BlueMoonQuartetLive at YUMEYA



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

 

越前大野のYUMEYAでブルームーンカルテットのライブがありました。

BlueMoonQuartetLive

日 時 2017年3月25日(土)開場 18:30/開演 19:00
場 所 YUMEYA 福井県大野市高砂町11-11 0779-65-6884

入場料 前売 ¥3,000/当日 ¥3,500(ドリンク別)

 YUMEYAの佇まいです。店先に告知の立て看板があります。

YUMEYA YUMEYA前の告知板

 店内に入り料金を払うと入場チケットをいただきました。店内の告知用黒板に女の子が落書きをしていました。

BlueMoonQuartetLive入場チケット YUMEYA内告知黒板

 最初に黄 啓傑(こう けいけつ)氏がライブ開始のあいさつなどを話されました。

ライブ開会宣言

 そして演奏が始まりました。

BlueMoonQuartet演奏中

 コルネットの黄 啓傑(こう けいけつ)氏とウクレレの富永寛之(とみなが ひろゆき)氏です。黄氏がメインMC、富永氏がサブMCという感じの進行でした。

BlueMoonQuartet 黄 啓傑(こう けいけつ)氏 富永寛之(とみなが ひろゆき)氏

 ドラムスの木村純士(きむら じゅんじ)氏とベースの工藤 精(くどう しょう)氏。このお二人は振られない限り発言されませんでした。

木村純士(きむら じゅんじ)氏 工藤 精(くどう しょう)氏

 アンコール曲を入れて全16曲演奏されました。ジャズが全く未経験の私が分かっただけの曲名を並べると以下のとおりでした。

 I will see you in my dream
 Don’t Know Why
 幸せの黄色いリボン
 春風のいたずら
 マイルストーン
 ハイ・ソサエティ
 ラストワルツ
 マルディグラ イン ニューオーリンズ
 すべて失ってもいい
(アンコール曲)ノクターン

 

 主に歌のない曲を演奏されていましたが、歌が入る曲もあり、木村純士(きむら じゅんじ)氏がドラムを叩きながらマイクなしで大声で歌って、よく聞こえたのもびっくりしましたが、MCしているときには表情がある黄 啓傑(こう けいけつ)氏が歌う時だけ無表情になるのも意外でした。

歌う木村 純士(きむら じゅんじ)氏 歌う黄 啓傑(こう けいけつ)氏

 演奏しているうちに異なる楽曲になってしまって、また元の曲に戻ってくることがあるなど、ジャズの演奏経験のない私にとって初耳の興味深いエピソードを披露してくださるなど、和やかなステージを展開してくださいました。

黄 啓傑(こう けいけつ)氏 富永 寛之(とみなが ひろゆき)氏

 ニューオーリンズジャズというジャンル?だそうで、各楽曲ともにテーマがはっきりしてわかりやすいジャズの分野なのだと思いました。ジャズは難しいと敬遠されている方たちには(私も含めて)導入しやすい楽曲の数々であるということがわかりました。

木村 純士(きむら じゅんじ)氏 工藤 精(くどう しょう)氏

 会場でCD販売もしていたので、1枚購入させていただきました。

購入したCD 購入したCD

 楽しいジャズナイトを過ごさせていただきました。主催者の皆さん、YUMEYAさん、ブルームーンカルテットの皆さんありがとうございました。また、次回お会いしましょう。

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
 

お問合せ

i nou vory レコ発ツアー 『スターティ”FUKUI”コレクション』



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

i nou vory レコ発ツアー

『スターティ”FUKUI”コレクション』

 東京から次世代キュートロックを代表するポップバンド i nou voryを迎え、福井拠点活動の実力個性派バンド3組( LRock the anarchy / W / The Rockabeats )とのライブイベントが開催されました。
開催日時  2017年3月19日(日)18:00 OPEN  18:30 START
場  所  福井市中央1-17-15 サンジェルマンビル 4F

 


出  演  i nou voryLRock the anarchyWThe Rockabeats

i nou vory レコ発ツアー 『スターティ”FUKUI”コレクション』ポスター

 サンジェルマンビルです。

サンジェルマンビル サンジェルマンビル近景

 

 18時開場直後に入りましたが、すでに多くの人々が座席を確保したりドリンクを注文していたり、混雑していました。

開演前場内風景 開演前場内風景

 さあライブのスタートです。1番バッター「W」が演奏を開始しました。男性4人のグループです。

Wが演奏開始 Wのステージ盛り上がる

 最初から超ハイテンションで動きが激しく、ブレていない写真は皆無ですが、各メンバーのアップ写真もなんとか入手できました。

奥村知光氏 指岡 市雄氏

 ウイスキー&ウオッカ、Naked Body、Real LifeなどARBの曲をアツく歌い上げ盛り上がりました。

WのB WのDr 本多 義文氏

 



 

 2番手「LRock the anarchy」の登場です。2015年5月結成、2015年8月30日に初ライブ、2016年3月20日にレコ発ライブを行っています。こちらも全員男性の6人編成です。スタンディングして踊りながら楽しむお客さんや前列で手を上げたりするお客さんもいて、ステージ全体が見えるタイミングはめったにありません。

