氏がリードを弾くとお客さんのテンションが最高潮に達します。

ナンシー氏 ナンシー氏

 サイ氏が、サイドギターでナンシー氏のリードをガッチリバックアップします。

サイ氏 サイ氏

 バンドの演奏を撮影したのか、お客さんの踊りを撮影したのか判別できない部分もありますが、会場の盛り上がりを肌で感じてください。

 大いに盛り上がったライブもアッという間におひらきを迎え、お客さんも名残惜しそうにされていました。また、ここ平蔵(ひらぐら)に集まって、みんなで楽しみましょう。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵
 

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その3



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

食ブース

 会場内に設営された食ブースをご紹介します。本部事務局コーナーも併設されたミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテントです。上庄のさといも、とんちゃん、コシヒカリ、清涼飲料水など多彩な品ぞろえでお客さんの要望に応えていました。

ミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテント

 その隣の福結びさんのテントです。肉巻きおにぎり、焼いなり、豚まん、若鳥の唐揚げ、醤油ラーメン、シャカシャカポテトを販売されています。

福結びさんのテント

 日古里さんのテントです。越前鯖棒寿しののれんがかけてあって大変おいしそうです。ほかにも笹の押し寿し、いかめし、山菜焼きそば、牛コロッケなどたくさん並んでいました。

日古里さんのテント

 さかだに特産工房のそば愛好会さんのテントです。「おろしそば500円」とだけ掲示されています。おろしそば一本ですが、これがまた最高においしいんです。大野市阪谷地区のそばを一回味わってみてください。納得がいきますよ。

さかだに特産工房のそば愛好会さんのテント

 向かって右にお好み焼きひろのさんのお店、左が鮎釣り友の会さんのお店です。お好み焼きひろのさんでは特に豚玉をおすすめされていました。炊き込みご飯もおいしそうでした。鮎釣り友の会さんでは、鮎の塩焼き一本ですが、一匹600円と大800円の値段が掲示されていました。

お好み焼きひろのさんのお店と鮎釣り友の会さんのお店

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテントです。「大阪西成の味 せせり串」と大きく書いた看板が目立っていました。

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテント

 奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さんです。こちらも良心的、ひと舟400円となっていました。

奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さん

 ショコラdeようかん運営協議会さんのテントです。ショコラdeようかんのほかにも「かめじろうパン」「プチパンセット」などを販売されていました。

ショコラdeようかん運営協議会さんのテント

 パティスリー ニュアージュさんが、アイスキャンデー、クレープ、フレンチトーストなどを販売されていました。

パティスリー ニュアージュさんのお店 パティスリー ニュアージュさんのお店

 田嶋屋うめエ門さんが、からあげ、フライドポテト、若狭牛コロッケなどを販売されていました。

田嶋屋うめエ門さんのお店

 



 

 ゆいファーム 農家のとうふ屋さんが「里いもおからコロッケ」「おからドーナツ」「青豆水まんじゅう」ほか多数販売されていました。

ゆいファーム 農家のとうふ屋さんのお店

 CREPE BONさんが、文字通り「クレープ&ドリンクス」で営業されていました。

CREPE BONさんのお店

 鯛平楽さんが、車体に大きく掲示してあるとおりアメリカンロングポテトを販売され、しお、ケチャップ、明太マヨネーズの3とおりの味でオール600円と表示がありました。

鯛平楽さんのお店

六呂師高原マーケット

 ポップホールさんのお店です。雨のためブルーシートで少し囲った状態なので見えにくいですが、ちびっ子たちが群がるおもちゃがたくさん並んでいました。

ポップホールさんのお店

 BARUさんのお店では、色とりどりのアジアン雑貨がきれいに並べられていました。

BARUさんのお店

 雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店です。手作り雑貨を販売されていました。後ろにたくさん吊り下げられたトートバッグなどかわいいデザインの雑貨がたくさん並べられていました。

雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店

 その隣では、松田治巳(まつだ はるみ)氏がチェーンソーアートを展示しておられました。

松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー 松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー

 駐車場入り口付近にテントを設営していた六呂師高原特産物会さんです。地元で穫れた新鮮な野菜などを販売されていました。

六呂師高原特産物会さんのお店 六呂師高原特産物会さんのお店

体験ブース

 ミニ壁掛けやドアプレートの手作り体験が楽しめるチョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店も常連さんになってきました。

チョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店

 MOCONEさんのテントです。スイーツデコ体験の希望者を募っていました。かわいい、おいしそうな見本品が楽しい作成現場を想像させる店先の様子でした。

MOCONEさんのテント

 



 

 自衛隊福井地方協力本部企画のコーナーでは、車両展示と子供用自衛隊制服試着が行われていました。

自衛隊福井地方協力本部企画のコーナー

 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場です。やぎのえさを100円で提供していました。出演グループ「One Day」にピアノ兼ヴォーカルで参加していた久保幸治氏が経営されている牧場での参加です。

勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場

 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナーです。バードコールとウッディバッヂを作成するコーナーで、お子様に人気でした。

福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー

 福井県自然保護センターの企画コーナーで、六呂師高原で観察できる植物写真展示、自然観察の森ガイド、押し葉のしおり作り体験他を行っておられ、女のお子様に人気でした。

福井県自然保護センターの企画コーナー 福井県自然保護センターの企画コーナー

 ポニー乗馬体験コーナーでは、ちびっ子たちがポニーを観察することに熱が入っていました。

ポニー乗馬体験コーナー ポニー乗馬体験コーナー

2日目のステージ

11 エレガント・ストリングス・アンサンブル

 福井市を中心に活動されている大正琴のグループです。各自がmyアンプを持ち込まれるのですが、今回、足元が悪いので、主催者側でベンチを多く手配していただき、その上にアンプを設置することで解決が図られました。

エレガント・ストリングス・アンサンブル エレガント・ストリングス・アンサンブル

12 大野市民吹奏楽団

 こちらも例年、出演されている大野市民吹奏楽団です。指揮者の方以下総勢25名がテントの下にひしめき合って並び、耳慣れた素敵な楽曲を演奏されていました。

大野市民吹奏楽団 大野市民吹奏楽団

13 時間満(じままん)

 この方もおなじみになってきました。福井市を中心に精力的に活動しているカントリーシンガー時間満(じままん)さんです。カントリーロードなどデッドストックとカブる曲目も一部ありますが、テイストが異なるのでそれぞれ楽しめるのがまたいいですね。こちらは弾き語りのカントリーミュージックのメリットを生かしてじっくり田舎暮らしの人生を堪能します。

時間満 時間満

14 だいもんてつじ

 初出場のだいもんてつじさんです。地元大野市のお寺のお坊さんで「走って踊れる坊さんシンガー」がキャッチフレーズだそうです。今年の越前大野名水マラソンにも出場されていました。こちらもギターとハーモニカによる弾き語りですが、時間満(じままん)さんのようなカントリーではなく、ポップス系のオリジナル曲を披露されていました。

