「コンサート」タグアーカイブ

13jack vol.12 『歌姫 night spring』



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

13jack vol.12 『歌姫 night spring』

開催日時  2017年4月22日(土)19:00 OPEN  19:30 START
場  所  福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル 4F

LIVE & BAR 13

出  演  ななりんご、愛猫、SKALLETTYM

13jack vol.12 『歌姫 night spring』

 

LIVE & BAR 13さんで、女性ヴォーカルのバンドを集めたライブがありました。

1 トップバッターはSKALLETTYでした。

 2015年結成のGOLLBETTYの曲を中心に演奏活動を展開しているスカバンドということで、構成はヴォーカル兼トランペットのえりんこさん、ベースのJJさん、ギターのすぐるさん、テナーサックスのこじーさん、トロンボーンのあおいさん、ドラムスのなんなんさんの6人構成ですが、今回ベースのJJさんの立ち位置がサックスとトロンボーンの後ろなので、なかなかお姿を拝見できません。
 GOLLBETTYの「COOL MUSIC」「Crystal」「今宵の満月へ」「Thank you」「小恋指~コイユビ~」と、東京スカパラダイスオーケストラの「ルパン三世のテーマ」とスカミュージックをたっぷり聴かせていただきました。

SKALLETTY全体

 次の写真は、トランペット兼ヴォーカルのえりんこさんです。トランペットを吹きながら歌を歌うのは大変キツいので、トランペット奏者としてメンバーに入ってもらえる方を緊急募集したいと言ってました。

SKALLETTY Vo.&Tp. えりんこ SKALLETTY Vo.&Tp. えりんこ

  お姿をカメラに収めるのに苦心したベースのJJさんとギターのすぐるさんです。

SKALLETTY Ba. JJ SKALLETTY Gt. すぐる

  テナーサックスのこじーさんとトロンボーンのあおいさんです。

SKALLETTY Sax. こじー SKALLETTY Tb. あおい

  ドラムスのなんなんさんです。どの写真を見ても感情を出していない感じだったので、ポーカーフェイスなのかなという印象でした。

SKALLETTY Dr. なんなん

2 二番手はMでした。

 結成してから7年間、福井県を中心にライブ活動を展開。浜崎あゆみの曲を中心としたステージ展開なので、ヴォーカルが派手目のパフォーマンスで魅せていく手法を特徴としているイメージでした。LIVE & BAR 13で出演するのは初めてだそうです。
 当然、ヴォーカルの衣装にも期待が高まります。

M全体 M全体

  ヴォーカルのMIKAさんです。最初ヴォーカルが登場していない状態で音楽のイントロが始まって、それからMIKAさんが登場するという演出から始まったと思ったら、ご覧のとおりのド派手衣装で、びっくりしました。そして、途中で衣装替えまで行うというステージパフォーマンスには舌を巻きました。

M Vo. MIKA M Vo. MIKA

 Mのmixi記事からするとギターはTAKAHIROさん、ベースはKEITAさんでしょうか。楽曲が全体的にロック調なので間奏時のギターを聞かせる場面が多かったですがカッコよかったですね。KEITAさんは最初から服装や姿勢がビシッと決まっていて、すごくシブい、なんてカッコいいベース奏者なんだろうと女性ファンの存在を確信した男前ぶりでした。

M Gt. TAKAHIRO M Ba. KEITA

  ドラムスのYo-Zo-さんとコーラスのfuuさんです。Yo-Zo-さんは「ドラムをたたくのが好き。」と感じさせる一心不乱の演奏ぶりでした。fuuさんはMIKAさんと一体不可分の歌唱を展開していて、4バンドで5人の歌姫の歌を聞ける喜びを感じました。

M Dr. Yo-Zo- M Cho. fuu

 



 

3 次は、愛猫でした。

  チャラの「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」「やさしい気持ち」YUKIの「プリズム」Mr.Childrenの「CROSS ROAD」赤い公園の「NOW ON AIR」とおなじみのナンバーをアーティストにこだわらずカズミさんの選曲で構成し、バンドの雰囲気もいい感じなのですが、実は今回のために急きょ集まったメンバーだとのことでびっくりしました。

愛猫 全体

  ヴォーカルのカズミさんは超ド緊張しているようで、MCの内容がまとまらないのに語りたい気持ちは先行しているようでした。かといってギターのまーくんもミスらないように演奏に集中しているのか、緊張感は否めない様子でした。

愛猫 Vo. カズミ 愛猫 Gt. まー

  キーボードのミッキーさんはマイペースでライブを楽しんでいるようでした。カホンのshina(シナ)さんが ~このバンドはドラムスがいないので彼がリズムをとっていたのでしょうか~ カズミさんのMCの行方とともに楽曲のまとまりに目を配っていた感じでしたが、一番楽しそうなのも彼のような気がしました。

愛猫 Key. ミッキー 愛猫 カホン shina

4 オオトリは、ななりんごで盛り上がりました。

  昨年結成されたバンドでJUDY AND MARYの曲をみんなで楽しもうというパワフルメンバーでしたが、実は初ライブで最後のライブだとのことでした。「あなたは生きている」「Hello! Orange Sunshine」「小さな頃から」「散歩道」「BATHROOM」「Oh!Can Not Angel」のあとアンコールで「Over Drive」と全7曲をかっ飛ばしていました。

ななりんご 全体

  そんな大事なライブを前にノドを痛めてごめんなさいとしきりに謝るななりんさんですが、声に特に問題は感じませんでしたけどね。ギターのキングさんが、転勤が決まって、ななりんごのライブ継続が難しくなったと申し訳なさそうにしていました。

ななりんご Vo. ななりん ななりんご G. キング

  女性のベースは、全国的には相当数が出てきたかもしれませんが、地元福井県では「オッ」と思わせる存在ですね。ドラムスの吉田さんがコーラスも歌っていて、見るとかなり男前で、後ろの方からなのに結構目立っていました。

ななりんご Ba. 佐々木 ななりんご Dr. 吉田

  「歌姫」ということで、今回、女性ヴォーカルバンドの集結(LIVE & BAR 13さんが頑張って企画していただけたのでしょうか?)が実現しましたが、ヴォーカル以外のポジションにも女性が活躍されていて頼もしく、今後が楽しみな一面にも触れたライブとなりました。

LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13

LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13 LIVE & BAR 13

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

BlueMoonQuartetLive at YUMEYA



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 

越前大野のYUMEYAでブルームーンカルテットのライブがありました。

BlueMoonQuartetLive

日 時 2017年3月25日(土)開場 18:30/開演 19:00
場 所 YUMEYA 福井県大野市高砂町11-11 0779-65-6884

入場料 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500(ドリンク別)

 YUMEYAの佇まいです。店先に告知の立て看板があります。

YUMEYA YUMEYA前の告知板

 店内に入り料金を払うと入場チケットをいただきました。店内の告知用黒板に女の子が落書きをしていました。

BlueMoonQuartetLive入場チケット YUMEYA内告知黒板

 最初に黄 啓傑(こう けいけつ)氏がライブ開始のあいさつなどを話されました。

ライブ開会宣言

 そして演奏が始まりました。

BlueMoonQuartet演奏中

 コルネットの黄 啓傑(こう けいけつ)氏とウクレレの富永寛之(とみなが ひろゆき)氏です。黄氏がメインMC、富永氏がサブMCという感じの進行でした。

BlueMoonQuartet 黄 啓傑(こう けいけつ)氏 富永寛之(とみなが ひろゆき)氏

 ドラムスの木村純士(きむら じゅんじ)氏とベースの工藤 精(くどう しょう)氏。このお二人は振られない限り発言されませんでした。

木村純士(きむら じゅんじ)氏 工藤 精(くどう しょう)氏

 アンコール曲を入れて全16曲演奏されました。ジャズが全く未経験の私が分かっただけの曲名を並べると以下のとおりでした。

 I will see you in my dream
 Don’t Know Why
 幸せの黄色いリボン
 春風のいたずら
 マイルストーン
 ハイ・ソサエティ
 ラストワルツ
 マルディグラ イン ニューオーリンズ
 すべて失ってもいい
(アンコール曲)ノクターン

 

 主に歌のない曲を演奏されていましたが、歌が入る曲もあり、木村純士(きむら じゅんじ)氏がドラムを叩きながらマイクなしで大声で歌って、よく聞こえたのもびっくりしましたが、MCしているときには表情がある黄 啓傑(こう けいけつ)氏が歌う時だけ無表情になるのも意外でした。

歌う木村 純士(きむら じゅんじ)氏 歌う黄 啓傑(こう けいけつ)氏

 演奏しているうちに異なる楽曲になってしまって、また元の曲に戻ってくることがあるなど、ジャズの演奏経験のない私にとって初耳の興味深いエピソードを披露してくださるなど、和やかなステージを展開してくださいました。

黄 啓傑(こう けいけつ)氏 富永 寛之(とみなが ひろゆき)氏

 ニューオーリンズジャズというジャンル?だそうで、各楽曲ともにテーマがはっきりしてわかりやすいジャズの分野なのだと思いました。ジャズは難しいと敬遠されている方たちには(私も含めて)導入しやすい楽曲の数々であるということがわかりました。

木村 純士(きむら じゅんじ)氏 工藤 精(くどう しょう)氏

 会場でCD販売もしていたので、1枚購入させていただきました。

購入したCD 購入したCD

 楽しいジャズナイトを過ごさせていただきました。主催者の皆さん、YUMEYAさん、ブルームーンカルテットの皆さんありがとうございました。また、次回お会いしましょう。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
 

お問合せ

i nou vory レコ発ツアー 『スターティ”FUKUI”コレクション』



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

i nou vory レコ発ツアー

『スターティ”FUKUI”コレクション』

 東京から次世代キュートロックを代表するポップバンド i nou voryを迎え、福井拠点活動の実力個性派バンド3組( LRock the anarchy / W / The Rockabeats )とのライブイベントが開催されました。
開催日時  2017年3月19日(日)18:00 OPEN  18:30 START
場  所  福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル 4F

 


出  演  i nou voryLRock the anarchyWThe Rockabeats

i nou vory レコ発ツアー 『スターティ”FUKUI”コレクション』ポスター

 サンジェルマンビルです。

サンジェルマンビル サンジェルマンビル近景

 

 18時開場直後に入りましたが、すでに多くの人々が座席を確保したりドリンクを注文していたり、混雑していました。

開演前場内風景 開演前場内風景

 さあライブのスタートです。1番バッター「W」が演奏を開始しました。男性4人のグループです。

Wが演奏開始 Wのステージ盛り上がる

 最初から超ハイテンションで動きが激しく、ブレていない写真は皆無ですが、各メンバーのアップ写真もなんとか入手できました。

奥村知光氏 指岡 市雄氏

 ウイスキー&ウオッカ、Naked Body、Real LifeなどARBの曲をアツく歌い上げ盛り上がりました。

WのB WのDr 本多 義文氏

 