LRock the anarchy LRock the anarchy

 ヴォーカルのユウキジャックさんは躍動的に歌ってカッコイイです。ギターの松永志一さんはリードを弾くことが多いのかうつむいていることが多かったです。

LRock the anarchy / ユウキジャック LRock the anarchy / 松永志一

 もう一方のギターの山本謙司さんはハットが似合う「静」のギタリストという感じでした。キーボードの佐藤任保さんもマイペースでノッていました。

LRock the anarchy / 山本謙司 LRock the anarchy / 佐藤任保

 ベースのジーン吉本さんはコーラスを入れるタイミングも多く、ヴォーカルのユウキジャックさんとともにアピールの一翼を担っていました。ドラムスの酒井久央さんが一番冷静に演じている感じでした。

LRock the anarchy / ジーン吉本 LRock the anarchy / 酒井久央

 



 

 3番手はThe Rockabeats。前身となる「Paradise60s」から10年を超える活動を続けている福井のオールディーズバンド。こちらも6名編成。50年代から80年代初期までの有名なオールディーズのそれもテンポの速い曲ばかり一気にまくし立てる感じで駆け抜けるというか、ここのところ続いたメンバーの卒業ムードを跳ね返すかのような勢いでステージを展開していました。1曲目が「Heatwave」だったと思いますが、いきなりハートを鷲掴みされてしまいましたね。

The Rockabeats The Rockabeats

ヴォーカルのchieさんと今回助っ人として参加のma-yaさんです。お二人ともキュートですね。

The Rockabeats / chie The Rockabeats / ma-ya

 こちらも今回助っ人としてギターのJeanさん、そしてドラムスのStick.Kさんです。

The Rockabeats / Jean The Rockabeats / Stick.K

 キーボードMakoさんとベースのHiroshiさんです。

The Rockabeats / Mako The Rockabeats / Hiroshi

 「キッスは目にして」など中でも特にノリのいい歌が始まると、スタンディングのお客さんたちがロックンロールを踊り始め、座っているお客さんも我慢できずに一緒に踊り始め、そりゃ会場は大変な大盛り上がりに盛り上がっていきました。

The Rockabeats The Rockabeats

 



 

 さあ、そして今回のメインイベント、次世代のキュートロックを代表するポップバンド i nou voryの登場です。Vo.かめいあすかさんの個性的な言葉のセンス、伸びやかな歌声、キュートなルックスで作られる天真爛漫なステージを引っさげ、アルバム「スターティコレクション」発売イベントとなる、3月2日の下北沢GARDENを皮切りに、東名阪を中心とした初のライブツアーを開始しました。

i nou vory i nou vory

 ヴォーカルのアッカさんとギターの小松慶太朗さんです。

i nou vory / アッカ i nou vory / 小松慶太朗

 ベースの将さんとドラムスの斉藤広幸さんです。

i nou vory / 将 i nou vory / 斉藤広幸

 



 

 ライブが終わりましたが、興奮冷めやらぬ今回のライブについて話し込む人や帰宅の準備を始める人や、店内が雑然とし始めました。

ライブ終了後の店内 ライブ終了後の店内2

 LIVE & BAR 13さん、今回のツアー展開先に福井を組み入れてくれたi nou voryさん、そのライブイベントに参画してくれた福井拠点活動の実力個性派バンド3組( LRock the anarchy / W / The Rockabeats )の皆さんのおかげで、今日は楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。
 これからも、LIVE & BAR 13さん、LRock the anarchyさん、Wさん、The Rockabeatsさんをフォローさせてもらって、次回からのライブもしっかり参加していきたいと思っています。また、ここで会いましょう。

 

世界の貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

 このブログをここまでご覧くださりありがとうございました。心から感謝いたします。
 今後も、あなたに興味をもってご覧いただけますよう楽しいページづくりに努めてまいります。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
 

お問合せ

第53回越前大野名水マラソンの大会概要が発表されました。



 

にほんブログ村 その他生活ブログ 地域イベントへ
にほんブログ村

2017年3月1日 大野市が「第53回越前大野名水マラソン」の開催をリリースしました。

スタートする選手たち スタートする選手たち ゴール間近でスパートする母娘 ゴールする選手たち

大会の概要
【掲載サイト】

http://www.city.ono.fukui.jp/kosodate/sports/53meisuimarason1.html

大会期日
 平成29年5月28日(日曜日)雨天決行
 開会式/午前8時~
 スタート/午前9時~

表彰式/競技終了後、その都度行います。

受付
 平成29年5月27日(土曜日)午後1時~午後6時

     28日(日曜日)午前7時~午前8時30分

スタートする選手たち スタートする選手たち ゴール直前でスパートする父子 表彰式のプレゼンターと入賞者

ゲストランナー

ゲストランナーは、千葉真子さんです。当日は、皆様と一緒にマラソン大会を盛り上げます。

大会要項パンフレット 表面2

大会要項パンフレット 中面2

記念撮影に応じる入賞者 演奏でエールを贈る中学校ブラスバンド 演奏で選手を応援する奥越太鼓「祥雲」のメンバー かき氷の無料配布をしている奥越法人会のメンバー
 

 この記事を読まれた方は、ぜひ下記の記事もあわせてご覧く
ださい。

第50回越前大野名水マラソン

・第51回越前大野名水マラソン

 その1その2その3その4その5おまけ

・第52回越前大野名水マラソン その1その2

 

世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン
世界の飢餓、貧困、災害、紛争に苦しむ子どもたちを支援する
ワールド・ビジョン・ジャパンの公式ホームページです。    

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
 
 

お問合せ