だいもんてつじ だいもんてつじ

15 O’rioFunbers

 大トリはこの方たちです。シブい、実にシブいJazzBandです。素敵な選曲と締まったリズム運びが非常に気持ちよく、お客さんたちはほっといて私たちスタッフが陶酔しちゃってました。やっぱ大人の音楽ってのもイイですねぇ。

O’rioFunbers O’rioFunbers

 また来年も、この時期に、この場所でお逢いしましょう。

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。



 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その2



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

2 開会式典

 開会式典前になりましたが、小雨が降っています。式典のステージになるAステージが煙って見えます。その前方に設営された観客席には、式典参加者も集まりスタンバっています。雨の中でも、この六呂師高原での音楽イベントを開催し、成功させようというスタッフの意気込みがみなぎっています。

開会式前のAステージ 開会式前の参加者席

 MCの前田廣子さんが、開式を宣言し、それを傾聴しているAステージの様子です。

MC 前田廣子さん 開会宣言を聞く壇上の方々

 直後にアルプス音楽団によるファンファーレが鳴り響き、六呂師高原アルプス音楽祭2016実行委員長 中村圭吾(なかむら けいご)氏によるあいさつがありました。

開会ファンファーレ 開会あいさつ

 そして、大野市副市長 今 洋佑(こん ようすけ)氏、大野市議会議長 高岡和行(たかおか かずゆき)氏が来賓祝辞を述べられ、その後、六呂師区長さんはじめ来賓の方々の紹介、祝電の披露がありました。

来賓 大野市副市長 今 洋佑氏 来賓 大野市議会議長 高岡 和行氏

 オープニングイベントの最後にバルーンリリースが行われました。

バルーンリリース バルーンリリース

 空高く風船が昇っていきました。

バルーンリリース バルーンリリース

3 アルプス音楽団

 バルーンリリースと同時に今回のトップバッター アルプス音楽団の演奏が始まりました。

アルプス音楽団 アルプス音楽団

 トロンボーンの竹田 年志(たけだ としゆき)氏とクラリネットの式部 由姫(しきぶ ゆき)氏です

竹田年志氏と式部由姫氏

 アコーディオンの浦松 優子(うらまつ ゆうこ)氏です。

浦松優子氏

 ヨーデルの熱田 健(あつだ けん)氏とチューバの中山 彰(なかやま あきら)氏です。

熱田 健氏と中山 彰氏

 



 

 何曲か演奏の後、趣向を変えて竹田 年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで「雪のワルツ」を熱演されました。

竹田年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで演奏する「雪のワルツ」 竹田年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで演奏する「雪のワルツ」

 クーグロッケンが出てきたら、お待ちかね、会場の皆さんと一緒にクーグロッケンの演奏です。皆さんで、ドレミの唄をクーグロッケンで演奏し、歌いました。

参加者の皆さんで楽しんだクーグロッケンの演奏 参加者の皆さんで楽しんだクーグロッケンの演奏

 さあ、竹田氏は、お客さんがステージに集まってくれると簡単には帰しません。次は、振りのある歌をみんなで踊りながら合唱しましょうという趣向です。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

 竹田氏の説明でダンスの練習をしてから、みんなで歌いながら踊ります。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

 「前、後ろ、右、左」と声がかかって、歌に合わせてダンスをしますが、だんだん振りが激しくなっていきます。でも、会場のお客さんも一緒になってみんなでダンスを楽しみました。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

4 ゴスペル・ウィンディ・フレンズ

 続いてBステージで、勝山市を中心に活躍しているゴスペル・ウィンディ・フレンズ が、躍動感あふれるゴスペルを歌い上げました。

ゴスペル・ウィンディ・フレンズ ゴスペル・ウィンディ・フレンズ

5 デッドストック

 当音楽祭のアルプス音楽団と並んで主役を務めるデッドストックの登場です。このカントリー音楽も牧場で楽しむには欠かせません。カントリーバンドは数が多いですが、ブルーグラスを目の前で展開してもらえるなんて「なんて贅沢なんだ。」と毎回感動しています。

デッドストック デッドストック

 左の写真のフィドルですが、バイオリンをカントリーに使用してフィドルと呼ぶというのは、デッドストックに初めて教わりました。右の写真は、カントリーミュージックに欠かせないバンジョーです。

デッドストック フィドル デッドストック バンジョー

 左の写真は、フォークギターを弾きながらのヴォーカルです。右の写真は、まとめて写っちゃっていますが、マンドリンとウッドベースです。毎回、このアコースティックなメンバーが元気に出演してくださっていて、雰囲気たっぷりの音楽祭が満喫できます。感謝!感謝!

デッドストック ギター&ヴォーカル デッドストック マンドリンとウッドベース

6 One Day

 続いて、地元勝山市で活動されているOne Dayの登場です。ピアノとヴォーカル、エレキベース、ジャンベ、ウィンドシンセサイザーの4人構成です。ピアノを弾きながらヴォーカルを務める山羊一郎(やぎ いちろう)こと久保幸治(くぼ こうじ)氏が中心になって活動されていて、「テネシーワルツ」などなつかしの名曲を繰り広げ、お客さんを酔わせていました。体験ブースでやぎふれあい広場を設営し、ヤギさんとのふれあいを楽しむ場を提供されているのも、久保幸治(くぼ こうじ)氏です。

One Day One Day

 



 

7 佐藤仁美

 アルプス音楽祭では少し異色ですが、昨年から演歌を披露されている佐藤仁美(さとう ひとみ)さんです。「北陸ブルース」と「六呂師高原」を熱唱されました。

佐藤仁美 佐藤仁美

8 おんぼら~とアルプホルン金沢

 昨年に引き続き出演されました。アルプス色たっぷりにゆったりとした曲を楽しませてくれました。と、よく見ると途中からアルプス音楽団竹田 年志(たけだ としゆき)氏が共演されているではないですか。びっくりしましたねえ。アルプホルンの大きさが異なるので、キーの合わせ方に相当のテクニックが必要との説明がありました。

おんぼら~とアルプホルン金沢 アルプス音楽団の竹田年志氏が飛び入り参加しているおんぼら~とアルプホルン金沢

9 福井オカリナアンサンブル

 続いて総勢20名のオカリナの合奏です。オカリナのやさしい音色に心が休まるようなひとときでした。

福井オカリナアンサンブル 福井オカリナアンサンブル

10 笹島 忍 & ロコモコパーティ & OHANA HAUOLI

 ソロ、コンビ、トリオなど色々な構成で音楽活動を展開している笹島 忍氏、大野市で活動しているウクレレサークルのロコモコパーティ、福井市や大野市で活動しているフラダンスチームのオハナハウオリが三位一体となって繰り広げる南国の雰囲気たっぷりの歌と踊りでした。小雨の中でも、オハナハウオリのメンバーがステージではなくミルク工房前で、華やかな衣装で情感豊かにフラダンスを演じて、お客さんを引き付けていました。