 

 2番手「LRock the anarchy」の登場です。2015年5月結成、2015年8月30日に初ライブ、2016年3月20日にレコ発ライブを行っています。こちらも全員男性の6人編成です。スタンディングして踊りながら楽しむお客さんや前列で手を上げたりするお客さんもいて、ステージ全体が見えるタイミングはめったにありません。

LRock the anarchy LRock the anarchy

 ヴォーカルのユウキジャックさんは躍動的に歌ってカッコイイです。ギターの松永志一さんはリードを弾くことが多いのかうつむいていることが多かったです。

LRock the anarchy / ユウキジャック LRock the anarchy / 松永志一

 もう一方のギターの山本謙司さんはハットが似合う「静」のギタリストという感じでした。キーボードの佐藤任保さんもマイペースでノッていました。

LRock the anarchy / 山本謙司 LRock the anarchy / 佐藤任保

 ベースのジーン吉本さんはコーラスを入れるタイミングも多く、ヴォーカルのユウキジャックさんとともにアピールの一翼を担っていました。ドラムスの酒井久央さんが一番冷静に演じている感じでした。

LRock the anarchy / ジーン吉本 LRock the anarchy / 酒井久央

 



 

 3番手はThe Rockabeats。前身となる「Paradise60s」から10年を超える活動を続けている福井のオールディーズバンド。こちらも6名編成。50年代から80年代初期までの有名なオールディーズのそれもテンポの速い曲ばかり一気にまくし立てる感じで駆け抜けるというか、ここのところ続いたメンバーの卒業ムードを跳ね返すかのような勢いでステージを展開していました。1曲目が「Heatwave」だったと思いますが、いきなりハートを鷲掴みされてしまいましたね。

The Rockabeats The Rockabeats

ヴォーカルのchieさんと今回助っ人として参加のma-yaさんです。お二人ともキュートですね。

The Rockabeats / chie The Rockabeats / ma-ya

 こちらも今回助っ人としてギターのJeanさん、そしてドラムスのStick.Kさんです。

The Rockabeats / Jean The Rockabeats / Stick.K

 キーボードMakoさんとベースのHiroshiさんです。

The Rockabeats / Mako The Rockabeats / Hiroshi

 「キッスは目にして」など中でも特にノリのいい歌が始まると、スタンディングのお客さんたちがロックンロールを踊り始め、座っているお客さんも我慢できずに一緒に踊り始め、そりゃ会場は大変な大盛り上がりに盛り上がっていきました。

The Rockabeats The Rockabeats

 



 

 さあ、そして今回のメインイベント、次世代のキュートロックを代表するポップバンド i nou voryの登場です。Vo.かめいあすかさんの個性的な言葉のセンス、伸びやかな歌声、キュートなルックスで作られる天真爛漫なステージを引っさげ、アルバム「スターティコレクション」発売イベントとなる、3月2日の下北沢GARDENを皮切りに、東名阪を中心とした初のライブツアーを開始しました。

i nou vory i nou vory

 ヴォーカルのアッカさんとギターの小松慶太朗さんです。

i nou vory / アッカ i nou vory / 小松慶太朗

 ベースの将さんとドラムスの斉藤広幸さんです。

i nou vory / 将 i nou vory / 斉藤広幸

 



 

 ライブが終わりましたが、興奮冷めやらぬ今回のライブについて話し込む人や帰宅の準備を始める人や、店内が雑然とし始めました。

ライブ終了後の店内 ライブ終了後の店内2

 LIVE & BAR 13さん、今回のツアー展開先に福井を組み入れてくれたi nou voryさん、そのライブイベントに参画してくれた福井拠点活動の実力個性派バンド3組( LRock the anarchy / W / The Rockabeats )の皆さんのおかげで、今日は楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。
 これからも、LIVE & BAR 13さん、LRock the anarchyさん、Wさん、The Rockabeatsさんをフォローさせてもらって、次回からのライブもしっかり参加していきたいと思っています。また、ここで会いましょう。

 

世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

古川 勝 ピアノ弾き語りライブ in福井県立図書館



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 

 福井県立図書館で、ステキなライブコンサートが開かれました。

 

日 時  2017年2月19日(日)13:30
場 所  福井県立図書館多目的ホール
〒918-8113 福井県福井市下馬町51-11
電話 0776-33-8860
主 催  福井県立図書館

出 演  古川 勝(ふるかわ まさる)氏

 2017年2月19日(日)13:30から福井県立図書館多目的ホールにて同館主催ライブラリーコンサート「古川 勝 ピアノ弾き語りライブ in福井県立図書館」が開催されました。

 

20170219 古川勝ピアノ弾き語りライブin県立図書館

 

 古川 勝氏は、音楽の教師をされていて現在大野市立上庄中学校の教頭先生を務められています。若い頃からバンド活動もされていましたが、現在、12月、1月に坂井市の「森のめぐみカフェ(坂井市坂井町大味32-1-1)」でピアノ弾き語りライブを行ったりされています。
 ポスターを見かけて是非ともライブを見たいと思い、県立図書館へ行きました。

図書館のエントランスを通り抜けると正面の掲示板にポスターを使って多目的ホールの方向へお客さんを誘導しています。

図書館内案内板 館内ポスター

 誘導に従って右折し、進んでいくと受付付近に到着しました。

多目的ホール方面に移動 受付

 受付の付近で人の流れが滞っているように感じて見てみると、出演者の古川 勝氏がいて驚いたような顔で友人の激励を受けていました。事前通告なしの来訪にびっくりしている感じですが...。ま、ポスターに「申込不要、入場無料」と書いてありましたので、誰が見に来るかは直接連絡がない限り知りようもないですが。

受付付近の人垣 激励を受ける古川 勝氏

 受付でいただいたチラシを見ていると、ポスターの図柄を少しレイアウト調整して、本日上演される楽曲を記載、プログラムになっていました。間もなくMC 芹川悦子氏のアナウンスで、本日の企画「ライブラリー コンサート」の趣旨や沿革、そして、本日出演の古川 勝氏のプロフィールなどの紹介がありました。

プログラムを兼ねたチラシ MC 芹川悦子氏

 本日のライブの仕掛け人の島田英夫副館長さまが会場サイドから見守る中、古川 勝氏がゆっくり、そしてにこやかにあいさつしながらライブが始まりました。

副館長 島田 英夫氏 あいさつする古川 勝氏

本日の曲目

①ささやかなこの人生     ⑥糸
②桜坂               ⑦ロビンソン
③「いちご白書」をもう一度  ⑧瞳をとじて
④白い恋人達           ⑨最愛

⑤歌うたいのバラッド      ⑩なごり雪

歌唱する古川 勝氏 歌唱する古川 勝氏

 10曲は、アッという間に歌い終わりましたが、お客さんからの拍手は鳴りやみません。古川 勝氏は、アンコール曲「卒業写真」を紹介し、本日の全11曲は古川 勝氏が今の季節に合ったものを聞いてもらいたいと思い選んだ曲であると話していました。

アンコール曲を紹介する古川 勝氏 アンコール曲を紹介する古川 勝氏

 すべての曲の歌詞がことばひとつひとつを大切にして心情を表現されていて、その心にしみる曲の数々を古川 勝氏が心を込めて歌いあげられ、ホールいっぱいに集まった観衆は感動にひたっていました。

歌唱する古川 勝氏 歌唱する古川 勝氏

 曲の合間のトークも古川氏の愛嬌たっぷりのおはなしで盛り上がって楽しく過ごせましたし、約170人もの集客も彼のこれまでの活動実績とやさしいお人柄がなしえたものと感じました。

帰宅するお客さんたち 帰宅するお客さんたち

 ほかの季節の古川氏の歌を聞きたくなったすばらしいライブでした。
 県立図書館様、古川 勝さん、どうもありがとうございました。

 

 ちなみに古川 勝氏はライブ中に表情が千変万化して面白い顔をたくさん見せるので、その百面相の一部を紹介します。彼の気さくな人柄に、さらに親しみを感じます。

古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相 古川 勝 百面相

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その3



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

食ブース

 会場内に設営された食ブースをご紹介します。本部事務局コーナーも併設されたミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテントです。上庄のさといも、とんちゃん、コシヒカリ、清涼飲料水など多彩な品ぞろえでお客さんの要望に応えていました。

ミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台さんのテント

 その隣の福結びさんのテントです。肉巻きおにぎり、焼いなり、豚まん、若鳥の唐揚げ、醤油ラーメン、シャカシャカポテトを販売されています。

福結びさんのテント

 日古里さんのテントです。越前鯖棒寿しののれんがかけてあって大変おいしそうです。ほかにも笹の押し寿し、いかめし、山菜焼きそば、牛コロッケなどたくさん並んでいました。

日古里さんのテント

 さかだに特産工房のそば愛好会さんのテントです。「おろしそば500円」とだけ掲示されています。おろしそば一本ですが、これがまた最高においしいんです。大野市阪谷地区のそばを一回味わってみてください。納得がいきますよ。

さかだに特産工房のそば愛好会さんのテント

 向かって右にお好み焼きひろのさんのお店、左が鮎釣り友の会さんのお店です。お好み焼きひろのさんでは特に豚玉をおすすめされていました。炊き込みご飯もおいしそうでした。鮎釣り友の会さんでは、鮎の塩焼き一本ですが、一匹600円と大800円の値段が掲示されていました。

お好み焼きひろのさんのお店と鮎釣り友の会さんのお店

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテントです。「大阪西成の味 せせり串」と大きく書いた看板が目立っていました。

焼き鳥居酒屋火の鳥さんのテント

 奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さんです。こちらも良心的、ひと舟400円となっていました。

奥越茶屋街さんのたこ焼き屋さん

 ショコラdeようかん運営協議会さんのテントです。ショコラdeようかんのほかにも「かめじろうパン」「プチパンセット」などを販売されていました。

ショコラdeようかん運営協議会さんのテント

 パティスリー ニュアージュさんが、アイスキャンデー、クレープ、フレンチトーストなどを販売されていました。

パティスリー ニュアージュさんのお店 パティスリー ニュアージュさんのお店

 田嶋屋うめエ門さんが、からあげ、フライドポテト、若狭牛コロッケなどを販売されていました。

田嶋屋うめエ門さんのお店

 



 