笹島 忍 & ロコモコパーティ OHANA HAUOLI

 

 記念撮影コーナーでは、親子が記念写真を撮影して楽しんでいました。

楽しく記念撮影している親子

 

 新聞掲載もありましたので、ここで紹介します。

アルプス音楽祭2016宣伝隊
アルプス音楽祭記事(福井新聞)
アルプス音楽祭記事(日刊県民福井)

 その3 に続きます。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その1



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

開催日 2016年9月18日(日)~19日(月・祝)

 


大きな地図で見る

 

後 援  在日スイス大使館、福井県、大野市
       大野市教育委員会、大野商工会議所
      公益社団法人福井県観光連盟、奥越前観光連盟、
      (株)六条メディカルシステムズ、福井県奥越高原牧場
      福井県立奥越高原青少年自然の家、六呂師区、

 

   六呂師高原アルプス音楽祭2016ポスター表 六呂師高原アルプス音楽祭2016ポスター裏
六呂師高原アルプス音楽祭2016会場配置図

 

 

1 準備

  いきなり軽トラックのお尻をお見せして失礼します。当ブログではまだ紹介させていただいていないハロー音楽舎の機材 YAMAHA GA24/12 を運んでいるところです。黒い箱の上にある段ボール箱のことです。土台になっている黒い箱は、毎回メインスピーカーとして活躍してもらっているはエレクトロボイスのEliminator i 、Eliminator i subです。

YAMAHA GA 24/12

 PAブースに据えましたが、やはり大きいですね。

YAMAHA GA24/12/どこまでもアマチュア YAMAHA GA24/12

 そして、その左側にはグライコやエフェクター類を積み上げます。上から、SOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセット、NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー、YAMAHA SPX2000、Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200、YAMAHA REV500、ART HQ-231、YAMAHA GQ1031BⅡが4台です。

エフェクター類

 たくさんあるので、近づいて見てみます。一番上から4台を見てみますと、上の写真にはなく、後で追加しましたが、LINE6 の受信機です。その下にSOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセット、NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー、YAMAHA SPX2000 です。

エフェクター類最上部

 SOUND PURE ワイヤレスマイク受信機 8000シリーズ専用高品質チューナーセットのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤーのレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SOUND HOUSEさんによるとYAMAHA SPX2000 は、YAMAHAリバーブの金字塔SPXシリーズが進化を遂げる!!96kHzに対応、新しいアルゴリズムによるリバーブ「REV-X」を搭載。即戦力のプリセット群とインターフェースで抜群の使い勝手を誇ります。

■マルチエフェクトプロセッサー
■96kHzに対応し、定番マルチ「SPX」がさらに高音質に。
■新しいアルゴリズムによるリバーブ「REV-X」を搭載。
■即戦力のプリセット群と「CLASSIC BANK」。
■シンプルなメニュー構成とインターフェース。
■実用性、堅牢性を備えた洗練されたデザイン。
■充実の入出力、コントロール端子を装備。
■「SPX2000 Editor」によるPCからのエディット&コントロールが可能。
主要規格
■AD/DA変換:24bitリニア128倍オーバーサンプリング(@fs=44.1,48kHz)、24bitリニア64倍オーバーサンプリング(@fs=88.2,96kHz)
■サンプリング周波数:内部 44.1,48,88.2,96kHz、外部 Normal Rate:39.69kHz~50.88kHz、DoubleRate:79.38kHz~101.76kHz
■周波数特性:20Hz~20kHz(0dB+1.0,-3.0)@48kHz、20Hz~40kHz(0dB+1.0,-3.0)@96kHz
■ダイナミックレンジ:106dB
■歪率:0.05%以下(FS=48kHz:+14dB@20Hz-20kHz,96kHz:20Hz-40kHz)
■メモリーバンク:プリセットバンク97、ユーザーバンク99、クラシックバンク25
■ディスプレイ:16文字×2行 6色バックライト付LCD、12セグメント入力レベルメーターLED(L,R)
■寸法・重量:48W x 4.5H x 37.25D cm、4kg
■電圧電源:AC100V、50/60Hz
■消費電力:25W
■別売オプション:フットスイッチ FC5

YAMAHA SPX2000 前面
YAMAHA SPX2000 背面
 次の3台が、Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200、YAMAHA REV500、ART HQ-231 です。
エフェクター類中央部

 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200 のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 YAMAHA REV500 と ART HQ-231のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 一番下に、YAMAHA GQ1031BⅡが4台です。

エフェクター類最下部

 PAブース用モニターにはYAMAHA MSR100を配置しました。

YAMAHA MSR100 YAMAHA MSR100

 YAMAHA MODEL MSR100 パワードスピーカー のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 そして、今回初挑戦の光景です。ステージが2つあります。昨年までの反省点を踏まえた主催者側の強い要望で、今回ステージが2か所設営されました。出演者(グループ)の出入りの時間帯に観客がステージの前から離れてしまうので、できるだけ間髪を入れずに次のプログラムに移行するには、ステージを2セット用意して切れ間なく進めようとするものです。

Bステージ遠景 Aステージ遠景

 



 

 客席側から見て右側のAステージのPAセッティング状況です。近づいて上手のメインスピーカー裏から見ますと、メインスピーカーはステージ内側にエレクトロボイス Eliminator i subを、外側にエレクトロボイス Eliminator iを置きました。スピーカーの後ろに、こちらを向いてYAMAHA P2360が置かれています。さらにその内側にサイドモニターJBL EON 515XTがスタンドで立てられています。

Aステージセッティング状況 AステージメインSP裏状況

 エレクトロボイス Eliminator i および Eliminator i sub のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 JBL EON 515XT のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 そして、ころがしモニターとして、YAMAHA MS60Sを2台配置しました。

YAMAHA MS60S YAMAHA MS60S
 YAMAHA MS60S のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Bステージもメインスピーカーと転がしモニターは同じですが、サイドモニターはMACKIE SRM350を使用しています。

MACKIE SRM350 MACKIE SRM350 背面

 MACKIE SRM350のレビューとスペックは、当ブログの「第30回大野市福祉ふれあいまつり part1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 PAブースが納まっているテントの片隅で、MACKIE THUMP TH-15Aがポツンとたたずんでいます。スタンドを待っているわけですが、あらぬ方向を向いています。

MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー

 次の写真が本番で働いている姿です。左側の写真は、ミルク工房の正面からドリンク食ブースに向けて、ステージの音をPAしています。右側の写真は、(写真の左端で、ちょっとパイプが手前に写っていて見にくいですが)Bステージ横から体験ブースに向けて、ステージの音をPAしています。

MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー

  MACKIE THUMP TH-15A のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 左側がミキサーからAステージ後ろまで引き回しているマルチケーブルで、右側がAステージ後ろマルチケーブルの9番から16番をBステージ後ろへつないでいるマルチケーブルです。Aステージは入力の多いグループに使用し、Bステージはコンデンサマイクを配置し、オフ気味に音を拾ったり、入力の少ないグループ向けに使用しました。

マルチケーブル マルチケーブル

 マイクです。左の写真の SOUND PURE model 8011Ⅱ を2本、MC用に1本、各出演グループからのコメントやヴォーカル用ハンドマイクとして1本使用しています。右側が LINE6 XD-V55 で、突発的なヘルプ用に準備しました。

SOUND PURE model 8011Ⅱ LINE6 XD-V55

 SOUND PURE model 8011Ⅱのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 LINE6 XD-V55 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 引き続きマイクです。左の写真は、SHURE BETA58A、Bステージでヴォーカル用やコメント用などに活躍しました。右の写真は、AKG C391B、4本使用し、コーラス、吹奏楽団、大正琴グループなど、オフマイクで音をとるときなどに使用しました。

SHURE BETA58A AKG C391B

 SHURE BETA58AとAKG C391B のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ちょっと乱雑に置いたマイクたちで失礼します。マイクスタンドに取り付ける直前のマイクたちです。やはり1番多いのがSHURE SM58ですね。ヴォーカルを中心に、でも、結構オールマイティに使います。次にSHURE SM57を楽器用に、今回は、アコーディオン、マンドリン、アコースティックギター、ウッドベースなどに使用しました。ほかに、SHURE BETA57A、SHURE BETA52A 、Seide(ザイド) PRO-30Sは1本ずつ使用しました。それと今回多用したのが、右の写真のBOSS DI-1です。最近は、エレキベースやエレアコ(エレクトリック・アコースティック・ギター)だけでなく、アコースティックギター、ウクレレにもピックアップ付きが出てきて、ライン取りする例が増えてきていますね。替わりに、エレキベースが、アンプが充実してきて、ダイレクトボックスをかまさず、アンプのラインアウトから取る例が増えてきています。今回は、ほかに電子ピアノにも使用しました。

アンプの上のマイク群 BOSS DI-1

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE SM57 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE BETA57A のレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE BETA52AとBOSS DI-1のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 準備作業も大体落ち着いてきて、PAスタッフのI氏は、マイクコードの引き回しを整理し始めました。そして、佐藤仁美氏がリハーサルをされています。よく似ていますが別人です。

コードをまとめるI氏 リハ中の佐藤仁美氏
 
 その2 に続きます。
 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

六呂師高原アルプス音楽祭2015~その5



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 2015年9月22日(火・祝)になりました。六呂師高原アルプス音楽祭の3日目です。

6-① 大野高校合唱部

 3日目のトップバッターは、県立大野高等学校の合唱部です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 大野高校合唱部 大野高校合唱部のさわやかなステージ/どこまでもアマチュア

 空色のプリントTシャツと同じように息も合って、若々しい歌声が山々にこだましました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 大野高校合唱部/どこまでもアマチュア

 顧問の羽根田先生です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 大野高校合唱部/どこまでもアマチュア

6-② 堀川 千尋

 堀川 千尋(ほりかわ ちひろ)氏が電子ピアノを弾き、上坂 朋佑(うえさか ともすけ)氏がパーカッション お二人のユニットで出演されました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 堀川 千尋氏、上坂 朋佑氏と出演/どこまでもアマチュア

 堀川 千尋氏の透き通ったのびやかな声で優しい歌が響きわたると会場のお客さんたちはうっとりと聞き入って、ゆっくりとしたしみじみとした空気に浸ることができました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 堀川 千尋氏、上坂 朋佑氏/どこまでもアマチュア

 ずーっと聞いていたい、歌い終わってほしくないと感じる歌に出会ってしまいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 堀川 千尋氏アップ写真/どこまでもアマチュア

6-③ 佐藤 仁美

 今年8月26日にキングレコードからCD「北陸ブルース」をリリースされた佐藤 仁美氏(坂井市春江町出身)が出演されました。カップリング曲が「六呂師高原」です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 佐藤 仁美氏「北陸ブルース」/どこまでもアマチュア

 「六呂師高原」を作詞された大野市出身の作詞家 たけ美さんが応援に駆けつけました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 佐藤 仁美氏とたけ美氏/どこまでもアマチュア

 実行委員長 中村 圭吾氏のお父さんが惚れ込んだ「六呂師高原」を六呂師高原で熱唱していただきました。中村氏からの依頼もあり、この曲、今回、かなりBGMとしてヘビーローテーションで流しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 佐藤 仁美氏「六呂師高原」/どこまでもアマチュア

 



 

6-④ ゴスペル・ウィンディ・フレンズ

 勝山市を中心に活躍しているゴスペルグループ ゴスペル・ウィンディ・フレンズ です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ゴスペル・ウィンディ・フレンズの皆さん/どこまでもアマチュア

 南部 比登美氏が指揮をしながら全員が心をひとつにして歌います。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ゴスペル・ウィンディ・フレンズの南部 比登美氏/どこまでもアマチュア

 ピアニストの先生、ポーカーフェイスですが実はノッていらっしゃいます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ゴスペル・ウィンディ・フレンズの美人ピアニスト/どこまでもアマチュア

 ゴスペルは、ノリのいい歌が多く、また、体で表現しながら歌うので、お客さんもつい乗り出して一緒に歌っています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ゴスペル・ウィンディ・フレンズがノリノリでシングアウト/どこまでもアマチュア

 当ブログでは、ゴスペル・ウィンディ・フレンズの活動を下記の記事でも紹介して
  います。こちらもぜひご覧ください。

 ・もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その4

6-⑤ ウタノオト

 最初にいきなりEaglesのDEAPERADOから歌い始め、クラッと脳みそが酔っぱらってしまいました。334(ささじ)氏〔笹島 忍(ささじま しのぶ)氏〕とピアノの先生〔清水 好美(しみず よしみ)氏〕との二人のユニット「ウタノオト」の1曲目が始まっていたのでした。お二人はドラムスを加えtrioss(トリオス)というユニットでも活動されています。また、お二人とも平蔵隊(ひらぐら~ず)のメンバーでもあります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ウタノオトの1曲目/どこまでもアマチュア

 松波 哲也氏のブログ「遠くのひかり」に「ウタノオト」のプロフィールが紹介されており「ゴスペルなど黒人音楽に深く影響されたダイナミックかつ圧倒的な歌声で、ホイットニー・ヒューストンやアデル、カーペンターズなど洋楽のカバーを中心に、邦楽やアニソンまでを好き勝手にカバー。マロンパラダイスをはじめ、県内各地でマイペースに活動中」とのことです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ウタノオトは二人のユニット/どこまでもアマチュア