 ゆいファーム 農家のとうふ屋さんが「里いもおからコロッケ」「おからドーナツ」「青豆水まんじゅう」ほか多数販売されていました。

ゆいファーム 農家のとうふ屋さんのお店

 CREPE BONさんが、文字通り「クレープ&ドリンクス」で営業されていました。

CREPE BONさんのお店

 鯛平楽さんが、車体に大きく掲示してあるとおりアメリカンロングポテトを販売され、しお、ケチャップ、明太マヨネーズの3とおりの味でオール600円と表示がありました。

鯛平楽さんのお店

六呂師高原マーケット

 ポップホールさんのお店です。雨のためブルーシートで少し囲った状態なので見えにくいですが、ちびっ子たちが群がるおもちゃがたくさん並んでいました。

ポップホールさんのお店

 BARUさんのお店では、色とりどりのアジアン雑貨がきれいに並べられていました。

BARUさんのお店

 雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店です。手作り雑貨を販売されていました。後ろにたくさん吊り下げられたトートバッグなどかわいいデザインの雑貨がたくさん並べられていました。

雑貨 O-KA-SA-Nさんのお店

 その隣では、松田治巳(まつだ はるみ)氏がチェーンソーアートを展示しておられました。

松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー 松田治巳氏のチェーンソーアート展示コーナー

 駐車場入り口付近にテントを設営していた六呂師高原特産物会さんです。地元で穫れた新鮮な野菜などを販売されていました。

六呂師高原特産物会さんのお店 六呂師高原特産物会さんのお店

体験ブース

 ミニ壁掛けやドアプレートの手作り体験が楽しめるチョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店も常連さんになってきました。

チョ-クアート工房 もりのこりすさんのお店

 MOCONEさんのテントです。スイーツデコ体験の希望者を募っていました。かわいい、おいしそうな見本品が楽しい作成現場を想像させる店先の様子でした。

MOCONEさんのテント

 



 

 自衛隊福井地方協力本部企画のコーナーでは、車両展示と子供用自衛隊制服試着が行われていました。

自衛隊福井地方協力本部企画のコーナー

 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場です。やぎのえさを100円で提供していました。出演グループ「One Day」にピアノ兼ヴォーカルで参加していた久保幸治氏が経営されている牧場での参加です。

勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場 勝山ヤギ牧場さんのやぎふれあい広場

 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナーです。バードコールとウッディバッヂを作成するコーナーで、お子様に人気でした。

福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー 福井県立奥越高原青少年自然の家企画のクラフトコーナー

 福井県自然保護センターの企画コーナーで、六呂師高原で観察できる植物写真展示、自然観察の森ガイド、押し葉のしおり作り体験他を行っておられ、女のお子様に人気でした。

福井県自然保護センターの企画コーナー 福井県自然保護センターの企画コーナー

 ポニー乗馬体験コーナーでは、ちびっ子たちがポニーを観察することに熱が入っていました。

ポニー乗馬体験コーナー ポニー乗馬体験コーナー

2日目のステージ

11 エレガント・ストリングス・アンサンブル

 福井市を中心に活動されている大正琴のグループです。各自がmyアンプを持ち込まれるのですが、今回、足元が悪いので、主催者側でベンチを多く手配していただき、その上にアンプを設置することで解決が図られました。

エレガント・ストリングス・アンサンブル エレガント・ストリングス・アンサンブル

12 大野市民吹奏楽団

 こちらも例年、出演されている大野市民吹奏楽団です。指揮者の方以下総勢25名がテントの下にひしめき合って並び、耳慣れた素敵な楽曲を演奏されていました。

大野市民吹奏楽団 大野市民吹奏楽団

13 時間満(じままん)

 この方もおなじみになってきました。福井市を中心に精力的に活動しているカントリーシンガー時間満(じままん)さんです。カントリーロードなどデッドストックとカブる曲目も一部ありますが、テイストが異なるのでそれぞれ楽しめるのがまたいいですね。こちらは弾き語りのカントリーミュージックのメリットを生かしてじっくり田舎暮らしの人生を堪能します。

時間満 時間満

14 だいもんてつじ

 初出場のだいもんてつじさんです。地元大野市のお寺のお坊さんで「走って踊れる坊さんシンガー」がキャッチフレーズだそうです。今年の越前大野名水マラソンにも出場されていました。こちらもギターとハーモニカによる弾き語りですが、時間満(じままん)さんのようなカントリーではなく、ポップス系のオリジナル曲を披露されていました。

だいもんてつじ だいもんてつじ

15 O’rioFunbers

 大トリはこの方たちです。シブい、実にシブいJazzBandです。素敵な選曲と締まったリズム運びが非常に気持ちよく、お客さんたちはほっといて私たちスタッフが陶酔しちゃってました。やっぱ大人の音楽ってのもイイですねぇ。

O’rioFunbers O’rioFunbers

 また来年も、この時期に、この場所でお逢いしましょう。

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。



 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その2



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

2 開会式典

 開会式典前になりましたが、小雨が降っています。式典のステージになるAステージが煙って見えます。その前方に設営された観客席には、式典参加者も集まりスタンバっています。雨の中でも、この六呂師高原での音楽イベントを開催し、成功させようというスタッフの意気込みがみなぎっています。

開会式前のAステージ 開会式前の参加者席

 MCの前田廣子さんが、開式を宣言し、それを傾聴しているAステージの様子です。

MC 前田廣子さん 開会宣言を聞く壇上の方々

 直後にアルプス音楽団によるファンファーレが鳴り響き、六呂師高原アルプス音楽祭2016実行委員長 中村圭吾(なかむら けいご)氏によるあいさつがありました。

開会ファンファーレ 開会あいさつ

 そして、大野市副市長 今 洋佑(こん ようすけ)氏、大野市議会議長 高岡和行(たかおか かずゆき)氏が来賓祝辞を述べられ、その後、六呂師区長さんはじめ来賓の方々の紹介、祝電の披露がありました。

来賓 大野市副市長 今 洋佑氏 来賓 大野市議会議長 高岡 和行氏

 オープニングイベントの最後にバルーンリリースが行われました。

バルーンリリース バルーンリリース

 空高く風船が昇っていきました。

バルーンリリース バルーンリリース

3 アルプス音楽団

 バルーンリリースと同時に今回のトップバッター アルプス音楽団の演奏が始まりました。

アルプス音楽団 アルプス音楽団

 トロンボーンの竹田 年志(たけだ としゆき)氏とクラリネットの式部 由姫(しきぶ ゆき)氏です

竹田年志氏と式部由姫氏

 アコーディオンの浦松 優子(うらまつ ゆうこ)氏です。

浦松優子氏

 ヨーデルの熱田 健(あつだ けん)氏とチューバの中山 彰(なかやま あきら)氏です。

熱田 健氏と中山 彰氏

 



 

 何曲か演奏の後、趣向を変えて竹田 年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで「雪のワルツ」を熱演されました。

竹田年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで演奏する「雪のワルツ」 竹田年志(たけだ としゆき)氏がクーグロッケンで演奏する「雪のワルツ」

 クーグロッケンが出てきたら、お待ちかね、会場の皆さんと一緒にクーグロッケンの演奏です。皆さんで、ドレミの唄をクーグロッケンで演奏し、歌いました。

参加者の皆さんで楽しんだクーグロッケンの演奏 参加者の皆さんで楽しんだクーグロッケンの演奏

 さあ、竹田氏は、お客さんがステージに集まってくれると簡単には帰しません。次は、振りのある歌をみんなで踊りながら合唱しましょうという趣向です。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

 竹田氏の説明でダンスの練習をしてから、みんなで歌いながら踊ります。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

 「前、後ろ、右、左」と声がかかって、歌に合わせてダンスをしますが、だんだん振りが激しくなっていきます。でも、会場のお客さんも一緒になってみんなでダンスを楽しみました。

振りのある歌の合唱 振りのある歌の合唱

4 ゴスペル・ウィンディ・フレンズ

 続いてBステージで、勝山市を中心に活躍しているゴスペル・ウィンディ・フレンズ が、躍動感あふれるゴスペルを歌い上げました。

ゴスペル・ウィンディ・フレンズ ゴスペル・ウィンディ・フレンズ

5 デッドストック

 当音楽祭のアルプス音楽団と並んで主役を務めるデッドストックの登場です。このカントリー音楽も牧場で楽しむには欠かせません。カントリーバンドは数が多いですが、ブルーグラスを目の前で展開してもらえるなんて「なんて贅沢なんだ。」と毎回感動しています。

デッドストック デッドストック

 左の写真のフィドルですが、バイオリンをカントリーに使用してフィドルと呼ぶというのは、デッドストックに初めて教わりました。右の写真は、カントリーミュージックに欠かせないバンジョーです。

デッドストック フィドル デッドストック バンジョー

 左の写真は、フォークギターを弾きながらのヴォーカルです。右の写真は、まとめて写っちゃっていますが、マンドリンとウッドベースです。毎回、このアコースティックなメンバーが元気に出演してくださっていて、雰囲気たっぷりの音楽祭が満喫できます。感謝!感謝!

デッドストック ギター&ヴォーカル デッドストック マンドリンとウッドベース

6 One Day

 続いて、地元勝山市で活動されているOne Dayの登場です。ピアノとヴォーカル、エレキベース、ジャンベ、ウィンドシンセサイザーの4人構成です。ピアノを弾きながらヴォーカルを務める山羊一郎(やぎ いちろう)こと久保幸治(くぼ こうじ)氏が中心になって活動されていて、「テネシーワルツ」などなつかしの名曲を繰り広げ、お客さんを酔わせていました。体験ブースでやぎふれあい広場を設営し、ヤギさんとのふれあいを楽しむ場を提供されているのも、久保幸治(くぼ こうじ)氏です。

One Day One Day

 



 

7 佐藤仁美

 アルプス音楽祭では少し異色ですが、昨年から演歌を披露されている佐藤仁美(さとう ひとみ)さんです。「北陸ブルース」と「六呂師高原」を熱唱されました。

佐藤仁美 佐藤仁美

8 おんぼら~とアルプホルン金沢

 昨年に引き続き出演されました。アルプス色たっぷりにゆったりとした曲を楽しませてくれました。と、よく見ると途中からアルプス音楽団竹田 年志(たけだ としゆき)氏が共演されているではないですか。びっくりしましたねえ。アルプホルンの大きさが異なるので、キーの合わせ方に相当のテクニックが必要との説明がありました。

おんぼら~とアルプホルン金沢 アルプス音楽団の竹田年志氏が飛び入り参加しているおんぼら~とアルプホルン金沢

9 福井オカリナアンサンブル

 続いて総勢20名のオカリナの合奏です。オカリナのやさしい音色に心が休まるようなひとときでした。

福井オカリナアンサンブル 福井オカリナアンサンブル

10 笹島 忍 & ロコモコパーティ & OHANA HAUOLI

 ソロ、コンビ、トリオなど色々な構成で音楽活動を展開している笹島 忍氏、大野市で活動しているウクレレサークルのロコモコパーティ、福井市や大野市で活動しているフラダンスチームのオハナハウオリが三位一体となって繰り広げる南国の雰囲気たっぷりの歌と踊りでした。小雨の中でも、オハナハウオリのメンバーがステージではなくミルク工房前で、華やかな衣装で情感豊かにフラダンスを演じて、お客さんを引き付けていました。

笹島 忍 & ロコモコパーティ OHANA HAUOLI

 

 記念撮影コーナーでは、親子が記念写真を撮影して楽しんでいました。

楽しく記念撮影している親子

 

 新聞掲載もありましたので、ここで紹介します。

アルプス音楽祭2016宣伝隊
アルプス音楽祭記事(福井新聞)
アルプス音楽祭記事(日刊県民福井)

 その3 に続きます。

 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

六呂師高原アルプス音楽祭2016 その1



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

「六呂師高原アルプス音楽祭2016」盛大に開催!