 松波 哲也氏の紹介どおり豊かな声量でバラード系の歌を気持ちよく熱唱され、思わず一緒に口ずさんでいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ウタノオトの334氏/どこまでもアマチュア

6-⑥ One Day

  3日目のトリは、One Day です。勝山市を中心にライブなどまめに活動されています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 One Dayの面々/どこまでもアマチュア

  ヴォーカル兼ギター、ヴォイスパーカッション、パーカッション、キーボードの4人編成です。急きょ1名が欠席というアクシデントに見舞われてのステージであるとの説明がありました。リードヴォーカル兼コンガの女性が出演できなくなったようです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 One Dayのヴォイスパーカッションとキーボードの2人/どこまでもアマチュア

 ということで今回 山羊一郎 こと 久保 幸治(くぼ こうじ)氏がリードヴォーカルを務めておられました。久保氏は、勝山ヤギ牧場を経営されており、この音楽祭の体験ブースで「やぎふれあい広場」を設営し、多くの子供たちがやぎにえさをやったりして楽しんでいました。久保氏の何があってもパニクらない泰然自若とした歌唱ぶりに驚かされました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 One Dayのヴォーカル兼ギターとパーカッションの2人/どこまでもアマチュア

 



 

7-① William

 William こと 柳沢 耕平(やなぎさわ こうへい)氏です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 William/どこまでもアマチュア

 15歳でピアノをはじめ、1999年ウイリアムとしてインディーズデビュー。2001年21歳の時に上京、から音楽活動〔ミニアルバム3枚、フルアルバム3枚を発表、宮腰 理氏のCD作成にミュージシャンとして参加など〕を行いながら保育士として働く。2014年4月、福井に活動拠点を移し、イベントやライブハウスをはじめ作曲、編曲、演奏活動ヨーガスタジオ「live light in福井でベビーヨーガの講師を務める一方、堀川 千尋氏のライブにピアノ奏者として参加〕など精力的に活動している。また、ハミングバード音楽教室を開き、子どもや大人にピアノを教える毎日を送っている。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 William/どこまでもアマチュア

 「ウィリアムという名前は、一人の名ではなく、将来的にはバッグバンド『ウィリアム』として名を残していきたい!」そうです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 William/どこまでもアマチュア

7-② 時間満(じままん)

 昨年も出演されているギターとハーモニカでカントリーミュージックを歌っておられるソロシンガー 時間満(じままん) がやってきました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 時間満(じままん)/どこまでもアマチュア

 福井市内のライブハウスやAOSSAアトリウムなどいろんなところで幅広くライブ活動を展開されています。  時間満(じままん) 氏のFaceBookを参照して、街なかでもぜひ 時間満(じままん) 氏のライブをお楽しみください。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 時間満(じままん)/どこまでもアマチュア

 カントリーロード、テネシーワルツなどカントリーソングを何曲も歌っていただきました。デッドストックと同様に、背景に牧場と牛が見渡せるところで、カウボーイスタイルに身を包んだ時間満(じままん)氏にウエスタンカントリーをやられて、こんなに身近にアメリカっぽいカントリーを味わえるなんて、めったにないことだと自分の幸運を祝ってしまうひとときでした。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 時間満(じままん)/どこまでもアマチュア

7-③ 平蔵隊(ひらぐら~ず)

 越前大野市のまちおこし第3セクター会社 株式会社平成大野屋 が管理している会館「平蔵」を活動拠点として結成したゴスペルグループ「平蔵隊(ひらぐら~ず)」の登場です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 平蔵隊/どこまでもアマチュア

 本日女性会員9名で参加されました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 平蔵隊/どこまでもアマチュア

 「Oh Happy Day」などゴスペルソングのほか「真っ赤な太陽」など聞きなれた曲も歌われ、観衆と一体になって歌うことの楽しみを体現されていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 平蔵隊/どこまでもアマチュア

7-④ タカハシ ケンジ

 福井県民誰もが聞いたことがある4人組バンド「ザ・ルーズドッグス」でメジャーデビューされ、2010年に解散後もソロとして活躍されているタカハシ ケンジ氏が出演されました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 タカハシ ケンジ/どこまでもアマチュア

 タカハシ ケンジ氏のオリジナル曲のほかメジャーに売れている耳慣れた曲も歌ってくださり、楽しませていただきました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 タカハシ ケンジ/どこまでもアマチュア

 曲間の軽妙なトークも親しみを感じさせる内容で、さすがラジオのパーソナリティもされている「プロフェッショナル」を披露されていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 タカハシ ケンジ/どこまでもアマチュア

来年も、六呂師高原アルプス音楽祭が開催されること、今回触れ合えた多くのアーティストや見に来られたお客さんたちに再会できること、そして一緒にイベントを支え合ったスタッフのみなさんたちと、また、このすばらしい音楽祭が開催できることを祈っています。

今回も当ブログをご覧くださいましてありがとうございます。心から感謝申し上げます。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
        その1その2その3その4その5その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2016
       その1  その2  その3

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2015~その4



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 2015年9月21日(月・祝)になりました。六呂師高原アルプス音楽祭の2日目になりました。

 本日のMCは 隠居 隆子(いんきょ たかこ)氏です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

 毎日、美人のMCが来てくださるので、男性スタッフの表情も緩くなりがちです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

本日のトップバッターはデッドストックでした。

5-① 藤島高校ジャグリング部

 2番手は、昨年も出場している県立藤島高等学校のジャグリング部です。5名の出場メンバーがあいさつして始まります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 全員集合して演技開始のごあいさつ/どこまでもアマチュア

 荒谷さんのボールです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015

 たくさんのボールを一度に持って、文字どおり手玉に載せて、見事な手さばきを披露しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部荒谷さんの高度なボール演技/どこまでもアマチュア

 続いて内田君のシガーボックスです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 内田君シガーボックスの演技スタート/どこまでもアマチュア

 箱の面の色づかいも織り交ぜて巧みな技を見せつけます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 内田君のシガーボックスの高度な演技/どこまでもアマチュア

 細田さんのリングです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 細田さんがリングの演技開始/どこまでもアマチュア

 平面的な輪っかを立体的に躍らせて、見る目に変化を楽しませました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 注目を集める細田さんのリングの演技/どこまでもアマチュア

 林君のデビルスティックです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 林君の巧みなデビルスティック操作/どこまでもアマチュア

 スティックを巧みに回転させて落下させずに回していたかと思ったら、カラーコーンまで回し始め、高度なテクニックに観衆もびっくりしていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 カラーコーンまでデビルスティックにしてしまう林君の大技/どこまでもアマチュア

 



 

 次に、山崎君のポイです。ポイとは、紐の片側の先に玉がついていて両手にひとつずつ持って回すジャグリングの一種です。もとはニュージーランドの先住民、マオリ族の儀式に使用されていたものがいつしかパーティ・シーンに登場し徐々に広まっていったとのことです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 山崎君がポイの演技開始/どこまでもアマチュア

 二つの玉が、紐がからまないように同じ方法で回ったり、反対方向に変わったり、交差しながら弧を描いていく流れの中、多彩な技でその変化や回し方を魅せていきます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 山崎君のポイの繊細な演技/どこまでもアマチュア

 最後は嶋田君のハットです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 ハットを操り始めた嶋田君/どこまでもアマチュア

 いくつもの帽子を自由にコントロールして、空中や嶋田君の腕、背中の上を転がらせ、帽子がまるで生きているかのように動くパフォーマンスに会場は目が釘付けになっていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 手品みたいに華麗な技を繰り出す嶋田君/どこまでもアマチュア

 引き続き、来場している子どもたちを対象に、ジャグリング体験会をしてくださいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 シガーボックスの高度な技に挑戦するボク/どこまでもアマチュア

 シガーボックスが分かりやすいので、簡単にできそうに見えたのでしょうか。

 

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 体験志願が相次ぐシガーボックス/どこまでもアマチュア

 ハットに何か仕掛けがしてあるのではないかと確かめにきたのでしょうか。それとも被ってみたかっただけなのか...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 ハットを自在に操りたい将来の名パフォーマー/どこまでもアマチュア

 デビルスティックも手にしてみたくなりますよね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 簡単そうに見えて人気を集めるデビルスティック/どこまでもアマチュア

 ポイは、いろんな形や色の玉があるので、目を引きます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 衆目を集めているカラフルなポイ/どこまでもアマチュア

 リングも見ていると簡単そうなんだけど...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 即席テクニシャンを目指す少年少女/どこまでもアマチュア

 



 

 ボールも、色、大きさ、重さ、どんなボールなのか触ってみたくなります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 地味に見えて触ってみるとどうやるといいか迷うボール/どこまでもアマチュア

 リングを放ってみました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 やっぱり放り投げてみたくなるリング/どこまでもアマチュア

 興味津々です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 藤島高校ジャグリング部 すでにポーズが決まってしまっているB少年/どこまでもアマチュア

この後アルプス音楽団、デッドストックのステージがありました。

5-② エレガント・ ストリングス・アンサンブル

 続いてエレガント・ ストリングス・アンサンブルの皆さんです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

 福井市を中心に活動されている大正琴のグループです。鮮やかなイエローのユニフォームを身にまとい美しい音色でおなじみの楽曲をいくつも披露してくださいました。各自アンプを足元に置いての演奏という独自のスタイルも印象的でした。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア その後、アルプス音楽団の本日2回目のステージがありました。

5-③ 大野市市民吹奏楽団

 2日目のトリは、大野市民吹奏楽団です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

 あれ?1日目で見かけたような男性が、また出演されていますね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

 曲紹介などのMCは指揮者がされるわけではないんですね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

 高原で奏でられ、澄んだ空気の中でそれを聞ける幸せを感じさせていただきました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015/どこまでもアマチュア

前半戦が終了しました。これまで見応え聞きごたえのある出演者のパフォーマンスを満喫しましたが、後半戦も目が離せない展開が期待できます。お楽しみに。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
        その1その2その3その4その5その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2016
       その1  その2  その3

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2015~その3



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

4-① アルプス音楽団

 さあ、いよいよ音楽祭本番です。トップバッターはアルプス音楽団です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団本番スタート/どこまでもアマチュア

 最初は軽快な音楽でスタートし、(アコーディオンは浦松 優子(うらまつ ゆうこ)氏です。)

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アコーディオンを弾く浦松 優子(うらまつ ゆうこ)氏/どこまでもアマチュア

 朝のさわやかな風の中で(チューバは中山 彰(なかやま あきら)氏です。)

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 ヨーデルの熱田 健(あつた けん)氏とチューバの山中 彰(やまなか あきら)氏/どこまでもアマチュア

 リズムよく、弾んだ音を楽しみます。(クラリネットは式部 由姫(しきぶ ゆき)氏です。)

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 トロンボーンの竹田 年志(たけだ としゆき)氏とクラリネットの式部 由姫(しきぶ ゆき)氏/どこまでもアマチュア

 そして、高原の雰囲気たっぷりにヨーデルの歌声を堪能します。熱田 健(あつだ けん)氏のファルセットの伸びやかな歌声が高原をこだましていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 熱田 健氏のヨーデル/どこまでもアマチュア

 続いてお待ちかねのアルプホルンの演奏です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 竹田 年志氏のアルプホルンの演奏/どこまでもアマチュア

 生でアルプホルンの演奏を見聞きするのは初めての人も多いのか、この演奏を待ちかねていた来場者も多く見受けられました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 山中 彰氏のアルプホルンの演奏/どこまでもアマチュア

 客席へ出かけて行ってアルプホルンを演奏します。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 客席でアルプホルンの演奏/どこまでもアマチュア

 すぐそばでアルプホルンの先から音が出てくるのを聞いたのは初めてです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 母子のそばでアルプホルンの演奏/どこまでもアマチュア

 珍しくて、でもちょっとおっかなびっくりで...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルンの演奏を間近で見るファミリー/どこまでもアマチュア

 珍しいついでに希望者にアルプホルンを吹いてみてもらいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 希望者のアルプホルン試し吹き開始/どこまでもアマチュア

 大きく息を吸って力を込めて吹きます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 希望者のアルプホルン試し吹き二人目/どこまでもアマチュア

 



 

 竹田 年志(たけだ としゆき)氏が説明したとおりの口の形でうまく音が出る人もいますが...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き三人目/どこまでもアマチュア

 ちょっとそれらしい感じの音が漏れる程度の場合もあり...

 六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き四人目/どこまでもアマチュア

 なかなか息を吹いているだけのカスレた音しか出ない人もいて...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き五人目/どこまでもアマチュア

 さすがにマウスピースを付ける楽器をやった経験のある人は音階まで奏でたり

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き六人目/どこまでもアマチュア

 小さいボクも頑張ります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き七人目/どこまでもアマチュア

 ワタシだって負けません。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き八人目/どこまでもアマチュア

 唇の小さい子どもの方が音が出やすいのかな?