開催日 2016年9月18日(日)~19日(月・祝)

 


大きな地図で見る

 

後 援  在日スイス大使館、福井県、大野市
       大野市教育委員会、大野商工会議所
      公益社団法人福井県観光連盟、奥越前観光連盟、
      (株)六条メディカルシステムズ、福井県奥越高原牧場
      福井県立奥越高原青少年自然の家、六呂師区、

 

   六呂師高原アルプス音楽祭2016ポスター表 六呂師高原アルプス音楽祭2016ポスター裏
六呂師高原アルプス音楽祭2016会場配置図

 

 

1 準備

  いきなり軽トラックのお尻をお見せして失礼します。当ブログではまだ紹介させていただいていないハロー音楽舎の機材 YAMAHA GA24/12 を運んでいるところです。黒い箱の上にある段ボール箱のことです。土台になっている黒い箱は、毎回メインスピーカーとして活躍してもらっているはエレクトロボイスのEliminator i 、Eliminator i subです。

YAMAHA GA 24/12

 PAブースに据えましたが、やはり大きいですね。

YAMAHA GA24/12/どこまでもアマチュア YAMAHA GA24/12

 そして、その左側にはグライコやエフェクター類を積み上げます。上から、SOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセット、NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー、YAMAHA SPX2000、Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200、YAMAHA REV500、ART HQ-231、YAMAHA GQ1031BⅡが4台です。

エフェクター類

 たくさんあるので、近づいて見てみます。一番上から4台を見てみますと、上の写真にはなく、後で追加しましたが、LINE6 の受信機です。その下にSOUND PURE 8000シリーズ専用高品質チューナーセット、NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー、YAMAHA SPX2000 です。

エフェクター類最上部

 SOUND PURE ワイヤレスマイク受信機 8000シリーズ専用高品質チューナーセットのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤーのレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SOUND HOUSEさんによるとYAMAHA SPX2000 は、YAMAHAリバーブの金字塔SPXシリーズが進化を遂げる!!96kHzに対応、新しいアルゴリズムによるリバーブ「REV-X」を搭載。即戦力のプリセット群とインターフェースで抜群の使い勝手を誇ります。

■マルチエフェクトプロセッサー
■96kHzに対応し、定番マルチ「SPX」がさらに高音質に。
■新しいアルゴリズムによるリバーブ「REV-X」を搭載。
■即戦力のプリセット群と「CLASSIC BANK」。
■シンプルなメニュー構成とインターフェース。
■実用性、堅牢性を備えた洗練されたデザイン。
■充実の入出力、コントロール端子を装備。
■「SPX2000 Editor」によるPCからのエディット&コントロールが可能。
主要規格
■AD/DA変換:24bitリニア128倍オーバーサンプリング(@fs=44.1,48kHz)、24bitリニア64倍オーバーサンプリング(@fs=88.2,96kHz)
■サンプリング周波数:内部 44.1,48,88.2,96kHz、外部 Normal Rate:39.69kHz~50.88kHz、DoubleRate:79.38kHz~101.76kHz
■周波数特性:20Hz~20kHz(0dB+1.0,-3.0)@48kHz、20Hz~40kHz(0dB+1.0,-3.0)@96kHz
■ダイナミックレンジ:106dB
■歪率:0.05%以下(FS=48kHz:+14dB@20Hz-20kHz,96kHz:20Hz-40kHz)
■メモリーバンク:プリセットバンク97、ユーザーバンク99、クラシックバンク25
■ディスプレイ:16文字×2行 6色バックライト付LCD、12セグメント入力レベルメーターLED(L,R)
■寸法・重量:48W x 4.5H x 37.25D cm、4kg
■電圧電源:AC100V、50/60Hz
■消費電力:25W
■別売オプション:フットスイッチ FC5

YAMAHA SPX2000 前面
YAMAHA SPX2000 背面
 次の3台が、Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200、YAMAHA REV500、ART HQ-231 です。
エフェクター類中央部

 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200 のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 YAMAHA REV500 と ART HQ-231のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 一番下に、YAMAHA GQ1031BⅡが4台です。

エフェクター類最下部

 PAブース用モニターにはYAMAHA MSR100を配置しました。

YAMAHA MSR100 YAMAHA MSR100

 YAMAHA MODEL MSR100 パワードスピーカー のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 そして、今回初挑戦の光景です。ステージが2つあります。昨年までの反省点を踏まえた主催者側の強い要望で、今回ステージが2か所設営されました。出演者(グループ)の出入りの時間帯に観客がステージの前から離れてしまうので、できるだけ間髪を入れずに次のプログラムに移行するには、ステージを2セット用意して切れ間なく進めようとするものです。

Bステージ遠景 Aステージ遠景

 



 

 客席側から見て右側のAステージのPAセッティング状況です。近づいて上手のメインスピーカー裏から見ますと、メインスピーカーはステージ内側にエレクトロボイス Eliminator i subを、外側にエレクトロボイス Eliminator iを置きました。スピーカーの後ろに、こちらを向いてYAMAHA P2360が置かれています。さらにその内側にサイドモニターJBL EON 515XTがスタンドで立てられています。

Aステージセッティング状況 AステージメインSP裏状況

 エレクトロボイス Eliminator i および Eliminator i sub のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 JBL EON 515XT のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 そして、ころがしモニターとして、YAMAHA MS60Sを2台配置しました。

YAMAHA MS60S YAMAHA MS60S
 YAMAHA MS60S のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Bステージもメインスピーカーと転がしモニターは同じですが、サイドモニターはMACKIE SRM350を使用しています。

MACKIE SRM350 MACKIE SRM350 背面

 MACKIE SRM350のレビューとスペックは、当ブログの「第30回大野市福祉ふれあいまつり part1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 PAブースが納まっているテントの片隅で、MACKIE THUMP TH-15Aがポツンとたたずんでいます。スタンドを待っているわけですが、あらぬ方向を向いています。

MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー

 次の写真が本番で働いている姿です。左側の写真は、ミルク工房の正面からドリンク食ブースに向けて、ステージの音をPAしています。右側の写真は、(写真の左端で、ちょっとパイプが手前に写っていて見にくいですが)Bステージ横から体験ブースに向けて、ステージの音をPAしています。

MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー

  MACKIE THUMP TH-15A のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 左側がミキサーからAステージ後ろまで引き回しているマルチケーブルで、右側がAステージ後ろマルチケーブルの9番から16番をBステージ後ろへつないでいるマルチケーブルです。Aステージは入力の多いグループに使用し、Bステージはコンデンサマイクを配置し、オフ気味に音を拾ったり、入力の少ないグループ向けに使用しました。

マルチケーブル マルチケーブル

 マイクです。左の写真の SOUND PURE model 8011Ⅱ を2本、MC用に1本、各出演グループからのコメントやヴォーカル用ハンドマイクとして1本使用しています。右側が LINE6 XD-V55 で、突発的なヘルプ用に準備しました。

SOUND PURE model 8011Ⅱ LINE6 XD-V55

 SOUND PURE model 8011Ⅱのレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 LINE6 XD-V55 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 引き続きマイクです。左の写真は、SHURE BETA58A、Bステージでヴォーカル用やコメント用などに活躍しました。右の写真は、AKG C391B、4本使用し、コーラス、吹奏楽団、大正琴グループなど、オフマイクで音をとるときなどに使用しました。

SHURE BETA58A AKG C391B

 SHURE BETA58AとAKG C391B のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ちょっと乱雑に置いたマイクたちで失礼します。マイクスタンドに取り付ける直前のマイクたちです。やはり1番多いのがSHURE SM58ですね。ヴォーカルを中心に、でも、結構オールマイティに使います。次にSHURE SM57を楽器用に、今回は、アコーディオン、マンドリン、アコースティックギター、ウッドベースなどに使用しました。ほかに、SHURE BETA57A、SHURE BETA52A 、Seide(ザイド) PRO-30Sは1本ずつ使用しました。それと今回多用したのが、右の写真のBOSS DI-1です。最近は、エレキベースやエレアコ(エレクトリック・アコースティック・ギター)だけでなく、アコースティックギター、ウクレレにもピックアップ付きが出てきて、ライン取りする例が増えてきていますね。替わりに、エレキベースが、アンプが充実してきて、ダイレクトボックスをかまさず、アンプのラインアウトから取る例が増えてきています。今回は、ほかに電子ピアノにも使用しました。

アンプの上のマイク群 BOSS DI-1

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE SM57 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE BETA57A のレビューとスペックは、当ブログの「第52回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 SHURE BETA52AとBOSS DI-1のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 準備作業も大体落ち着いてきて、PAスタッフのI氏は、マイクコードの引き回しを整理し始めました。そして、佐藤仁美氏がリハーサルをされています。よく似ていますが別人です。

コードをまとめるI氏 リハ中の佐藤仁美氏
 
 その2 に続きます。
 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
  ださい。
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2014
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5 、 その6
 ・六呂師高原アルプス音楽祭2015
     その1 、 その2 、 その3 、 その4 、 その5

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

〔おまけ〕アルプス音楽団のYouTube動画をリンクします。
楽しいパフォーマンスをお楽しみください。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

今年もMARIAライブ開催!!