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 アルプホルン試し吹き九人目/どこまでもアマチュア

 続いて竹田 年志(たけだ としゆき)氏によるクーグロッケンの演奏です。ドイツ語で「クー」は牝牛、「グロッケン」は鈴という意味で、英語ではカウベルといいます。ご存知のとおり山の中で牛の居場所が分からなくなったとき、この鈴の音を頼りに探すというものです。スイスでは、こういった生活用品を楽器にするという文化があるんですね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 クーグロッケンの演奏を始める竹田 年志氏/どこまでもアマチュア

  「雪のワルツ」を演奏されました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団/どこまでもアマチュア

 次に、クーグロッケンの体験をしてもらいました。音階ごとの鈴を一人ひとつずつ持ってもらって...

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 チビッ子たちにクーグロッケンを手渡す竹田 年志氏/どこまでもアマチュア

 みんなでドレミの歌を演奏しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 チビッ子たちのクーグロッケン体験/どこまでもアマチュア

 お次は、みんなでアヒルのダンスを踊りましょう。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 みんなでアヒルのダンス開始/どこまでもアマチュア

 



 

 クチバシクチバシ、はねはねはねはね、お尻を振って、手拍子、チャ~ララ~ララ~ラ...と楽しく踊りました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団 みんなで楽しくアヒルのダンス/どこまでもアマチュア

4-② デッドストック

 お次はデッドストックです。アルプス音楽祭でも、お馴染みのグループです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 デッドストックのステージ開始/どこまでもアマチュア

 左からマンドリン、ギター、バンジョー、ウッドベース、フィドルの5人編成のブルーグラスバンドです。牧場とカントリーミュージック、切っても切れない組み合わせです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 デッドストックのバンジョー奏者が自衛隊から顔に墨を塗ってもらった様子/どこまでもアマチュア

4-③ おんぼら~とアルプホルン金沢

 金沢を拠点に活動しているアルプホルンのグループが参加しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 おんぼら~とアルプホルン金沢のステージ/どこまでもアマチュア

 石川県の県産杉を使ってメンバー自身が作成したアルプホルンだそうです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 おんぼら~とアルプホルン金沢の右側3名/どこまでもアマチュア

 アルプホルンの牧歌的なのどかな音が響きました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 おんぼら~とアルプホルン金沢の左側3名/どこまでもアマチュア

4-④ 福井大学アカペラサークル ふれんど

 大学生の若い声でのアカペラはエネルギッシュでした。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 福井大学アカペラサークル ふれんどの若さ溢れるステージ/どこまでもアマチュア

 実に、多くのグループ(彼らは「バンド」と言ってました。)が結成されているらしく、50分間の持ち時間中にも入れ替わり立ち替わり異なるメンバーでのグループが歌を披露しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 福井大学アカペラサークル ふれんどの女性だけのバンド/どこまでもアマチュア

 基本的に6人編成でベースやパーカッションやリードボーカルを分担するそうです。
六呂師高原アルプス音楽祭2015 福井大学アカペラサークル ふれんどの活発なステージ展開/どこまでもアマチュア

この後、アルプス音楽団、デッドストックの本日2回目のステージがありました。

4-⑤ O’rioFunbers

 1日目のトリを務めるO’rioFunbersの出番です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 O'rioFunbersのカッコいいおじ様達/どこまでもアマチュア

 実年世代の実力派jazz bandです。左からトロンボーン、エレキギター、トランペット、ウッドベース、サックス、ドラムス、サックスの7人編成です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 熟練した大人の演奏を聴かせてくれるO'rioFunbers/どこまでもアマチュア

 基本的にインストゥルメンタルバンドなんだそうですが、すばらしいボーカルとたまたま出会って出演OKをもらったので、一緒に歌ってもらうことにしたとウッドベースの渋谷氏が説明していました。事実、シビレるような素晴らしい歌声に酔ってしまいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 珍しくヴォーカルが加わったO'rioFunbers/どこまでもアマチュア

1日目から大いに盛り上がり、幸先良い音楽祭となりました。明日以降の3日間も楽しみです。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
        その1その2その3その4その5その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2016
       その1  その2  その3

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2015~その2



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 六呂師高原アルプス音楽祭2015の第1日目です。リハーサルを少し行って、開会式があり、その後いよいよ待ちに待った音楽祭本番が始まります。

2 リハーサル

 デッドストックがリハーサルを始めました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 デッドストック/どこまでもアマチュア

 ステージ看板も設置されています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ステージ看板/どこまでもアマチュア

 昨年と同じメンバーで参加されています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 デッドストック/どこまでもアマチュア

 次に、アルプス音楽団がリハーサルをしました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプス音楽団/どこまでもアマチュア

 トロンボーンの竹田 年志(たけだ としゆき)氏とクラリネットの式部 由姫(しきぶ ゆき)氏です。昨年に引き続きおいでくださいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 竹田年志氏と式部由姫氏/どこまでもアマチュア

 ヨーデルの熱田 健(あつだ けん)氏も昨年来ていただいてます。アコーディオンの浦松 優子(うらまつ ゆうこ)氏、チューバの中山 彰(なかやま あきら)氏には、初めてお目にかかります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 熱田 健氏、浦松優子氏、中山 彰氏/どこまでもアマチュア

2.5 会場の様子

 ミルク工房 奥越前 六呂師高原の時計台の正面には、六呂師高原アルプス音楽祭の横断幕が掲げられました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ミルク工房 奥越前/どこまでもアマチュア

 正面の前、上空にアルプスの旗がたなびいています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプスの旗/どこまでもアマチュア

 手前の総合受付には、ステージプログラムと

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ステージプログラム/どこまでもアマチュア

 会場配置図が貼り出されています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 会場配置図/どこまでもアマチュア

 体験ブースです。
福井県自然保護センターが開設している自然観察会の受付テントです。展示のほか、押し葉でオリジナルしおりをつくるコーナーが人気です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 自然観察会テント/どこまでもアマチュア

 



 

 バードコール作りコーナーのテントです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バードコール作りコーナーテント/どこまでもアマチュア

 家族でバードコールを作っています。作る過程も楽しいし、出来上がりも楽しみですね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バードコール作り/どこまでもアマチュア

 ハンモック広場の看板です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ハンモック広場看板/どこまでもアマチュア

  試してみるハンモックを選んでいます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ハンモック広場/どこまでもアマチュア

 わらのベッドもスタンバッていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 わらのベッド/どこまでもアマチュア

 ラブリー牧場が、乗馬体験コーナーを開設し、ポニーにちびっ子たちを乗せています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 乗馬体験コーナー/どこまでもアマチュア

 かわいいポニーにかわいいお子ちゃまが乗馬している図は、自然にシャッターを押させてしまいます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 乗馬体験コーナー/どこまでもアマチュア

 自衛官募集中ののぼり旗を立て、車両の展示や迷彩服の試着サービスを行っています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 自衛隊コーナー/どこまでもアマチュア