  日  時  2015年11月28日(土) 18:30~
  場  所  (株)平成大野屋 平蔵(ひらぐら)
         (大野市元町1番2号)
  主  催  MARIA
  出  演  MARIA

 

目    次

1 仕 込 み
2 本  番
3 おひらき

 

 今年もMARIAがこの季節に平蔵にやって来ました。ライブの模様をレポートします。

1 仕込み

 右側の建物が(株)平成大野屋 洋館です。その左脇の通路を奥へ進みます。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 会場へのアプローチ/どこまでもアマチュア

 すると奥に2棟建物が見えてきます。右が(株)平成大野屋 二階蔵(にかいぐら)、左が同じく平蔵です。

MARIAライブ 2015 at 平蔵 会場へのアプローチ2/どこまでもアマチュア

 手前に標識が立てられています。右に進むと二階蔵であると示しています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 会場へのアプローチ3/どこまでもアマチュア

 折り紙体験や木工作体験が行えるほか、二階は作品展示会場として一般市民に開放しています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 二階蔵/どこまでもアマチュア

 左が平蔵であると示しています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 会場へのアプローチ4/どこまでもアマチュア

 これが平蔵です。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵の前/どこまでもアマチュア

 平蔵に何か貼ってあります。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵の正面/どこまでもアマチュア

 今回ライブの開催チラシを貼り出して、ライブ会場の雰囲気を出しています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵の入口付近/どこまでもアマチュア

 「会費2,000円ドリンク付き」となっています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵の入口付近に貼られた開催チラシ/どこまでもアマチュア

 K.S氏がPAをチェックしています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 PA確認中のK.S氏/どこまでもアマチュア

 MACKIE ONYX1640をいじっています。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 MACKIE ONYX1640/どこまでもアマチュア

 



 

 やはりライブ会場でのバンドのコンサートらしくグライコをたくさん使っていますね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ラックマウントしたグライコなど/どこまでもアマチュア

 一番上から、ワイヤレスマイクLINE6 XD-V30の受信機

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 LINE6 XD-V30受信機/どこまでもアマチュア

 次が、NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤー/どこまでもアマチュア

 NEU PRO CDMP3-01U メディアプレーヤーのレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200 やっぱりシャウト系ボーカルには欠かせません。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200/どこまでもアマチュア

 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200 のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 YAMAHA リバーブレーター REV500 ボーカルの声質がうまく乗るとメッチャシビレますよね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 YAMAHA リバーブレーター REV500/どこまでもアマチュア

  YAMAHA REV500 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 グラフィックイコライザー ART HQ-231です。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ART HQ-231/どこまでもアマチュア

 ART HQ-231 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102が2台。グライコ全部で6チャンネルです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102/どこまでもアマチュア

Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102のレビューとスペックは、当ブログの「第51回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 メインスピーカーは、JBL EON 515XT Self Powered Loudspeaker

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 JBL EON 515XT Self Powered Loudspeaker/どこまでもアマチュア

 JBL EON 515XT Self Powered Loudspeaker のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 サイドモニターは、MARIA持ち込みPAシステムのYAMAHA STAGEPAS 600i PORTABLE PA SYSTEMを使用しました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 YAMAHA STAGEPAS 600i PORTABLE PA SYSTEM/どこまでもアマチュア

 このミキサーアンプとセットになっていて、コンパクトなスグレモノなんですね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 YAMAHA STAGEPAS 600i PORTABLE PA SYSTEM/どこまでもアマチュア

 センターのころがしモニターには、Electrovoice SX300を置きました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 Electrovoice SX300/どこまでもアマチュア

 Electrovoice SX300 のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野 その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 



 

 このスピーカーは、アンプが必要なので、YAMAHA P4500 を使用しました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 YAMAHA P4500/どこまでもアマチュア

 ドラムス用のモニターには、YAMAHA MS60Sをスタンドで立ててセットしました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 YAMAHA MS60S/どこまでもアマチュア

 YAMAHA MS60S のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 入力系統ですが、ボーカル用マイクはMARIA持ち込みのマイクからストレートスタンドまで白いビニールテープで一体に固定してあるマイク(メーカー、型番とも不明でした。)と

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ボーカル用マイク/どこまでもアマチュア

 この黒い LINE6 XD-V30 の両方を使うということでした。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 LINE6 XD-V30/どこまでもアマチュア

 バスドラには SHURE BETA52Aを使用

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 SHURE BETA52A /どこまでもアマチュア

 SHURE BETA52Aのレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 スネア兼ハイハット用に SHURE SM57 を使用

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 SHURE SM57/どこまでもアマチュア

 SHURE SM57 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 オーバートップには AKG C391B と、ドラムスには3本のマイクを使用しました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 AKG C391B/どこまでもアマチュア

 AKG C391B のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 リードギターのRolandのアンプにもSHURE SM57を振り向けました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 SHURE SM57/どこまでもアマチュア

 サイドギターのRolandのアンプにもSHURE SM57を振り向けました。この横に転がっているBOSS DI-1は、ボーカルが弾くエレアコからの入力を採るダイレクトボックスです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 SHURE SM57/どこまでもアマチュア

 リードギターのコーラス用マイクにはSHURE SM58です。これ、今から結線するところで、ワイヤレスではありません。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 SHURE SM58/どこまでもアマチュア

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 キーボード2台なので、BOSS DI-1 も2個です。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 BOSS DI-1/どこまでもアマチュア

 BOSS DI-1 のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 



 

 入力だけで11あるので、マルチケーブル2本使用しました。出力は、メイン、サイドモニター、センターのころがし、ドラムス用モニターの系統です。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 マルチケーブル/どこまでもアマチュア


2 本  番

 本番が始まりました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 2階から見た全員/どこまでもアマチュア

 ボーカルの牧野 比呂直氏です。終始 永ちゃんそっくりでした。すごくカッコ良かったです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 永ちゃんそっくりのボーカル牧野氏/どこまでもアマチュア

 ドラムスのツヨシです。最初から最後まで、そのパワフルさには圧倒されました。リハでスネアを破って、慌てて買いに行くなんて、私は見たことありません。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ドラムス ツヨシ/どこまでもアマチュア/どこまでもアマチュア

 ベースのトモです。常に冷静な態度に見えるのですが、本人はノリノリなのが表面に出てこない感じだったようです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ベース トモ/どこまでもアマチュア

 リードギターのタカです。ボーカルが歌っているときのバッキングもカッコいいけど、やっぱり間奏でリード弾いてるときが一番カッコいいですよね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 リードギター タカ/どこまでもアマチュア

 サイドギターのコーヘイです。最近加入したニューフェイスとの紹介でしたが、リード弾く場面もあって、永ちゃんの曲マスターしてるから、違和感もなく、すごくカッコいいギタープレイヤーでした。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 サイドギター コーヘイ/どこまでもアマチュア

 キーボードのハル。紅一点ですが、ずーっとこんな感じのポーカーフェイスで、ハイにならないのか、緊張してるのか、うれしいのかイヤなのかも、何もわからない表情と行動ですが、まあ、一生懸命なだけだったようで...

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 キーボード ハル/どこまでもアマチュア

曲目紹介します。
 1   JEALOUSY
 2   TAKE IT ME
 3   YOU
 4   アンジェリーナ
 5   もうひとりの俺
 6   苦い雨
 7   カサノバと囁いて
 8   背中ごしのI LOVE YOU
 9   二人だけ
 10   FLESH AND BLOOD
 11   WONDERFUL LIFE
 12   サイコーなROCK YOU!
 13   親友
 14   止まらないHA~HA
 アンコール
 15   トラベリン・バス
 16   WONDERFUL LIFE
 17   止まらないHA~HA

 ギターを弾きながらの永ちゃんもカッコよかったです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 ボーカル 牧野氏/どこまでもアマチュア

 みんなでROCKしててカッコいいですよね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 右側の3人/どこまでもアマチュア

 カッコつけているわけではないと思われますが、ノッてくるとさらにカッコいいですね。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 左側の2人/どこまでもアマチュア

 根強いファンの皆さんが駆けつけていました。久しぶりにMARIAのステージを楽しめて満足そうでした。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 お客さん/どこまでもアマチュア


 



 

3 おひらき

 宴たけなわのうちに(といっても、用意してあったアンコール曲を1曲やった後終演を告げてもお客さんが納得せず、今日やった曲でもいいからとさらに2曲追加したというハプニング付きではありましたが...)おひらきとなりました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 終演時のお客さん/どこまでもアマチュア

 明るくなったら「おや、来てたのかい」とお客さん同士の話もあるようで。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 終演後のお客さん/どこまでもアマチュア

 バンドメンバーも感謝の気持ちを伝えに来たり

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 解散し始めたお客さん/どこまでもアマチュア

 帰り始めるお客さんもいるけど

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 解散し始めたお客さんたち/どこまでもアマチュア

 話に花が咲き始めます。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 帰らないで残っているお客さんたち/どこまでもアマチュア

 お互いに感謝の気持ちを伝え合います。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 バンドメンバーと談笑するお客さん/どこまでもアマチュア

 お客さんがステージを讃えてくれて超うれしいです。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 バンドメンバーと談笑するお客さん/どこまでもアマチュア

 熱くほとばしった思いが名残りとなってステージに漂っていました。

MARIA ライブ 2015 at 平蔵 終演後のステージ/どこまでもアマチュア

 また来年お会いしましょう。
 まだまだ、お楽しみはこれからです。

 ここまでこのブログをご覧くださりありがとうございました。心から感謝します。


 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

歳末ライブ at 平蔵
 

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

天空の城コンサート at めいりん



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 

天空の城コンサートが開催されました。

開催日   2015年10月25日(日)14:30~
場 所   大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」
〔福井県大野市城町9−1〕
主 催   ラピュタの会
後 援   大野市教育委員会
出 演   瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏
榊原  大(さかきばら  だい) 氏

田中  健(たなか けん)氏

目     次

1 天空の城
2 仕込み
3 リハーサル
4 開  場
5 開  演

1 天空の城

 コンサート会場の大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」の近くの路地を通ると路上でおじさんたちが画用紙を出して写生しているようです。おじさんたちの目線の先を見てみると...