 少女にお母さんが迷彩服を着せようとしています

六呂師高原アルプス音楽祭2015 自衛隊コーナー/どこまでもアマチュア

 勝山ヤギ牧場が今年もヤギさんを連れてきてくれました。勝山市浄土寺、勝山温泉センター 水芭蕉という温泉施設に隣接して山羊の牧場を営んでいる久保幸治(くぼ こうじ)氏が、ヤギとのふれあいコナーを開設しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 白ヤギさんがいます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 



 

 黒ヤギさんもいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 ヤギさんにエサをあげています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 でも生まれて初めてヤギさんを見るチビッ子は手出しできません。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 こちらでもエサをあげています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 多くの来場者がエサをあげてくれるので、実は、満腹になるとエサを食べなくなる=愛想が悪くなるので、久保さんはヤギさんの選手交代のため、勝山市の牧場との往復に忙しかったようなんですね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ヤギふれあい広場/どこまでもアマチュア

 ドリンク、食ブースです。
ミルク工房 奥越前 六呂師高原の時計台が出店しているドリンクコーナーです。天気が良いので、ビールがめっちゃおいしそうです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ドリンクコーナー/どこまでもアマチュア

 福結びのお店では、豚まん、サラダ焼き、肉巻きおにぎり、しおラーメン、醤油ラーメン、ささみソースカツ丼を販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 福結び/どこまでもアマチュア

 お客さんが列をなしています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 福結び/どこまでもアマチュア

 こちらは日古里のお店です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 日古里/どこまでもアマチュア

 鯖の棒寿司、焼鯖寿司、焼さばネギ弁当などを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 日古里/どこまでもアマチュア

 秀吉のお店では、やきとりとたこ焼きを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 秀吉/どこまでもアマチュア

 



 

 スターランド阪谷そば愛好会のお店です。阪谷地区産のそば粉を使ったこだわりおろしそばを販売していました。お持ち帰り用の生そばも販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 スターランド阪谷そば愛好会/どこまでもアマチュア

 お好み焼きひろのでは、オーソドックスな豚玉お好み焼きのほか、炊き込みご飯や「デリおこ」というお好み焼きサンドイッチを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 お好み焼きひろの/どこまでもアマチュア

 こちらは焼き鳥居酒屋火の鳥です。おいしそうな焼き鳥にお客さんが集まっています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 焼き鳥居酒屋火の鳥/どこまでもアマチュア

 鮎釣り友の会が、たくさんの鮎を塩焼きにしていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 鮎釣り友の会/どこまでもアマチュア

 旨ヱ門では、牛串とたこ焼きを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 旨ヱ門/どこまでもアマチュア

 敦賀ラーメンでは、敦賀ラーメンと塩ラーメンがあり、早くからお客さんが並んでいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 敦賀ラーメン/どこまでもアマチュア

 六呂師高原特産物会では、地元で穫れた野菜のほか笹寿司やおやきなどを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 六呂師高原特産物会/どこまでもアマチュア

 鯛平楽のロングフライドポテトも人気があります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 鯛平楽/どこまでもアマチュア

 農家のとうふ屋さんでは、さといもコロッケや厚あげ串、おからドーナツを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 農家のとうふ屋さん/どこまでもアマチュア

 パティスリー ニュアージュでは、ピザやクレープを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 パティスリー ニュアージュ/どこまでもアマチュア

 ポップホールには、お子ちゃまがたくさん集まっていました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 ポップホール/どこまでもアマチュア

 



 

 BARUはアジアン雑貨のお店でした。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 BARU/どこまでもアマチュア

 チョークアート工房もりのこりすでは、ミニ壁掛けやドアプレートを手作りして楽しむ姿が見られました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 チョークアート工房もりのこりす/どこまでもアマチュア

 越前おおの農林学舎では、新米や里芋、ポン菓子などを販売していました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 越前おおの農林学舎/どこまでもアマチュア

 雑貨O-KA-SA-Nでは、たくさんの種類の手作り雑貨が並んでいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 雑貨O-KA-SA-N/どこまでもアマチュア

 革工房 銭屋では、ネームタグ作りに熱中する家族がいました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 革工房 銭屋/どこまでもアマチュア

3 開会式

 さあ、開会式の始まりです。主催者席の方々です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 主催者席/どこまでもアマチュア

 来賓席の方々です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 来賓席/どこまでもアマチュア

 MCの みのわ かよ氏です。(お名前をひらがなで書くそうです。)

六呂師高原アルプス音楽祭2015 みのわ かよ氏/どこまでもアマチュア

 開会式の始まりを会場全体に告げています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 みのわ かよ氏/どこまでもアマチュア

 まず最初にアルプホルンによるファンファーレで開会式が始まります。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 アルプホルンによる開会式ファンファーレ/どこまでもアマチュア

 



 

 主催者を代表して、六呂師高原アルプス音楽祭2015実行委員長 中村 圭吾(なかむら けいご)氏があいさつをされました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 中村 圭吾氏/どこまでもアマチュア

 来賓の 大野市長 岡田 高大(おかだ たかお)氏が祝辞を述べられました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 大野市長 岡田 高大氏/どこまでもアマチュア

 続いて、来賓の 福井県議会議員 山岸 猛夫(やまぎし たけお)氏が祝辞を述べられました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 県議会議員 山岸 猛夫氏/どこまでもアマチュア

 さらに、大野市議会議長 高岡 和行(たかおか かずゆき)氏が祝辞を述べられました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 市議会議長 高岡 和行氏/どこまでもアマチュア

 続いて、各来賓の方々の紹介がありました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 来賓の方々/どこまでもアマチュア

 次は、バルーンリリースです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 開会式のキャストをはじめ来場者全員で開会を祝おうと風船が配られました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 子どもたちもバルーンリリースに参加してくれるようです。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 風船を手にしてご機嫌です。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 色とりどりの風船が配られています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 たくさんの子どもたちが来場していたのですね。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 ママが写真を撮っています。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 ベビーカーのお子ちゃまも参加します。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンの配布/どこまでもアマチュア

 MCの合図で一斉に手を離します。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリースMCの合図待ち/どこまでもアマチュア

 さあ、いよいよ飛ばします。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリースのリリース直前/どこまでもアマチュア

 MCが「3、2、1」と合図します。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリースMC「3、2、1」の合図/どこまでもアマチュア

 「どうぞ!」と同時に風船が飛んでいきます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリース飛んでいく風船/どこまでもアマチュア

 空高く飛んでいきます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリース飛んでいく風船/どこまでもアマチュア

 飛んでいく方向を見つめます。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリース風船を見つめる子どもたち/どこまでもアマチュア

 「ああ。あんなに小さくなっちゃった。」開会式が無事終了しました。

六呂師高原アルプス音楽祭2015 バルーンリリース風船を見つめる子どもたち/どこまでもアマチュア

 さあ、いよいよ音楽祭のはじまりです。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
        その1その2その3その4その5その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2016
       その1  その2  その3

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