天空の城コンサートatめいりん 写生する人々/どこまでもアマチュア

 家々の軒の間から秋晴れの中、色づき始めた木々の上に顔を出している越前大野城が見えます。

天空の城コンサートatめいりん 路地から見た越前大野城/どこまでもアマチュア

 天空の城 越前大野城です。今日は、いい天気ですね。

天空の城コンサートatめいりん 越前大野城/どこまでもアマチュア


2 仕込み

 さて、本日のコンサート会場 大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」で準備開始です。

大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」

 仕込みです。榊原  大(さかきばら  だい)氏のピアノからは、AKG C391B2本で、ローとハイの2方向を拾いました。
天空の城コンサートatめいりん AKG C391B/どこまでもアマチュア

 AKG C391B のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

  瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏のサンポーニャ、田中  健(たなか けん)氏のケーナは、SHURE SM58 で受けます。

天空の城コンサートatめいりん SHURE SM58/どこまでもアマチュア

 出演者3名のMCにそれぞれスイッチ付きSHURE SM58 を配置しました。
天空の城コンサートatめいりん SHURE SM58/どこまでもアマチュア

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 メインスピーカーは当会場大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」備え付けのエレクトロボイス T252+です。

天空の城コンサートatめいりん Electro-Voice T252+/どこまでもアマチュア

 EV情報さんによると、EV(エレクトロボイス)/T252+はX-ARRAYシステムのRMDテクノロジーを応用した15インチ2ウェイシステム。歯切れの良いハイミッドと引き締まったローエンドはまさに伝統のEVサウンド。大会場向けダブルウーハータイプ。ウーハー2基のうち下部の1基が、400Hzのローパス・フィルターを通り、力強いベースサウンドを供給しながらスムースなミッドレンジを保つ擬似3ウェイ方式を採用
■タイプ:フルレンジ2ウェイ、バイアンプ可
■スピーカー:38cmウーハーx2、ピュアチタン・ドライバーx1
■周波数特性:50Hz~16kHz
■クロスオーバー周波数:擬似3ウェイ、400Hz・1.2kHz
■許容入力:800W(EIA)、3,200W(ピーク)
■インピーダンス:フルレンジ時4Ω、バイアンプ時、高域8Ω、低域4Ω
■コネクター:スピコンx2
■効率:101dB
■寸法・重量:1245Hx488Wx599Dmm、54kg 

electro-voice-t252-1 electro-voice-t252-2 electro-voice-t252-3

 

 モニターも当会場大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」備え付けのPanasonic WS-AT200を2台使用しました。

天空の城コンサートatめいりん Panasonic WS-AT200/どこまでもアマチュア

 Panasonicさ んによると、WS-AT200は30 cmウーハー使用の2ウェイバスレフタイプ。独特のユニット形状とポートチューニングにより、コンパクトながら豊かな低域を確保。大型スピーカー搭載のSCWGホーン(90 °×40 °)を搭載。水平・垂直はもちろん斜め方向の指向性制御により、高い明瞭度を実現。可搬性を考慮した握手タイプのハンドル付。樹脂成形エンクロージャーによる軽量設計。トレポゾイド形状により無駄な空きスペースなくコーナー設置可能。PA使用にも配慮した強度を確保。多様な設置が可能。上下面、両側面インサートナット各M8×2個( 取付ピッチ150mm)を装備。
■形式:2 ウェイバスレフタイプ
■許容入力:300 W(連続プログラム)150 W(RMS)
■入力インピーダンス:8 Ω
■周波数特性:70 Hz〜18 kHz
■出力音圧レベル(SPL):99 dB(1 m / 1 W)
■クロスオーバー周波数:2.4 kHz
■使用スピーカー:
低音用30 cm コーンスピーカー
高音用SCWG ホーンスピーカー(指向角度90 °(水平)× 40 °(垂直))90 °回転可能
■使用温度範囲:-10 °C〜+50 °C
■寸法:394 mm(幅)× 577 mm(高さ)× 300 mm(奥行)
■質量:約15.5 kg
■仕上げ:
エンクロージャー 樹脂成形、ブルーブラック(マンセル 5PB2/2 近似色)
パンチングネット PCC、ブルーブラック(マンセル 5PB2/2 近似色)

Panasonic WS-AT200-K

 榊原  大(さかきばら  だい)氏への返しは、できるだけ耳に近づける目的で椅子の上に置きました。

天空の城コンサートatめいりん Panasonic WS-AT200/どこまでもアマチュア

 



 

 他の演者向けにもう1台というつもりでしたが、 瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏から「田中  健(たなか けん)さんにだけ返してもらえれば」との申し出により、センター方面のみに向けて置きました。

天空の城コンサートatめいりん Panasonic WS-AT200/どこまでもアマチュア

 アンプも、大野市生涯学習センター 学びの里「めいりん」備え付けの機材を使用しました。

天空の城コンサートatめいりん アンプ類/どこまでもアマチュア

 メインアンプはPanasonic  WP-1400Bです。

天空の城コンサートatめいりん Panasonic WP-1400B/どこまでもアマチュア

 Panasonicさ んによると、WP-1400Bはサーボ・クーリング方式による優れた放熱性能。長時間連続使用にも安定した音質。ステレオ、MONO、BTLの3モード切換えが可能。3つのサーマルセンサーでケース内温度を把握し、クーリングファンを制御するサーボ・クーリング・システムを採用。過負荷を検出して出力電流を抑えるVIリミッター採用。直流電圧の異常発生からスピーカーを守るCROW-BAR回路を採用。安定動作を実現するシンプルで合理的な回路設計。信頼性、耐久性、音質を高次のバランス設計で実現。2種類の電圧を自動的に使い分けるClass H省電力増幅方式の採用により高い省電力効果を実現。
■定格出力 : 240 W+240 W(8 Ω連続出力) 400 W+400 W(4 Ω連続出力) 800 W(BTL 8 Ω連続出力)
■周波数特性 : 20 Hz〜20 kHz、+0、-0.5 dB(4 Ω 1 W出力時)
■全高周波ひずみ率 : (両チャンネル駆動時) 0.3 %以下(40 Hz〜20 kHz)
■混変調ひずみ率 : 0.3 %以下(SMPTE, CCIF, DIM100)
■クロストーク : -60 dB以下(20 kHz)
■ダンピングファクター : 100以上(8 Ω 1 kHz)
■S/N : 100 dB以上(IHF A W.T.D)
■入力感度 : +4 dB(可変)
■電圧増幅度 : 30.3 dB
■入力インピーダンス : 40 kΩ(平衡)
■入力端子 : キャノンタイプコネクタ(メス)および大型複式ジャック(並列接続)
■出力端子 : ねじ式ターミナル
■電源 : AC100 V 50/60 Hz
■消費電力 : 520 W※ 400 W+400 W 4 Ω定格出力時約1.5kW
■寸法 : 480 mm(幅)×146 mm(高さ)×394 mm(奥行き)
(高さはゴム足含む、奥行はパネル面より後面保護金具まで)
■質量 : 約17 kg
■仕上げ : パネル:黒色半艶塗装(マンセルNI 近似色)
カバー:黒色塗装(マンセルNI 近似色)

 

 モニターアンプは、Panasonic  WP-1200Bです。

天空の城コンサートatめいりん Panasonic  WP-1200B/どこまでもアマチュア

 Panasonicさ んによると、WP-1200Bはサーボ・クーリング方式による優れた放熱性能。長時間連続使用にも安定した音質。ステレオ、MONO、BTLの3モード切 換えが可能。3つのサーマルセンサーでケース内温度を把握し、クーリングファンを制御するサーボ・クーリング・システムを採用。過負荷を検出して出力電流 を抑えるVIリミッター採用。直流電圧の異常発生からスピーカーを守るCROW-BAR回路を採用。安定動作を実現するシンプルで合理的な回路設計。信頼 性、耐久性、音質を高次のバランス設計で実現。2種類の電圧を自動的に使い分けるClass H省電力増幅方式の採用により高い省電力効果を実現。
■定格出力 : 120 W+120 W(8 Ω連続出力) 200 W+200 W(4 Ω連続出力) 400 W(BTL 8 Ω連続出力)
■周波数特性 : 20 Hz〜20 kHz、+0、-0.5 dB(4 Ω 1 W出力時)
■全高周波ひずみ率 : (両チャンネル駆動時) 0.3 %以下(40 Hz〜20 kHz)
■混変調ひずみ率 : 0.3 %以下(SMPTE, CCIF, DIM100)
■クロストーク : -60 dB以下(20 kHz)
■ダンピングファクター : 100以上(8 Ω 1 kHz)
■S/N : 100 dB以上(IHF A W.T.D)
■入力感度 : +4 dB(可変)
■電圧増幅度 : 27.2 dB
■入力インピーダンス : 40 kΩ(平衡)
■入力端子 : キャノンタイプコネクタ(メス)および大型複式ジャック(並列接続)
■出力端子 : ねじ式ターミナル
■電源 : AC100 V 50/60 Hz
■消費電力 : 340 W※ 200 W+200 W 4 Ω定格出力時約830W
■寸法 : 480 mm(幅)×146 mm(高さ)×394 mm(奥行き)
(高さはゴム足含む、奥行はパネル面より後面保護金具まで)
■質量 : 約12 kg
■仕上げ : パネル:黒色半艶塗装(マンセルNI 近似色)
カバー:黒色塗装(マンセルNI 近似色)

 

 PAブースです。

天空の城コンサートatめいりん PAブース/どこまでもアマチュア

 ミキシングコンソールはMACKIE ONYX1620を使用しました。瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏の希望により6チャンネルと7チャンネル、田中  健(たなか けん)氏のケーナと瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏のサンポーニャ、ケーナのパラメトリックイコライザーについて、LOW、LOWMID、MID、HIGHMIDの4つが最小目盛りに振り切っています。そしてHIGHは3時の方向まで上げています。極端なイコライジングの一例として勉強になりました。

天空の城コンサートatめいりん MACKIE ONYX1620/どこまでもアマチュア

 MACKIE ONYX 1620 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3/どこまでもアマチュア」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 エフェクター類は、一番下にYAMAHA GQ1031BⅡが2台です。

天空の城コンサートatめいりん YAMAHA GQ1031BⅡ/どこまでもアマチュア

 その上のラックですが、下からART HQ-231、YAMAHA REV500、Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200の3台が格納されています。

天空の城コンサートatめいりん ART HQ-231など/どこまでもアマチュア

 ART HQ-231、YAMAHA REV 500 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 Behringer コンプリミッター COMPOSER PRO MDX2200 のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 その上にSONY CDMDデッキ MXD-D400を載せています。

天空の城コンサートatめいりん SONY CDMDデッキ MXD-D400/どこまでもアマチュア

 SONY CDMDデッキ MXD-D400のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。


3 リハーサル

 出演者が到着し、音出しからリハーサルへと開演前の準備が進みます。
 瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏と榊原  大(さかきばら  だい) 氏が、リハーサルを始めました。

天空の城コンサートatめいりん リハーサル風景/どこまでもアマチュア

 瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏がセットしたサンポーニャを演奏するときのマイク位置です。これは覚えておく必要があります。

天空の城コンサートatめいりん リハーサル風景/どこまでもアマチュア

 



 

 田中  健(たなか けん)氏も自分の音の具合を確認しています。

天空の城コンサートatめいりん リハーサル風景/どこまでもアマチュア

 3人そろってリハーサルが始まりましたが、全体の流れや楽器の状態の確認、モニターやリバーブの長さの設定に関するPAへの注文など、1時間以上リハーサルされました。

天空の城コンサートatめいりん リハーサル風景/どこまでもアマチュア


4 開  場

 受付が始まりました。

天空の城コンサートatめいりん 受付風景/どこまでもアマチュア

 受付テーブルにもポスターが貼ってありました。

天空の城コンサートatめいりん 受付風景/どこまでもアマチュア

 開演前のステージのスクリーンです。

天空の城コンサートatめいりん 開演前ステージ/どこまでもアマチュア


5 開  演

 開演に当たり主催者のラピュタの会 会長 川端 嘉明氏があいさつをされました。

天空の城コンサートatめいりん 開演あいさつ/どこまでもアマチュア

川端氏略歴
 1952年5月、福井県大野市の農家に生まれる。県立大野高を卒業後、東京農業大で林学を専攻。福井県庁に林学職で採用され、長年にわたり林業行政に従事。定年退職後は緑の募金活動を展開する県緑化推進委員会の理事に就任。現在、同会専務理事兼事務局長。

天空の城 越前大野城/どこまでもアマチュア

【資料】毎日新聞 2015年01月07日 地方版
「輝き」を求めて 3・14北陸新幹線開業 ラピュタの会会長・川端嘉明さん
◇天空の城、来訪倍増−−川端嘉明さん(62)
 “天空の城”、越前大野城。福井県大野市の中心部、亀山(標高249メートル)にある山城は、大野盆地を霧が包む早朝、雲海に浮かび上がる。兵庫県朝来市の竹田城から火が付いたブームを逃すまじと、有志を募って昨年4月、「ラピュタの会」を設立した。ガリバー旅行記に登場する「空飛ぶ島」が名前の由来だ。
 盆地を囲む山の上からでないと見えない絶景は2013年夏、市美術展にアマチュア写真家が出品した写真でうわさになった。「自分も撮りたい」と思ったのはカメラ愛好家のさが。11月初めのある朝、放射冷却で霧が発生し、煙る街中から城の西側にある犬山に登った。撮影ポイントを探すこと1時間。木々の間から雲海に浮かぶ城が見えた。「大野の自然遺産だ。全国に発信せなあかん」
 その場所は2人立つのがやっとの尾根にあった。「絶対に人が呼べる」。山の所有者を探し当てて木を伐採する了解をもらい、10メートル四方の展望場所を確保した。自分のブログで絶景の情報を発信した。昨年4月に新聞やテレビで報道され、ブログのアクセス数は1日1万5000件にのぼった。
 展望場所へ続く散策道のふもとには駐車場がなかった。それではと、市の補助金を使い幅50センチの道を新たに作った。約15分の道のりは階段付きで、雪の日でも登れるようになった。複合商業施設と交渉し、懸案の駐車場も確保した。県内外からの来訪者を受け入れる態勢が整った。雲に浮かぶ城の絵はがきやカレンダーも作った。
 発売半年で絵はがきは2000枚売れ、本や雑誌でも紹介された。市によると、中京方面などからのバスツアーが急増し、市の観光客数は2割増えた。早朝開館を始めた越前大野城の入館者数はほぼ倍増。2014年11月末現在で過去最高の4万8166人(前年同期比2万2969人増)にのぼった。会員は約120人に増え、新たなグッズ販売や写真コンテストを企画中だ。「旅館経営者は、宿泊者数は大幅に増えていないと言っていた。どうすれば大野城を核に他の観光地に行ってもらえるようにできるのか。北陸新幹線開業のチャンスに、行政や他の団体とも協力したい」

 

 さあ、本番が始まりました。最初は、瀬木 貴将(せぎ  たかまさ)氏と榊原  大(さかきばら  だい) 氏の二人で「空へ続く道」「奇想天外」「夜想曲~4月」「EL DOLADO」「マチュピチュの夜明け」を演奏されました。

天空の城コンサートatめいりん/どこまでもアマチュア

 田中  健(たなか けん)氏が加わって、「花は咲く」「DULCE」「EL CONDOR PASA」を3人で演奏された後、

天空の城コンサートatめいりん/どこまでもアマチュア

 田中  健(たなか けん)氏が一旦趣向を変えて「外郎売(ういろう売り)」の口上を演じられたので、会場全体が圧倒されました。そして、また3人に戻って「紅葉」「街」を演奏されました。

天空の城コンサートatめいりん 田中  健氏の外郎売/どこまでもアマチュア

 会場のお客さんの感動は絶頂に達し、終演を惜しむ拍手が鳴り止まずアンコール曲「冒険の旅路」が演奏されました。

天空の城コンサートatめいりん アンコール/どこまでもアマチュア

 大きな感動の渦が会場全体を包んだコンサートでした。再演を望む声が高く大きくなるでしょう。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

平成27年度下庄地区敬老会 その2



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

目     次

5 演  芸(つづき)
6 閉  会
7 PAの紹介

 

5 演  芸(つづき)

昼食の休憩を挟んで、午後の部に続きます。

⑤ フラメンコサークル サリール

 下庄公民館と併設の勤労青少年ホームが開いた講座がきっかけとなってサークルを結成し、月2回下庄公民館で練習しているとのことです。

下庄地区敬老会 フラメンコサークル サリール/どこまでもアマチュア

 「セビ」「ダンギージョ」「ルンバ」の3曲を披露しました。

下庄地区敬老会 フラメンコサークル サリール/どこまでもアマチュア

 生演奏のギターと歌をバックにフラメンコとは、すごく贅沢な気分になりました。踊りもすごくカッコイイよかったです。

下庄地区敬老会 フラメンコサークル サリール/どこまでもアマチュア

 〔2015年1月 地元紙にサリールの活動が報じられました。〕

■フラメンコサークル「サリール」 情熱の舞、奥深さ魅力(1/7「仲間と夢中」掲載)

下庄地区敬老会 フラメンコサークル サリール/どこまでもアマチュア
華麗なステップの音を響かせ練習に励むメンバーたち=大野市の勤労青少年ホーム

 ギター演奏の曲と手拍子に合わせ、メンバーの熱いステップの音が練習場に響く。大野市のフラメンコサークル「サリール」(杉川繭美会長)は、同市を中心に20~60代の女性9人が参加。同市出身で代表の小林みどりさん(福井市)が指導にあたり、2週間に1回約3時間、下庄公民館に併設されている勤労青少年ホームで技術を磨いている。
2006年に開かれたフラメンコ講座を受講したメンバーで結成。市内のイベントのステージや福祉施設を訪問するなどし踊りを披露している。
「情熱的で派手なイメージがあるが、練習はひたすら基本の反復」と語る小林代表。ステップはつま先、かかと、足裏全体を組み合わせ、スペイン独特の12拍のリズムを刻む。設立時からのメンバーの稲田富美子さんは「奧が深い。だからこそ踊れるようになったときはうれしい」と笑顔で語る。
華麗な衣装を身に着け、仲間と踊ることを楽しんでいる副会長の前川弘江さんは「もっといろんな世代の人にフラメンコの良さを知ってもらいたい。気軽に練習場を訪ねてほしい」と話している。

⑥ 琴恵流(きんけいりゅう) 大野大正琴の会(おおのたいしょうごと
のかい)

 下庄教室、友江教室、JA教室の皆さんで演奏されるそうです。

下庄地区敬老会 琴恵流 大野大正琴の会/どこまでもアマチュア

 「おさななじみ」「チューリップ」「茶摘み」「里の秋」をメドレーで演奏された後、「二輪草」「雪椿しぐれ」を演奏されました。

下庄地区敬老会 琴恵流 大野大正琴の会/どこまでもアマチュア

 大正琴の独特のあたたかい音が、やさしい調べとなって心落ち着く時間を共有できました。

下庄地区敬老会 琴恵流 大野大正琴の会/どこまでもアマチュア

⑦ 平蔵隊(ひらぐら~ず)

 2002年にまちなか観光拠点施設「平成大野屋」のイベント用会館「平蔵(ひらぐら)」で活動していたゴスペルグループが「平蔵隊(ひらぐら~ず)」を結成しました。

下庄地区敬老会 平蔵隊(ひらぐら~ず)/どこまでもアマチュア

 現在は、週一回下庄公民館で練習されているそうです。

下庄地区敬老会 平蔵隊(ひらぐら~ず)/どこまでもアマチュア

 ゴスペルにこだわらずいろいろな曲に挑戦されていて、本日は「恋のバカンス」「真っ赤な太陽」「上を向いて歩こう」の3曲を披露されました。

下庄地区敬老会 平蔵隊(ひらぐら~ず)/どこまでもアマチュア

⑧ 宗生流(そうせいりゅう) 吟の舞(ぎんのまい)おおの

 毎週火曜日に下庄公民館で吟舞を稽古されている「宗生流 吟の舞おおの」のみなさんのおどりです。

下庄地区敬老会 宗生流 吟の舞おおの/どこまでもアマチュア

 「山行(さんこう)」「高砂の宴(たかさごのうたげ)」「武田節(たけだぶし)の3曲を披露されました。

下庄地区敬老会 宗生流 吟の舞おおの/どこまでもアマチュア

 羽織袴、刀など超本格的な感じで、迫力ある舞を間近に見ることができました。

下庄地区敬老会 宗生流 吟の舞おおの/どこまでもアマチュア

 



 

⑨ オハナハウオリ

 大野市や福井市で活動しているフラダンスチームです。

下庄地区敬老会 オハナハウオリ/どこまでもアマチュア

 水元 悦子(みずもと えつこ)先生から毎週1~2回のレッスンを受けて、地域のイベントや施設でのボランティアなどのステージに参加されているそうです。

下庄地区敬老会 オハナハウオリ/どこまでもアマチュア

 「ウォーチャント」「レイホオヘノ」など5曲を披露されました。
 すべてを乗り越えて強く生きるフラの精神で、私たちを温かいやさしい笑顔で包んでくれました。
 幸せな気分に浸り時間の経つのを忘れてしまう5曲でした。

下庄地区敬老会 オハナハウオリ/どこまでもアマチュア

⑩ 大野舞踊研究会

 いきなり「結の故郷・里芋音頭」から始められました。金森 澄子(かなもり すみこ)先生率いる大野舞踊研究会の皆さんです。

下庄地区敬老会 大野舞踊研究会/どこまでもアマチュア

 本邦の民踊、フォークダンス、レクダンス、創作舞踊などいろいろな踊りを研究されており、下庄公民館でも月3回練習(研究)をされているそうです。

下庄地区敬老会 大野舞踊研究会/どこまでもアマチュア

 本日は、「結の故郷・里芋音頭」「長生きサンバ」「別府湯けむり」の3曲を披露されました。

下庄地区敬老会 大野舞踊研究会/どこまでもアマチュア


6 閉  会

 主催者を代表し、下庄地区ふわわ女性の会 会長 堂東 昭子(どうとう あきこ)氏が、本日の盛会を感謝し、敬老会に出席された高齢者が健康に長生きされ、来年もこの敬老会で再会できることを祈りつつ、関係者のご労苦に対する感謝の言葉を添えて、閉会のごあいさつをされました。

下庄地区敬老会 下庄地区ふわわ女性の会 会長 堂東 昭子氏/どこまでもアマチュア

 



 


6 閉  会に戻る

 

7 PAの紹介

 メインスピーカーとして MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカーをステージの左右に一対配置しました。
下庄地区敬老会 MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー/どこまでもアマチュア

 MACKIE THUMP TH-15A のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 裏面を見ると、真ん中のTHRUプラグから青いキャノンコードで、信号をパラって出しています。

下庄地区敬老会 MACKIE THUMP TH-15A パワード ラウドスピーカー/どこまでもアマチュア

 パラった先がこのスピーカー MACKIE SRM350 です。客席の中ほどの両脇に一対配置し、半分より後方のエリアにPAします。おしゃべりも楽しみにして出席される方々が多いので、ほどほどの音量で出来るだけ均一に会場全体に音を届ける必要があります。

下庄地区敬老会 MACKIE SRM350/どこまでもアマチュア

 こちらもパワードなので接続は楽チンです。
下庄地区敬老会 MACKIE SRM350/どこまでもアマチュア

 MACKIE SRM350のレビューとスペックは、当ブログの「第30回大野市福祉ふれあいまつり part1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ステージ下手に、YAMAHA MODEL MS60S ころがしモニターを1台配置しました。
下庄地区敬老会 YAMAHA MODEL MS60S/どこまでもアマチュア

 YAMAHA MODEL MS60S パワードスピーカー のレビューとスペックは、当ブログの「さかだに雪まつりvol.8」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 マイクは、SHURE SM58をステージに4本、MCに1本配置しました。
下庄地区敬老会 SHURE SM58/どこまでもアマチュア

 SHURE SM58のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2014~その2~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ワイヤレスマイク LINE6 XD-V30 を予備マイクとして用意しました。出演組数の多いイベントでは、不測の事態にこれが威力を発揮します。
下庄地区敬老会 LINE6 XD-V30/どこまでもアマチュア

 LINE6 XD-V30 のレビューとスペックは、当ブログの「もう最高! クリスマス コンサート 2014 in 勝山ニューホテル その3」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ダイレクトボックス BOSS DI-1 も、用意していれば直前に予期せぬオーダーがあっても大概は受け入れられます。
下庄地区敬老会 BOSS DI-1/どこまでもアマチュア

 BOSS DI-1 のレビューとスペックは、当ブログの「六呂師高原アルプス音楽祭2015~その1」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 ということで、PAブースは今回は軽量な感じです。

下庄地区敬老会 PAブース/どこまでもアマチュア

 今回のミキシングコンソールは、BEHRINGER XENYX 2222FX です。
下庄地区敬老会 BEHRINGER XENYX 2222FX/どこまでもアマチュア
 株式会社ムラウチドットコムさんによるとBEHRINGER XENYX 2222FXは、XENYX マイクプリアンプ、ブリティッシュ EQ 、 24-bit マルチエフェクトプロセッサーおよび USB /オーディオインターフェースを備えたプレミアム 22 チャンネル 2/2 バスミキサー

下庄地区敬老会 BEHRINGER XENYX 2222FX/どこまでもアマチュア 下庄地区敬老会 BEHRINGER XENYX 2222FX/どこまでもアマチュア 下庄地区敬老会 BEHRINGER XENYX 2222FX/どこまでもアマチュア

【主な特徴】
●プレミアム超低ノイズ・ハイヘッドルームアナログミキサー
●単体のマイクプリアンプに匹敵する 8 つの最先端 XENYX マイクプリアンプ
●セミパラメトリック Mid バンド搭載のネオクラシックなブリティッシュ 3 バンド EQ が暖かみのある音楽的なサウンドを実現
●リバーブ、コーラス、フランジャー、ディレイ、ピッチシフターなど 100 種のプリセットを内蔵したスタジオクラス 24-bit ステレオエフェクトプロセッサー
●直接コンピューターに接続可能な USB /オーディオインターフェース装備
●各モノチャンネルにアウトボード機器の柔軟な接続を可能とするチャンネルインサート装備
●各チャンネルに 3 AUX センド:モニター用に 1 プリフェーダー、モニター/ FX 用に切替可能 1 プリ/ポストフェーダー、内部エフェクトおよび外部センド用 1 ポストフェーダー
●全チャンネルにピーク LED 、ミュート、メインミックスおよびサブグループルーティング切替スイッチ、ソロ/ PFL 機能装備
●柔軟な接続環境を提供する独立出力付きサブグループが 2 基とマルチ機能ステレオ AUX リターンが 3 基
●6.3 mm フォンジャックおよび金メッキ XLR コネクター付きバランス型メインミックス出力、独立コントロールルーム、ヘッドフォン、ステレオテープ出力
●マルチ入力音源マトリックス付きコントロールルーム/フォン出力;メインミックスまたはコントロールルーム/フォーン出力にアサイン可能なテープ入力
●耐久性のある 60mm 製ロガリズミックテーパーフェーダー、およびロータリーコントローラー
●インターナルオートレンジパワーサプライで 100 – 240 V までの柔軟な電圧供給とノイズフリーかつ優れたレスポンス、さらに省エネも実現
●ラックマウントキット付属
●長年に渡る確かな操作を保証する高品質なパーツ類と非常に堅牢な構造
●BEHRINGER Germany による設計と開発

取扱説明書は右の文字をクリックしてください。  XENYX 2222FX取扱説明書

 下から、SONY CDMDデッキ MXD-D400、パイオニア ステレオダブルカセットデッキ T-WD5R、Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102、 LINE6 XD-V30 の4デバイスを積み上げてあります。

下庄地区敬老会 ミキサー周辺機器/どこまでもアマチュア

 SONY CDMDデッキ MXD-D400です
下庄地区敬老会 SONY CDMDデッキ MXD-D400/どこまでもアマチュア

  SONY CDMDデッキ MXD-D400のレビューとスペックは、当ブログの「はつらつママさんバレーボールin大野その3」のページでご紹介しています。
ぜひ、ご参照ください。

 パイオニア ステレオダブルカセットデッキ T-WD5Rです。
下庄地区敬老会 パイオニア ステレオダブルカセットデッキ T-WD5R/どこまでもアマチュア

 オーディオの足跡さんによると、パイオニア ステレオダブルカセットデッキ T-WD5Rは、デッキ内部での信号処理のデジタル化を実現したデジタル・プロセッシング・システムを搭載したツイン録再ダブルリバースデッキ。
アナログの音楽信号を再生ヘッドで読取り、デジタル信号に変換し、その後の信号処理をデジタル処理。さらに、CDプレイヤーやDATデッキに採用されているレガート・リンク・コンバージョンを搭載することで40kHzの広帯域再生を実現。デジタル・ノイズリダクションを搭載しており、可聴周波数帯域をデジタルフィルターによって複数の帯域に分割し、音楽信号とノイズのレベル差を拡大することで、ヒスノイズをの分離・除去を実現。テープの周波数特性をフラットに補正するデジタルXD FLAT Systemを搭載。使用テープの高域録音特性をコンピュータが確認し、適正にバイアスコントロールを実行。テープの能力、ソースの音量に応じて録音レベルを自動調整するデジタルALCA(Auto Level Control with tape Analysis)を搭載。バイアス、感度の分析と、高域高レベル録音能力の分析から、ピーク録音レベルと初期録音レベルを設定し、入力信号に応じて録音レベルを自動的に設定。テープコピー時のノイズを減少させるデジタルTDNS(Tape Duplication Noise Suppressor)を搭載しており、再生側のヒスノイズを低減することでよりクリーンなコピーを実現。また、無音部分ではバイアスコントローラーが働きバイアスノイズも低減。録音テープがこもった音かを判断し、自動的に高域レベルを増幅することで音質改善を実現するデジタルFLEX(Frequency Level EXpander)Systemを搭載。CDプレイヤーなどのデジタル機器との光デジタル接続により、ダイレクトにデジタル入力録音(fs=44.1kHzのみ)が可能なデジタルシンクロ機能を搭載。音楽信号入力時のみ録音がスタートし、自動的に4秒の曲間ブランクを作成。ラストメモリー機能を搭載しており、FLAT Systemのデータや、主要スイッチポジションなどを記憶。CD-DECKシンクロ機能を搭載しており、CD-DECKシンクロ対応機能を搭載したパイオニア製CDプレイヤーと連動して、オート連携動作が可能。ライン入力とのミキシング録音ができるMIC入力やパラレル録音機能、前後両方向15曲までの頭出しが可能なミュージックサーチ機能を搭載。ワイヤレスリモコを付属。
■型式 ダブルリバースデッキ
■ヘッド 録再:ハードパーマロイヘッド×1
■モーター DCサーボモーター×4
■ワウ・フラッター ±0.16%W・peak(EIAJ)
0.09%WRMS(JIS)
■周波数特性 TypeIV(メタル):20Hz~20kHz ±3dB
TypeII(クローム):20Hz~19kHz ±3dB
TypeI(ノーマル):20Hz~18kHz ±3dB
■SN比 デジタルNR off、Dolby off:82dB
デジタルNR on、Dolby B/C on:90dB
■入力感度/インピーダンス 100mV/53kΩ
■出力レベル/インピーダンス 0.5V/1.9kΩ
■光デジタル入出力 各1系統(光入力信号がそのまま出力されます)
■電源電圧 AC100V、50Hz/60Hz
■消費電力 19W
■外形寸法 幅420×高さ125×奥行250mm
■重量 4.4kg
■付属 ワイヤレスリモコン

 Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102 と LINE6 XD-V30 です。
下庄地区敬老会 Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102 とLINE6 XD-V30/どこまでもアマチュア

  Behringer ULTRAGRAPH PRO FBQ3102のレビューとスペックは、当ブログの「第51回越前大野名水マラソン~その1~」のページでご紹介しています。ぜひ、ご参照ください。

 平成27年度下庄地区敬老会のご盛会をお祝いします。次回、またお会いしましょう。

 当ブログを今回もここまでご覧くださいまして心から感謝します。


7 PAの紹介 に戻る

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